2011.5.29 宇宙の騎士 テッカマンブレード アーマープラス グロスカラーVer.のレビューです。一般販売した商品の色違い限定品です。

アニメ放映前はロボットだと思ってましたが第一話の冒頭で胸を貫通されて血が出てて人間が鎧を着込んでるのだと分りました。

漠然とした内容しか覚えてないですが妹が『かわいそう』だったとかソルテッカマンとか何となく覚えてます。とにかくカッコ良かった。プラモも持ってました。

旧アニメがあったというのは大人になって知りました。アフロ&山田さんボイスのキャラにばかりに目が行ってしまいましたね。

↑ 腰にはシールドを取り付けておけます。結局、一般販売のアーマープラス テッカマンブレード以外は限定品になっちゃったんですよね。

大抵の人がカッコイイと思えるデザインだと思うのに大々的な宣伝が無いとプレバン限定逝きになってしまうのでしょうか。スーパーロボット大戦に出たから知名度が一時は上がったけど。

サムライトルーパーもそうですがいくらなんでも主役しか一般販売しないのは酷い話です。

↑ なんとか膝立てポーズが出来ました。膝から下をもう少し短くして太腿がもう少し長ければ良かったんですけどね。

それか もう少し可動範囲を上げるかですね。関節保持力はちゃんと有りますし可動範囲も広めではありますので

良いデキだと私は思います。欲を言えばもう少し肉感的だったら良かったなぁ。太腿のデザインの関係で開脚がちょっと苦手です。

↑ ボルテッカ展開を再現。強殖装甲ガイバーでいうメガスマッシャー。

↑ イキッたポーズ。テッカマンブレードがパトレイバーに見えてくるから困る。

↑ 開脚はこのぐらい。

↑ 見よ!この保持力!片足立ちは出来ないので他の玩具の台座を使ってます。

かつてのプラモデルも結構動くんですよね。ブラスターとソルテッカマンだけ持ってました。

普通ブレードはどこに行っても売り切れでした。一番人気だったみたい。

↑ 素体。頭は差し替えです。

↑ この状態はアニメには数回しか出てこないです。細いのは仕方がないです。

こちらは旧アニメごっこをする物ですね。似てはいないけど遊べる。

↑ 見辛いですが左側が金属製のアーマーです。武器は金属じゃありません。

ワイヤー見たいのが1本だけ見えると思うんですがシールドに差し替えで取り付ける物です。

撮影してないので他の方のレビューを見てください。

重さ的に鉄の部分はもっと少なくても良いですね。保持出来るので良かったです。

気になった所はコブシが きつくて 45℃ぐらいの お湯が必須でした。コブシを暖める為ですぅ。

こうなるとDボゥイが欲しい。ナゼか魂ウェブでしか発売しないのも困る。

ホームへ戻る