ミクロマン

レスキュー秘密基地

 

↑シティコマンダー ウルトラマグナス

復刻版は分りませんが旧玩具は結構壊れやすいです。

荷台と合体するロボはカッコイイですね。

↑ウルトラマグナスの背面には全く装甲が無いという

ビンボッチャマぶり!初めて見た時は驚きました。

メトロフレックスの可動域は2010でもトップレベルですね。

この2体は好きです。

↑壊れるから真似しないでくださいネン。

メトロフレックスはもう少し大きい方がイイかな〜

↑コレらのギミックは丸い3本のレーダーを倒すダケで発動します。

その内の1本は電池ギミックが発動します。

↑扉は押さえていないと閉じてしまいます。

中は電池ギミックの仕掛けが有りますが空洞部分が殆どです。

↑真ん中のはエレベーターじゃなくて

電池により内部メカが光ながら回転する物です。

キッカーのサイズは無理すれば入りますが頭が擦れるのでダメです。

さらに小さいミクロマンを入れる物です。3体入って回転できます。

↑電撃ホビーマガジン 限定カラーのアーマードコア ガイアUNです。

限定品なので作る勇気が有りません。別の機体で同じカラーのヤツが後2体

存在しますが商品化されていません。残念です。

↑緑のマシン、アマゾンカーは基地に付属する物で

アクロイヤーが乗るものです。先端のミサイルが発射出来ます。

このミサイルをレーダーに当ててギミックを発動させてもOKですが

ミサイルを無くしてしまいます。

↑基地に付属するベースマシンです。

基地から勢い良く飛び出します。

↑ロード オブ バイストンウェルのダンバイン

各関節が可動します。背中のオーラコンバーターが重すぎて

台座がないと自立しないのです。外せばいいんですけど。

それと個人的には正面から見ると お爺さん にみえます。

実物よりも斜めから撮って画像にすると格好良く見えるのです。

ミクロマンレスキュー基地は見たままの商品です。ザブングルのイノセントの住居の様で気に入っていマス。

コレを配置するだけでジオラマっぽさが演出できますね。

かき氷を作る機械の様にも見えますね。下のスペースをもっと有効に使うとより遊べると思います。ベランダが2箇所有るのですがもう少し大きい方が良かったかな。

上のスペースは椅子とかありますが結構狭いです。真ん中のが無くても良かったかもしれませんね。

ホームへ戻る