↑ROBOT魂(ROBOT魂) SIDE MASHIN R-Number 116 龍王丸 のレビューです。

魔神英雄伝ワタルの主役魔神ですね。声はコンボイと同じ。ナゼか喋るんですよね。

↑龍王丸:新しい命を得て復活した龍神丸と空神丸の魂が合体して誕生した魔神。搭乗者は戦部ワタル。

ワタルの正義のパワーが全開となった時に龍神丸から変身できる。また「変化鳳王」のかけ声と共に

飛行形態へと変形が可能。必殺技は鳳龍剣、龍雷拳など。 と箱に書いてあります。

龍神丸から毎回変身するのか。私、暫く見てなかったから忘れてます。

しかし「鳳龍剣ッー!」みたいに「ッー!」ってどういう風に発音するの?「けんっんんんんん!」かな?

↑中身。台座は有りませんが充実した内容です!

↑ 左が普通に立たせた状態。右が少しポーズを付けて立たせた状態。ナゼこんなポーズが可能なのかそれは…↓

↑引き出し関節が満載なのです!定価が高いのはこの為かな?かなり凝ってますね!

頭部と腰はこのギミックにより360度回転可能。

※画像では分り易いように引っ張り出してるから変なだけですよ。ちょっと見辛い画像で恐縮ですが。

↑マジですか。ガンダム系のロボット魂でもここまで伸びるのはそうは居ないです。

↑肘、膝は90度曲がります。蹴りも余裕。

↑ 龍王丸は白い部分が多くて龍神丸の方がカッコイイと思ってたのですが今回の

ROBOT魂でメチャクチャ面白カッコイイんだとなと分りました!当時、幼かったから小遣いが足りずプラクションが買えなくて

食玩で可変する奴は持ってましたね。邪虎丸も。何故か戦神丸はプラクションで持ってたんですよね。鎧っぽいのが好きだったんでしょうね。

当時オモチャ売り場のSD枠のプラモではBB戦士、元祖SDの次に人気有ったイメージで私の友達の皆さんの所有率90%ぐらいでしたね。

私の周りの話ですけどね。SD枠もそんなに無いからね。うん。

↑ フル装備。シンプルな盾です。もう少しファンタジックなデザインでも良かった気がしますネ。

鳳龍剣は盾に収納出来ますが固定されるわけではありません。

↑ 鳳・龍・剣ーっ!下半身ポーズ付けたんですけどね、足が短いので

角度によっては関節曲がって見えないみたい。

↑↓ 鳳龍剣のエフェクトパーツは外せます。外すと鳳龍剣がもう1本に増えた!僅かに輝きが落ちた剣ですが大体同じ物です。

↑ 二刀流キャラの立場が危ういと危惧するROBOT魂 戦王丸の図。

↑ 龍雷拳エフェクトパーツも付属!ナカナカの充実ぶりです!コブシを外して装着します。

↑ 実はビーダマンと並べてみたいというのが購入した理由です。同じ大きさかなと思ったら足の長さが違った。

↑ ワタルはこのサイズなのを考慮するとデキが良いです!固定ポーズです。

↑ 鳳王形態。簡易変形でオマケの形態といった感じのデザインです。差換えパーツで別売りのスタンド支柱を差し込めます。

手首や背中のシールドを取り付ける箇所の蓋を外します。シールド逆向きに付けちゃった。

↑ 爪や口、翼が動きます。

 ↑ 外装なんかはほぼ全塗装です。白にパールがかった薄いグレーに見える色ですかネ。

値段に見合った内容かと思います。龍星丸より前の形態なのに太ましいんですね。パワー型かしら。

 

ROBOT魂、その他のレビューはこちら↓

 

バンダイ系のカテゴリーへ  

ホームへ戻る