↑ ウルトラマンギンガ ウルトラチェンジシリーズ ジャンナインのレビューです。

先日、Amazonからウルトラマン関連の自動配信のメールが来てまして俺はウルトラ アクト以外は今の所は必要ないんだよ!なんて

思いつつ、開いたらコレが載ってて「コレ買うん」とどんなキャラかも知らないのに買ってしまいました。2000円弱で買いました。

検索してみましたたがキャラを知るには映像を見てなくちゃダメだわ…。

↑ 15cmぐらいのフィギュアでギンガスパークという成り切り玩具と連動したお子様用玩具です。

先が細くなってる部分は軟質素材ですので小さいお子さんに与えても安心ですね。対象年齢は3歳以上です。

首の下の変形する時に干渉しない様に空いている箇所に違和感がありますが体型は良いと思います。

↑ 首の後ろに変形用のフレームが大きく出ているのが 残念ポイントでしょうか。頭部も回転しないですし。

↑ 実物の目はもっと大きい様ですが顔も造形は良いです。首と頭部は一体成型で下にだけ角度を付けられます。

↑ 可動範囲はコレが限界です。コレ以上はあまり動かないと思って下さい。

買う前に写真で大体分ってたので空けてガッカリとはならなかったですが

肩関節の横方向はもう少し上に上がっても良かったですね。股関節と肩はクリック機構です。

太腿の付根、膝、肘などが横ロール出来ます。肘は回せる方向が外側へのみなんですけど。

電池ギミックは仕込まれてないので模型と割り切って腕に自信の有る人は可動化させてもいいかも。

足の接地面積は広いので安定性は高いです。塗装も汚くなかったです。

↑ ガンパッドという武器は薄くてカッコ良くありません。変形後は武器が余剰になります。

↑ ウルトラアクトと。小さいですが造形自体は激しく見劣りする物という訳ではないですよね。

ウルトラアクト版のジャンナインは持ってません。

 

↑ マシンモードのジャンスター。凄く単純な変形で足のスリッパは手に付け替える事になります。

単純な変形なので可動をもう少し広くしても良かったと思いますが色んな問題が有ったのかな?

 

 

↑ ギンガスパークを持ってないのでギミックは分りませんが足裏のマーク(ライブサイン)のシールを読み込んで音声が鳴る仕組みの様です。

次のジャンボットはもう少し可動してくれるといいですな。

 

キンググリッドマン&サンダーグリッドマン ←はこちらです。

ウルトラチェンジシリーズ ジャンナイン ←はこちらです。ウルトラチェンジシリーズ ジャンボット ←はこちらです。

ウルトラアクト ウルトラの父 ←はこちらです。 

 

ホームへ戻る