ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
仏法紹隆寺大霊園(墓地)・永代墓(永代供養)のご案内


大霊園(墓地)

古城桑原城の麓、山々に囲まれ自然豊かな地に大霊園がございます。
区画は二種類あり永代使用権を分譲いたしております。
中央道諏訪インターより約10分という場所にあり、広々とした駐車スペースもありますので、お墓をお探しの方はご相談ください。


納骨堂(永代墓)

平成十八年の仏法紹隆寺開創千二百年記念事業といたしまして、開山堂地下(1階)に納骨堂を建立しました。

近年の墓地事情や後継者問題の解決にお役立ていただきたく存じます。




上、位牌堂(2階)内部
下、地下(1階)納骨堂内部
八角堂になっております。
寺社建築の流派「大隅流」継承者により建立されました。
納骨堂の上階は位牌堂になっております。
開山堂外観
回廊で本堂・庫裡につながっております。
名勝庭園を眺めることもできます。

納骨堂(永代墓)への埋葬について(永代供養)

1、お問い合わせ
  まずはお電話にて当山の予定をご確認ください。
 当山の予定とお申し込みの方のご都合がつく日に、現地見学を兼ねてご説
 明をさせていただきます。


2、お申し込み
  お気に入りいただきましたら、お申し込みとなります。当山所定のお申し
 込み用紙にご記入いただきます。
 お申し込みと同時に当山のお檀家様となっていただきます。(当山のお知
 らせなどの送付があります。)
 納骨堂をお申し込みいただいた旨を、後見人の方によく伝えてくださいま
 すようお願いいたします。

 後継者の途絶えてしまう墓地は本尊釈迦如来の台座の下の合葬墓に埋葬いた
 します。
 埋葬いたしましたご先祖さまは永代過去帳に記載いたします。
 お位牌を制作いたし、位牌堂に永代安置いたします。


3、葬儀
  お申し込み者がお亡くなりになられましたら、御遺族さま・御親族さまに
 よってお葬儀をあげていただきます。
 当山住職により引導をお渡しし、御戒名をお付けいたします。

4、納骨
  ご葬儀が終わりましたら、納骨堂にお入りいただきます。
 本尊檀の両脇に個別にお祀りいたします。


5、ご法要
 住職により永代に亘りご供養をいたします。
 ご親族さま・ご遺族さまによる回忌法要を行う場合は永代供養とは別に承
 ります。当山までご連絡ください。

6、七回忌
  七回忌をお迎えになられたら、本尊のお釈迦さまの台座の下、合葬墓に埋
 葬いたします。
 永代過去帳に記載をいたします。
 永代供養は以後も当山が続く限り行われていきます。


お参りについて

毎日午前八時~午後四時までの間は開山堂入口より自由にお参りすることができます。
もちろんどなた様でもご自由にお参りすることができます。
防犯のため開山堂入口を閉めていることもありますが、その場合は当山にお声をおかけください。

  

どちらとも当山のお檀家様であることが必須事項となります。
ご希望の方は当山の檀家登録を行っていただきます。
他寺のお檀家様の重複しての登録は致しません。

フッターイメージ