ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
諏訪高島藩祈願寺
諏訪大社社務
常法談林所
旧真言宗智山派能選談林
藩主守護仏大聖歓喜天「諏訪聖天」の寺
諏訪大明神御本地佛普賢菩薩像安置
伝運慶作不動明王像安置

名勝庭園の寺
聖天祈祷大霊園・永代墓 文化財 寺歴

不動護摩名勝庭園塔頭寺院伽藍案内

諸行事仏法寺日記 歴代住職

映画「孔雀王」ロケ地(裏高野場面)

NHK「その時歴史が動いた」(運慶)

テレビ東京「よみがえる即身仏」   

平凡社刊「別冊太陽 運慶」  

信濃毎日新聞社刊「信州 魅惑の寺」

洋泉社刊「図説 お経の本」  

洋泉社刊「図説 仏像の本」 

信濃毎日新聞社刊「信州仏像巡礼」  等で紹介されています。


仏法紹隆寺(仏法寺)

大同年間
(806年頃)

開基
坂上田村麻呂

草創
弘法大師空海

身丹志むや 瑜伽の法水 水鏡
み に しむや    ゆがののりみず   みずかがみ
  

四代藩主忠虎公が当山を詠んだ詩




*観光バスは国道20号提携駐車場(セブンイレブン駐車場 当山まで徒歩10分 要連絡)  

諏訪大明神本地仏「普賢菩薩騎象像」特別開帳

春季4月2日~5月22日 秋季10月8日~11月23日



仏法寺の札所


諏訪三十三観音第十七番     聖観音(藩主念持仏聖観音)


諏訪八十八ヵ所第五十八番    本尊薬師如来


諏訪百番霊場中三十二番     本尊薬師如来

  詠歌「仏法のおさまる末は波羅蜜の無量の慈悲は瑠璃の薬王」


伊那諏訪八十八霊場第二十三番 本尊薬師如来

  詠歌「花を見しみえのまゆよりひらけける心の法はここにさかへて」


伊那諏訪八十八霊場客番神変山神宮密寺   諏訪大明神御本地普賢菩薩

  詠歌「ます神のもとのひかりにうろくづも浮かびやすらんすわの湖」

  神仏分離(本地仏移管)の際の詠歌
    「昔より住みしみやこを後にして心にとどむ鹿の鳴き声」

仏法紹隆寺の研究
大正大学(昭和年代)
信州大学日本文学研究部 (平成14年~現在)
仏法紹隆寺歴史研究会  (平成9年~現在)
諏訪市博物館
文化庁
サンリツ服部美術館(平成22年)
諏訪市教育委員会
飯田市美術館(平成23年)
鎌倉国宝館・金沢文庫(平成24年)

      など

フッターイメージ