↑左からスカイベース+エアグライドコマンドベース+チャージャーランチャーベース+フォートレス。この3種類が合体します。

コマンドベースが大きく開いてますがコレを当時の玩具版でやると怪我しそうです。発車装置などの各種オリジナルの内蔵ギミックが存在します。食玩だからアレですけど。

以上がカバヤ食品 DXトランスフォーマーガム フォートレスマキシマスの3種類の内容です。

↑マイクロンよりずっと小さいです。かなり気に入りました。小さい子は呑んじゃうから買っちゃダメだよ。対象年齢6歳以上。

フォートレスの足が長くて頭モードの時に足が下に出てしまうのがコレまでのヘッドマスターと違う所です。※両端の2体は勇者伝説ブレイブガムのです

↑巨大基地モードと言いたいとこですが…

↑ マイクロン達が遊ぶオモチャみたいですネ。ウルトラマン玩具のジオラマとかにいいんじゃないですか?

↑ 巨大戦艦と言いたいところですが…

↑ 基地on基地っ!

↑ さてココからプチ改造だ!画像左。フォートレスの頭を切り取りボールジョイントで回転出来る様にしました。

これで合体後も頭部が回転します。ただ回転させると前述の通り足が干渉するので足を浮かせなければなりません。画像右。股関節をボールジョイントにしました。

↑ その後、関節をもっと柔軟なボールジョイントに変えました。スムーズになったよ。

ちなみにこの太腿はスパリンのインフェルノのだよ。本来の太腿が逆にきつくなっちゃった。今度はそっちを加工しなきゃ。

↑ 顔はシールで再現しますが私はシルバーメタリックレッドで塗装しました。

ツノが大きく迫り出してるのが玩具版との違いですね。変形方法も全然違うし。よりアニメに近くなってます。

↑ 左(こちらも同じ物で改造済みですが)と比べて股関節改造の方はハの字に少し開く様になりました。全長約18cmです。

  

↑ 当時の玩具と比べてもそんなに変わらないのですが最近のTF玩具の様です。カッコイイ!股間にレバーが追加されてるのがアレですが

↑ 可動範囲も無改造なら玩具版とあまり変わりません。ただ、○の部分が若干 干渉します。

開脚が出来ますが軸が一本なのでいずれ折れないか心配になります。軸が細い部分もありますが丁寧に扱えば問題ないですね。

では、ここからもっと改造して自作パーツを装着だ!

↑ DXトランスフォーマーガム フォートレスマキシマス。ではなく、誕生!「フォートレスカドウシマス」! 

自作太腿パーツは少し細くなってしまいました。曲げようとすると外れやすいですがちゃんと付いてます。

1日半で作ったので大目に見てやってね。

↑ これで万が一、食玩メガザラックが出ても大丈夫だ!

↑ DXトランスフォーマーガム ヘッドマスター総司令官 フォートレスマキシマス。

「平和こそが彼の熱烈な願い。必要な場合にのみ戦い、普段の戦いはクロームドーム達4人に任せている」ですって。

↑ ロボットマスターズだったら最大級のロボでした。そういえばグランドマキシマスは小さい設定でしたよね。

このDXトランスフォーマーガム フォートレスマキシマスは買いじゃないかい?と思いますよ。※改造を進めているわけではありません。

↑ スーパーリンク メガザラック 対 DXトランスフォーマーガム フォートレスマキシマス!

ザラックは腕の付根が砕けるという不良品でしたが改造して復活させました。後に不良品じゃないのが発売されたかは私には不明です。

 

勇者伝説ブレイブガム カバヤ食玩 ←はこちらです。

改造 ゴッドジンライ

ブレイブマキシマス トランスフォーマー カーロボット

DXトランスフォーマーガム 第2弾

ホームへ戻る