■ツイン納車しました■
2003年8月2日

7月8日に注文して約1ヶ月、いよいよツインが納車しました。
販売店にお昼過ぎごろ到着。
ピカピカのガスAがワタクシを待っていました。

画像は石川県志賀町のアリス館です。

アルミホイルは納車前に先渡しして、取り付けてもらいました。
(同時に自動車保険の切り替えも完了)
外したスチールホイルは、冬のスタッドレス交換まで自宅で保管です。
納車してすぐにお隣石川県までドライブしました♪
マニュアルのツインは初体験。
驚くべきはその静寂性です。
ギヤレシオの関係で、同じスピードであればエンジン回転が低いので、
軽自動車とは到底思えない静かさでした。
モニターで借りていたガスBよりも静かなようです。
あと、スピードが予想以上に出ます。
市街地ではほとんど3・4速。5速に入れようものなら、スピード違反決定打!
エンジンもある程度は高回転域でないとトルクが出ないため(何で?
ゆっくり走るにはギヤを落として、キビキビ加速するようにしましょう。


さっそく休憩。もちろん記念撮影パシャリ。
最初は小さいと思っていた前後長さも、だんだん自然に見えてくるから不思議。


斜め後方から。
このアングルだと詰まって見えますね。
おそらく公道を快適に走る自動車としては、このサイズが限界かと。



海の見える風景。
冷夏だった2003年の夏でしたが、この日は30度を超える真夏日。
海は人でいっぱいでしたが、Twinを珍しそうに見ている人多数。


コーナリングはロール大き目ですが、しっかり粘り腰であります。
ホイールベース短いので、ピッチング方向の加重移動はメチャ速いです。
この特性をうまくつかんでコーナリングするのが楽しい♪
ゆっくり走っても、この独特な走りがたっぷりと満喫できます。


135・80R12を4.5Jでやや引っ張りタイヤにしましたが、
自分的には今一歩。やっぱり5Jくらいは必要な感じ・・・



なんと、シガライターソケットが標準装備でした。
知らなかった・・・これでいろんな電装品が使えます。
助手席パワーウインドースイッチも追加されていました。

初日は200キロを越える距離を走りました。
もう、楽しくて仕方ないって感じです。
これから、ツインと一緒に、たくさんの思い出を作ることになるんでしょうね。
楽しみ、楽しみ♪



トップへ