ひらつか囃子太鼓フェスティバル
Hiratsuka Hayashidaiko Festival official website


「第4回ひらつか囃子太鼓フェスティバル」
2012/3/17(土)開催!!
 今年度もいろいろとありましたが、 2011年3月のフェスティバルに出演予定をされていた団体の皆様に声かけをする一方で、 新たな出演団体の皆様を募集し、ひらつか囃子太鼓フェスティバルを開催したいと思います。
更新履歴
2012.03.11 第4回フェスティバル詳細を更新しました。
2011.10.10 お待たせいたしましたが、第4回フェスティバルの開催をおしらせします。
2011.02.28 第4回フェスティバル詳細にプログラムをアップしました。
2011.02.20 第4回フェスティバル詳細に出演団体紹介ポスターをアップしました。
2010.11.20 "参加登録済団体"を更新しました。
2010.11.12 "参加登録済団体"を更新しました。
2010.10.16 申込ファイル不具合を受け締切延長・ファイルのメール送付を開始しました。お詫び申し上げます。
2010.07.31 第4回フェスティバル詳細を更新し、第4回の募集を開始しました。参加申込お待ちしております。
2010.04.25 平塚市博物館公式ページ「発見!ひらつかの民俗」にて第3回の様子が紹介されております。
2010.04.11 "フェスPV"を「宿和会/本宿雅組」様よりいただきました。 動画や画像は随時受け付け中 です。
2010.04.10 "ステージライフ"にてフェスティバルの写真が掲載されております(2010/05/06まで)。
2010.02.13 出演団体代表者は打合出席をお願いします。【2/27(土)13:00〜15:00 平塚市博物館講堂】
2010.02.13 "出演団体紹介ポスター"をアップしました。
2010.02.13 "「第3回ひらつか囃子太鼓フェスティバル」プログラム"をアップしました。
2010.01.23 "参加登録済団体"を更新しました。
2010.01.10 "太鼓愛好會 平塚若翔連"様と相互リンクをさせていただきました。
2009.12.31 "神奈川県民俗芸能情報"にてフェスティバル開催の案内がなされております。
2009.11.21 "参加登録済団体"を更新しました。
2009.11.13 "参加登録済団体"を更新しました。
2009.10.19 "参加登録済団体"を更新しました。
2009.09.26 "参加登録済団体"を更新しました。
2009.09.09 "参加登録済団体"を更新しました。
2009.09.01 "参加登録済団体"を更新しました。
2009.09.01 "参加団体申込"の受付を開始したました。
2009.08.02 "関東彫勇會"様と相互リンクをさせていただきました。
2009.08.02 "定年どっこい"様と相互リンクをさせていただきました。
2009.07.12 "平塚新宿 若宮會"様と相互リンクをさせていただきました。
2009.06.27 "斗獅&神輿スペシャル"様と相互リンクをさせていただきました。
2009.06.27 "とまや"様と相互リンクをさせていただきました。
2009.06.27 "平塚の祭〜究極の太鼓〜"様とその各関連サイト様に相互リンクをさせていただきました。
2009.04.25 当サイト"第3回ひらつか囃子太鼓フェスティバル"を立ち上げました。


ごあいさつ
 この度は、「ひらつか囃子太鼓フェスティバル」公式サイトへのご訪問ありがとうございます。
 2005年(平成17年)夏に平塚市博物館の主催で行われた「ひらつか囃子太鼓フェスティバル」は、 2011年(平成22年)春に第4回を迎えます。
 前々回である第2回は、2009年春に開催を迎え、インターネットにより平塚市内外から出演団体を募り開催いたしました。 結果として、太鼓や祭囃子に情熱をもつ団体に恵まれ、 実行委員会としても言葉に表す事の出来ない程の感謝の気持ちで一日を過ごすことが出来ました。 その様子については 第2回ひらつか囃子太鼓フェスティバルの公式サイト にてご報告をさせていただく形をとりますが、ここでも簡単に述べさせていただきます。
 フェスティバルは2部構成で行われ、第1部は平塚市中央公民館ホールでの舞台演奏でした。 この舞台演奏の部は、囃子や神楽等の祭礼芸術を研究及び実践する「本宿雅組」から始まり、 太鼓好きなら誰でも入会できる「博物館太鼓連」、 発足から間もないながらも能管での演奏を披露する「二十四軒町若宮囃子太鼓保存会」、 昔ながらの太鼓を叩きたいという思いから多くの人からの指導を受け試行錯誤をしている今が旬な「南原太鼓の会」、 運営スタッフでありながらも演奏にも参加した私ども「ひらつか囃子太鼓フェスティバル実行委員会」と続き、その後、 市外は伊勢原市から「笠窪祭囃子保存会」が平塚ではほとんど見られない正座形式での祭囃子を演奏し、 最後は平塚市の無形文化財となっている「田村ばやし保存会」で締め括られました。
 第2部はホールに隣接する浅間緑地にて、当地域の特徴の一つである「競合」が行わました。 競合の部は、舞台演奏の部に出演した数団体に、 秋に8地区で壮絶な「競合」を繰り広げる豊田の「豊中親和會」が加わりました。 「競合」慣れした「豊中親和會」が仕掛けたのを皮切りに全団体が次々に一ヶ所に密集し、最終的に 競合はその本質を極め、 同時にその場を共有していた全ての人がフェスティバルの今後の成功を確信するに十分すぎるほどの感動的な光景の証人となりました。
 第4回も囃子好きの皆様と満たされた時間を共に作り、共に感じたいと思っております。 貴団体様がご参加いただけることを心よりお待ちし申し上げております。

                                 ひらつか囃子太鼓フェスティバル実行委員会




フェスティバル詳細(第4回)
日時  : 2012年3月17日土曜日
会場  : 平塚市中央公民館(舞台発表会場)浅間緑地(競合い会場)
開場  : 12:30
開演  : 13:00
企画  : 平塚市博物館 ひらつか囃子太鼓フェスティバル実行委員会
内容  : 舞台発表(中央公民館大ホール)、競合い(浅間緑地、雨天時は中央公民館大ホール)
交通  : JR東海道線平塚駅北口より4番線バス(江陽中学校前下車)、または、駅より徒歩15分
駐車  : 西八幡臨時駐車場博物館駐車場
出演団体紹介ポスター
「第4回ひらつか囃子太鼓フェスティバル」プログラム



申込方法(第4回)
申込ファイルをダウンロード し、必要事項をご記入の上、 メール にてご提出下さい。
ダウンロードが上手くできない場合は メール にてその旨、ご連絡下さい。直接申込書ファイルをご送付いたします。

    申込受付期間:2010/8/1〜2010/10/15(ダウンロード不具合のため2010/11/12まで受付致します。)
    募集対象団体:平塚市及び近隣地域で、神社祭礼行事等における囃子太鼓演奏を保存する団体。


    ※ 各参加団体は、代表者を数人選出し、フェスティバルの運営に協力をしていただきます。
      内容は会場準備係・駐車場係・受付係等を予定しております。
    ※ 各参加団体に出演料が発生することはありません。
    ※ 参加団体数や構成上の都合等により、申込内容のご希望に添えない場合があります。
      予めご了承ください。
    ※ご不明な点は メール または、平塚市博物館(0463-33-5111)までお問合せ下さい。


参加登録済団体(第4回)
・博物館太鼓連(平塚市)
・諏訪神社鼓南会(平塚市)
・長者町囃子保存会(大磯町)
・小田原囃子多古保存会(小田原市)
・本宿雅組(平塚市)
・中町囃子保存会(二宮町)
・田村ばやし保存会(平塚市)
・二十四軒町若宮囃子太鼓保存会(平塚市)
・八幡囃子太鼓保存会(平塚市)


    ※参加登録受付順。登録をいただいた団体を随時、紹介していきます。



過去のフェスティバル
第3回
「第3回ひらつか囃子太鼓フェスティバル」プログラム
ステージライフ(ひらつか囃子太鼓フェスティバル ID:62738 PW:8603 掲載期限有)
第3回ひらつか囃子太鼓フェスティバル(平塚市博物館公式ページ「発見!ひらつかの民俗」より)





リンク
祭サイト総合案内掲示板








平塚の祭り〜究極の太鼓〜Wiki
祭サイト総合案内掲示板(in平塚の祭り〜究極の太鼓〜)
KAGURASHI(youtube)
神楽師の動画で覚える囃子と神楽

平塚市博物館
第2回ひらつか囃子太鼓フェスティバル


相互リンク受付中 です。





当サイトは、 FLASH制作/作成,FLASH素材,WEB制作のUFO のFLASH素材を使用しています。
お問い合わせ
Copyright (c) Hiratsuka Hayashidaiko Festival Executive Committee All Rights Reserved