ボタン    安芸高校 Nr.2       

     <前 頁>  第3頁

第3期里帰り同窓会(54周年) 平成18年6月10日(土)11日(日)

1日目 
受付は12時20分(ホテルたまい)昼食 →移動 参加 82名・母校<記念会館>にて、岡崎先生の50分授業・10分休み・野島先生の50分授業 →移動 → 午後5時から会場で、母校吹奏楽団演奏鑑賞・校歌など合唱・懇親会。
2日目 
安芸の浜で地曳き網見学(天候運のため変更し) →安芸広域メルトセンター参観 →内原野公園 →岩崎弥太郎邸→時計台・武家屋敷あと郭中竹垣 →書道美術館 →昼食 →解散。
世話人の言に曰く「里帰り同窓会・50余年前にタイムスリップ・伊尾木川の鮎も解禁の古里へ---」

    




 

朝日新聞・幹事より後日配付された、多謝

岡崎豊 おかざきゆたか 昭和24年広島高等師範学校史学科卒業、高知県内公立高等学校勤務・県教育委員会指導主事・県立図書館長・高知西高校長・平成3年〜13年徳島文理大学教授。おもな著書「私の教育歳時記(昭和62年)」「青い眼の見た幕末(平成2年)」「歴史のバルコニー(平成6年)」「残映(平成178年)」、平成23年・2011.6.26お通夜、27日告別式 於高知市斎場(幸崎)正午〜1時 喪主は岡崎芳子様(奥方)

この特別授業は、「残映」第六部 補遺」に「ある特別授業の試み」アメリカ史の断片ー独立宣言と南北戦争ーに、収録されている。
{導入}海外旅行の小さな体験(教員海外研修)1975年11月14日〜12月13日米・西・仏・伊・豪・独・英---アメリカの通貨(紙幣・硬貨ともに、IN GOD』WE TRUST(我紙を信ず)の文字---英会話の例・ホテル・枕チxtプ・広場(agora公共広場)、circus(円形広場)、square(方形広場)ロンドンのピカデリーサーカス、トラファルガースクェア、ニューヨークのタイムズスクェア--。{展開}自然、独立と領土拡張、英領植民地の建設、独立戦争、独立宣言、建国思想、領土の拡張{西漸運動)、南北戦争、ゲティスバーグにおける追悼演説、人物、合衆国歴史の特色、(最初の民主主義国・大西洋と大西部・奴隷制度・宗教を重んずる伝統・移民の国他民族国家、競争社会の論理。

建国思想
自由(liberty)平等(equaity)、自由主義(liberalism)、民主主義(democracy)、開拓者精神(frontier spirit)、清教主義(puritanism)、人間主義(humanism)、

合衆国憲法 西漸運動 日米和親条約・日米修好通商条約 ---




index