↑ カバヤ食玩 トランスフォーマーガム 第6弾のレビューです。ダイアトラス、ソニックボンバー、ロードファイヤーの全三種。結構パーツがヒケてたりします。

それぞれビークルモード→ゾーン(基地)モードに変形します。トランスフォーマーZのキャラです。私、この映像作品は見てません。m(__)m 箱にキャラ設定書いてありますよ。

白い部分は明るいグレーです。よって成型色は赤、青、黒、グレー?の4色です。

3種とも頭部の顔が別パーツでした。塗装し易いですね。

↑ こちらは昔の完成品玩具です。ダイアトラスは状態が悪いのでほぼ同型のリカラー品マイトガインの轟龍に代役を務めてもらいました。

プチ改造MPマスターピース エクスカイザー&超合金魂バイカンフー  ←ダイアトラスはこちらで少し撮影しましたが参考にはなりません。

↑ 総司令官ダイアトラス。旧玩具と違って足が繋がってないのが嬉しいです。頭の機首が取り外し式になったのも良いです。

↑ 攻撃参謀ソニックボンバー。足が長くなりました。そしてデカくなりました。驚きです。ダイアトラスの盾「リフレックシールド」が付属します。

↑ 防衛参謀ロードファイヤー。やはり足の独立が嬉しいですなぁ。ダイアトラスの武器「ゾーンパワードカッター」とその息子「スピーダー」が付属します。

スピーダーは残念ながら変形しなかったです。合体の次に楽しみにしてたのにぃ。収納の関係で小さくせざる得なかったのですね。

※エクスカイザー(車)も一緒に写ってますが付属品ではありません。

↑ 当時のヤツは一部自動変形でした。ソニックボンバーは太腿を外して位置を換える必要がありますが他の変形過程は旧玩具と一緒っぽいです。

↑ 関節可動範囲。ロードファイヤーが一番動きます。特に下半身。腕は肩関節の回転軸のみです。ソニックボンバーは肘が曲がらないです。足が前後に動きません。

↑ 3種揃って初めてフル装備というかちゃんとした商品になります。

実は一番動かない人。頭部の回転もありません。唯一、肘が曲がる人。股関節パーツは繋がってますので片足だけ上下に動かすという事はできません。膝もまがりません。

でも可動が売りの玩具じゃないし300円ですから許容範囲です。3種とも旧玩具より動きますし。

電動走行など要らんかったんや。昔のダイアトラスは走らせ過ぎるとゴムのキャタピラが千切れるんだっ。

↑ スペースシャトルモード等の変形は機首や太腿など外して位置を付け替える必要があります。

↓ では、テキトーに基地モードのご紹介です。

↑ 基地としてのギミックは特に無いので雰囲気を味わうのがいいかと。連結もしません。元々、変な基地(失礼っ)でしたよね。

↑ ついでに、こちらは旧玩具に付いてきたマイクロTF。スピーダー(ダイアトラス付属)ドリルバスター(ロードファイヤー付属)

ソニックボンバーに付属するソニックは持ってません。

↑ ソニックは持ってないけど飛龍に付いてくるハヤブサなら有りました。雷張(ライバル)ジョーって3体もロボを持ってたんですね。

ご覧の通りソニックボンバーのリカラー品です。もちろん合体可能です。

↑巨大戦艦ビッグパワード!カッコイイけど!ジンライやスターセイバーと比べるとビークルモードの合体しかないのは少し寂しいですね。

しかしこのラインナップは素晴らしいですぞ!もちろん2体ダケの連結も可能ですよ。

↑つまりこのレビューで言いたかった事は次はグランダスにしておくれって事なのです。オリジナルで全合体やっちゃえば良いじゃない!

勇者伝説ブレイブガム カバヤ食玩 ←はこちらです。 DXトランスフォーマーガム フォートレスマキシマス

改造 ゴッドジンライ

 

ホームへ戻る