HOME

更新情報


レース結果

写真集

入会案内

リンク

洲原公園地図

若王子池地図

掲示板

2015年スケジュール


開催日・時間
レース名
クラス
場所
担当
備考
1/11     10:00スタート15:00終了
新年帆走会レガッタ
艇種問わず
若王子池
前川

1/25    10:00スタート15:00終了
中部レガッタ
IOM・市販艇
若王子池
鈴木

2/8     10:00スタート15:00終了
CR914・市販艇レガッタ
CR914・市販艇
若王子池
藤田

2/22    10:00スタート15:00終了
IOMウインターレガッタ
IOM
若王子池
竹内(民)

3/8     10:00スタート15:00終了
中部レガッタ
RM・36/600・市販艇
若王子池
矢田

3/22    10:00スタート15:00終了
中部レガッタ
IOM・市販艇
若王子池
中根

4/12    10:00スタート15:00終了
CR914・市販艇レガッタ
CR914・市販艇
若王子池
岡田・加藤
計測
4/26    10:00スタート15:00終了
中部レガッタ
IOM・市販艇
若王子池
近藤

5/10    10:00スタート15:00終了
IOMスプリングレガッタ
IOM
若王子池
谷口
公募・賞品
5/24   10:00スタート15:00終了
中部レガッタ
IOM・市販艇
若王子池
中根

6/14   10:00スタート15:00終了
CR914・市販艇レガッタ
CR914・市販艇
若王子池
谷口

6/28   10:00スタート15:00終了
中部レガッタ・計測
艇種問わず
若王子池
加藤・加古
計測
7/12   10:00スタート16:00終了
IOMピーチカップレガッタ
IOM
若王子池
杉浦
公募・賞品
7/26   10:00スタート16:00終了
中部レガッタ
IOM・市販艇
若王子池
甲利

8/9   10:00スタート16:00終了
中部レガッタ
RM・36/600・市販艇
若王子池
鳥居

8/23   10:00スタート16:00終了
中部レガッタ
IOM・市販艇
若王子池
高柳

 9/13   10:00スタート16:00終了
中部レガッタ
RM・36/600・市販艇
若王子池
藤田

9/27   10:00スタート16:00終了
CR914・市販艇レガッタ
CR914・市販艇
若王子池
谷口

10/4   10:00スタート15:00終了
中部レガッタ
IOM・市販艇
若王子池
矢田

10/25  10:00スタート15:00終了
IOMオータムレガッタ
36・市販艇
若王子池
高柳

11/8   10:00スタート15:00終了
中部レガッタ
RM・36/600・市販艇
若王子池
竹内(民)

11/22  10:00スタート15:00終了
中部レガッタ
IOM・市販艇
若王子池
前川

12/6   10:00スタート12:00終了
中部レガッタ・総会(13:30〜)
(艇種問わず)
若王子池
岡田
午後より総会
12/20  10:00スタート15:00終了
中部レガッタ
IOM・市販艇
若王子池
谷口


 備考   ・レガッタ開催時間は10:00レーススタート、15:00終了・片付けで、7〜9月は夏時間帯(16:00終了)となります。

       ・集合は、運営者は備品倉庫前に8時半ごろとし、して下さい。競技者は若王子池に9時半とし、適時準備して下さい。

       ・準備に不参加の方は後片付けを行って下さい。

        ・太字(青地)は企画レガッタですので、運営マニュアルにより準備、運営して下さい。

        ・各レガッタの順位を集計し、年間タイトルとし年末に豪華賞品を用意する予定です。

        ・36/600、RMは近年出場数が少ないため、艇をお持ちの方はできる限り参加をお願いします。

        ・参加費は中部レガッタ:500円(会員、非会員とも)。 企画レースは別途提示します。

        ・若王子池の公道に車を駐車する場合は、道路東側に一列で駐車して下さい。

        ・洲原池は2015年12月まで工事が行われます。その後水量が徐々に回復するということです。当面は若王子池を使用します。


   2015年度運営方針

日本模型ヨット協会中部支部は、刈谷市洲原公園を主な拠点とし、中部地区のRCヨットの普及をはかり、

帆走を楽しむため、年間計画に基づき中部レガッタや親睦イベントを開催いたします。

会員は、正会員(JMYS会員)と準会員(非会員)をもうけ、全ての中部支部開催イベントに参加出来ます。

会員は、公平に和を保ち、互いに技量を高めるため情報の交換や、指導・助言を積極的にして下さい。

主催のイベント、本部主催大会(中部支部担当)は責任を持って、一致協力して運営するよう努力します。