全自動洗濯機の風呂水ポンプ点検と清掃

内槽の清掃へ
 
 
 
 

Yahoo!ジオシティーズ

風呂水の給水に時間がかかる?


風呂水給水ポンプのカバ取外し

(年末大掃除)

 

 

 作業の準備 

1.電源コンセントを抜きます。 

2.水道の蛇口をしめホースを外します。

3.風呂水給水継手を外します。

4.作業が出来る広い場所に移動します。

  このとき、アースをしていれば外します。

  排水ホースを踏んだりしないように・・・

5.プラスドライバーと使用済み歯ブラシを用意

6.ネジをドライバーで外し、カバーを外します。

給水ポンプの取外し 

1.電気配線を引き抜きます。

2.ホースを引き抜きます。

3.を外してポンプを取り外します。

 

配線の赤(+)白(-)は位置を忘れないようにして下さい。ポンプの回転が逆になると水を吸い上げませんので注意。

 

水道給水口の網に付いた汚れを歯ブラシで掃除しておきましょう。古い水道管や近くで水道工事があった後、濁った水が出る可能性がある場合は特に・・・。

ネジ4本を外すと回転羽が見えます

ネジが錆びている場合は交換します。

黒いゴムのパッキンの清掃、回転羽の清掃、髪の毛,ゴミなど無いか確認して汚れを取ります。

 

掃除後は逆の順番に組み付けて完了です。

 

回転羽を分解したりモーターを取り出したりしないで下さい。万一モーターに水が入ると素人では手に負えません。風呂水ポンプ自体の部品交換になりますし、古い機種では部品の在庫が無いと思われます。

カバーを取付けて完了です 

カバーは給水口などがあり、被せ難いので慎重にしないと爪を折ってしまいます。

カバーのネジとアース線は元のようにとりつけます。

 

 

風呂水給水口も清掃 

せっかくポンプを点検したのですから風呂水給水口も清掃しましょう。これが分解出来る事を知らない人は居ないと思いますが・・・。

 

先端を左に回すと分解できます。中のフィルターは髪の毛などがたくさん詰まってます。根気良く取り除きましょう。中の網目のゴミは使用済み歯ブラシなどで目の詰まりを取ります。

風呂水使用、数回毎にフィルター掃除を心掛けると良いでしょう。

 

左の写真は5年間使用しているフィルターですが、朽ちておらずまだ使用できます。

 

 

風呂水を給水しない、時間がかかる

ホースに小さな穴、亀裂がある(ふさぐ)

ホースが長い(最短距離にする)

吸水口にゴミが詰まっている(掃除)

ポンプの故障(修理か交換)

 

全自動洗濯機の各部の名称 

東芝製の全自動洗濯機(平成14年購入)

風呂水給水ポンプ付き