PIC18F14K50の基本動作から応用プログラムまでを学びます。

ホーム
12F1822
16F1455
16F1459
18F14K50
18F26J50
dsPIC
その他
PIC18F14K50の特徴

14K50は、8ビットマイコンとしては最高速に分類される48MHzのクロックで駆動され、フルスピードUSBの回路を内蔵した高性能PICです。 20ピンのパッケージににPWM、SPI、I2C、EUSARTなどのモジュールが組み込まれています。 このPICの各機能モジュールに関する入門プログラムを基本プログラムに整理し、それらを組み合わせた実用回路のプログラムを応用プログラムに示してあります。

PIC18F14K50のピン配置と概要

PUSB接続機能を持った 20 Pinのパッケージに以下の機能が凝縮されています。
 2.7V - 5.5Vの幅広い電源電圧で、クロック周波数 48 MHz動作をさせることができます。

ROM 16Kbytes
SRAM
EEPROM
768bytes
256bytes
Digital I/O 15 ch
10-bitA/D 11 ch
Comparator 2 ch
Timers 8-bit 1本
16-bit 3本
PWM
SPI I2C
EUSART
USB
各 1