↑ ULTRA-ACT ウルトラアクト ウルトラの母 のレビューです。魂ウェブ限定です。

本名はウルトラウーマン マリーだそうです。光の国銀十字軍、隊長職。Wiki調べ。

特撮作品に疎い私でも緑のおばさんに変身してたのは有名だから知ってた。某無駄知識の番組でやってた。

 

↑ ウルトラの母のマント用ジョイントは蓋が硬くてナカナカ外れませんでした。滑り止めを使って外しました。

本来、背中パーツは外してはいけない所なのかな?説明書にも書いてないですし。皆様、自己責任で外してね。

専用マントは何故付属しなかったのでしょう。父と母は"father of ultra" "mother of ultra"って英名表記が有りましたが海外ではそう呼ばれてるの?

 

↑ 間違えて"かっとびランド"の最強生物母の方のイメージでウルトラの母の撮影をしてしまいました。

申し訳有りませんm(__)m

で、ウルトラアクトの母は胸が出ているぐらいでアレンジは控えめです。

画像検索で出る様なセクシーな体型ではないです(TT)

いや、コレで良いのか。もっとやっちまっても私的には良いんですけどネッ。

でも意外と足や胴体は肉付きが良い感じになってるかと。

 

↑ 頭部は2種類で昭和Ver(左).と現代Ver.?(右)があります。右の頭部の方が若い感じでしょうか。

目の覗き穴みたいな黒い点に目がいってしまいますね。コレが無いバージョンの頭部はファン的には無しなのかな?

それはいいとして、今回の画像ではどちらの頭部も入り乱れて撮影してますm(__)m

↑ 可動範囲はいつもと同じぐらいです。ウルトラアクトは二の腕の横ロールが苦手みたいで

意外と光線のポーズとかが難しいです。腕組も難しいです。引き出し式の関節にでもしないと無理なのかな?

↑ もの凄く動くというワケじゃないですが基本ポーズは問題なく可能です。特に胴体関節はしなやかに動きます。

マザー光線パーツが付属します。治癒を目的とする光線ですね。

マザー破壊光線なるモノまで他にも技がいっぱい有る様です。

ウルトラアクトのウルトラマンタロウは見付らなくて。ドコいったかな?

↑ 絶対しないポーズでマザー光線っ!

「また、お前はフザケたポーズで撮りやがって」と御思いですね?

良くご覧なさいなっ。台座無しでこの躍動感!凄くない?※勿論、ちょっとした振動で倒れます。

↑ あ!行方不明になってたタロウが見付りました!これで親子の撮影が出来ます!

↑ こちらは付属品です。これ以外のエフェクトは付きませんのでご注意を!

手首3種類の計6個とタロウバケツです。

↑ この様にタロウに装備可能です。タダのバケツですけどリアルですネ!

中の水は取り外せます!

↑ 魂ウェブ限定になってしまったのは意味不明ですが父が売れなかったのでしょうか。

まあ分りませんが親子が揃ったのは嬉しいです!普通に居なくては困るキャラクターなんですけど。

専用マントとか出るのでしょうか楽しみですっ。

 

ウルトラアクト ウルトラの父 ←はこちらです。キンググリッドマン&サンダーグリッドマン ←はこちらです。

ウルトラアクト ゴッドゼノン

 

ホームへ戻る