対州屋
〒852−8065 
長崎市横尾3丁目22−3
095−857−5236

              

対州屋について
対州屋のこと
作業者紹介
対州屋の業務内容

サービス / 料金
基本作業と料金
修正オプション
ブログ構築とアップロード
製本化
送付について
お支払い方法

ここが違います
基本修正事項
解像度とファイルの種類

作成の流れ
作業の流れ
絵画・書などのファイル化
送付方法

お問い合わせ/ご注文
注意事項
連絡先
連絡フォーム
Q&A
ブログ




ここが違います


「アナログ写真のデジタル化」と言っても、例えばデジタル・カメラでプリント写真を撮れば、それは最低限でのデジタル・ファイル化と言えます。
また、最近の複合機にはスキャナーや画像補整機能が付いていたり、スマートフォンにもスキャン機能があるアプリがダウン・ロードできたりします。
しかし、実際にやられてみて、それらの画質はどうでしょうか?満足されたでしょうか?
また、作業に費やす時間は短時間で済みましたでしょうか?

対州屋では、お預かりした写真を、1枚1枚、以下のような手順により最適化しております!
1枚45円という価格の中にあるクオリティーに納得して頂いた上で作業工程に入るというのが、当所のモットーであり「こだわり」です。
*お写真の質や状態により、作業工程は異なります。

スキャナーに密着させ、スキャンする


写真の水平・垂直を出す


必要な部分だけをトリミングする


基本トーン、コントラスト、カラー(退色復元)を行う


中央の露出過多の部分があるので、レベル補正で最も適した状態にする


右側の樹木の部分が暗すぎるので、シャドウ部分を明るくし、ハイライト部分を少し抑える


肌が自然な色合いになるよう、カラーバランスでイエローを多くする


画像がくっきりするよう、シャープネスをかける


細かい埃のような傷をとるために、ダスト除去フィルターをかける


元画像と基本修正後の画像です


実際のファイル・サイズは、2枚上の画像の大きさになります(600dpi)




解像度とファイルの種類

解像度は600dpiとなります。

解像度600dpiの場合の拡大

元写真の実寸


ファイル化後の実寸(部分)



ファイルの種類

保存ファイルはJPGほか、PDF、PNG、EPSなどに変換できます。
特に指定がない場合はJPGに変換いたします。