セオドア・カジンスキー(またはテッド--- Theodore Kaczynski)は、アメリカの爆弾魔である。通称:ユナボマー。1942年生まれ。20歳でハーバード大学を卒業後、カリフォルニア大学バークレー校で数学を教えていた。しかし、まもなく世捨て人に。1978年から1996年までに爆弾を大学や航空会社に送りつけ3人を殺害した凶悪犯。裁判では終身刑を言い渡された。現在も服役中。