↑ トランスフォーマー ザ・ヘッドマスターズ 攻撃指揮官 クロームドームのレビューです。

今回、他3体のヘッドマスターを紹介しますが残念ながら部品は揃ってないです。巷では箱付き完品が持てはやされていますがオモチャなんて遊べれば良いのです

↑↓ 銃が欠品しております。主人公チームの4体のヘッドマスター玩具はビークルモードに力を注いでる感じですね。

人型はアレなんですけど、頭部という体の一部でありながら小ロボに成り、ビークルモードで乗り込めるという

これまでのTFの変形に更に意味を持たせた素晴らしい玩具です。ギミック的には。

ウチでは二連クロームレーザーが欠品してますがビークルモードでも余剰にならない様になってます。

クロームドームはほぼ体を折り曲げるダケで変形してます。運転席をバックパックに持ってくる等、変形の仕方自体は良いと思います。

 

 

地上攻略員 ハードヘッドです。こちらは胸パネルが破損しています(^_^;)

ハードキャノンと2挺のハードレーザーが欠品してます。

このシリーズはビークルの纏まり感も然る事ながら窓にクリアーパーツを使用してるのも好ポイントですね。

↑ 寝そべった感じでヘッドマスターが搭乗してます。クロームドームよりも変形の過程が多いですね。

非正規パーツですがハードヘッド用の物が存在します。

HOTHEAD ホットヘッド

↑ ハードヘッドとクロームドーム。変形の仕方が似ているので体型も近いです。

クロームドームの方が前傾姿勢で変なんですよね。

電子戦闘員 ハイブロウです。武器のブロウライフルは本来2挺なのですが片方欠品。

前者2体よりも単純な変形で寝たダケじゃないのか?という感じですが

コブシの収納や腰に当たる部分の回転もしてます。今回のレビューのは全部そうですが手動による転がし走行が可能です。

 

↑ 武装したヘリの機銃の様に機首部分に取り付ける事も可能。

光子破壊員 ブレインストームです。光子パルス砲が欠品。武器は機首の先端に取り付ける物なので

この様にジェットモードが本来より短くなっちゃいます。

 

↑スターウォーズの X-ファイターみたいでお気に入りです。

↑ クロームドームやハードヘッドより背丈が低いので少し頭デッカチに見えますね。

ブレインストームの体型も結構ヤバイですよね。太腿とコブシが重なっちゃってるし。腹にコクピットが有るのはロボットらしくて良いですけどね。

ヘッドマスターといえば胸のメーターギミックが有りますが正直要らなかったですよね。頭部の回転をして欲しかったです。

↑ ヘッドマスターの頭形態。真横から見ると顔が埋もれてしまうのが難点でしようか。

クロームドームとハードヘッドの目は鼻の横が目なのかそれとも額のパネルのが目なのかどっちなんだという疑問もありますが。

↑ 左からマスターフォースのジンライ地上攻略員 ハードヘッドロス電子戦闘員 ハイブロウゴート

攻撃指揮官 クロームドームクローム光子破壊員 ブレインストームカーナです。

↑ 顔を隠すギミックが有る為に平面的な顔をしてるんですよね。個人的には合体頭部の造形を重視して欲しいです。

普段からヘッドオンした状態で居る為、この小ロボの状態での劇中の活躍が極端に少ないという意味無しアニメ設定。

 ↑ 空と陸で凸凹すぎますね(^_^;)。でも部品無いにしろ4体揃った時は感動しました!

 ↑ 陸側のヒトはスカスカな部分が有ってチープ感があります。という訳でヘッドマスターの頭交換攻撃のクロスヘッドオンでもして遊びましょうね。

以上、ザ・ヘッドマスターの主人公4人組でしたm(__)m

 

 

ヘッドマスター ホラートロン エイプフェイス

 

ホームへ戻る