母島訪問 (編集中)

2009.5.15 出発! 

いつものように観音崎沖で東京マーチス (東京湾海上交通センター)にごあいさつ 「行ってきまーす」

hh001.JPG

 満載の貨物コンテナとどこまでも続くウェーキ. 海況は凪.極めて快適な航海でした.

hh010.JPG

出航から20時間ほど経過.小笠原諸島に接近して最初に見えてくるのがこの聟島(ケーター島

IMG_5785.JPG

 母島の沖港の沖合いに現れたクジラ(写真中央付近)

hh030.JPG

  民宿から15分ほどでたどり着ける高台 小剣先山(103.5m)からの眺望

母島の島民のほとんどがこの画像内の土地にお住まいです.

 hh040.JPG 

 テレビ放送用アンテナ

(東京都にリースされたJCSATのトラポンを使用し在京局の放送を中継.このアンテナからUHFにて再送信している模様です.)

hh050.JPG

 

 

hh060.JPG

 母島 最北部の入り江 北港.

戦前は集落があり,大戦中は特攻艇(震洋)の基地があったそうです.

 hh070.JPG

 

 

 hh080.JPG

 母島 最南端 南崎を目指します. ルートはよく整備されていて気軽なトレッキングが楽しめます.

 hh100.JPG

40分ほどで到着 雲があり写真写りが今ひとつですがすばらしい海岸です.

 hh110.JPG

 足元のガレ場状態ですが素材のほとんどは生物の遺骸です

 hh120.JPG

サンゴ

hh130.JPG

 シャコ貝

 hh131.JPG

 

 hh133.JPG

南崎の磯場の全景

hh150.JPG

同一地点から反対側(北側)をみると母島の全景が見えます.

hh140.JPG

 

  hh170.JPG

 アオウミガメの産卵場

hh176.JPG

キャタピラ痕みたいなのが産卵のための上陸跡

hh180.JPG

産卵の済んだ卵はいったん取り出され,孵化用砂場に埋め戻してマーキングされる.

hh190.JPG

 

hh200.JPG

 トビハゼのカップル (人差し指大)

水中が苦手らしくしょっちゅう岩の上で休んでいます.

hh210.JPG

 霞みの右手奥に小笠原諸島中の最高峰(乳房山)があります. 地元の方に聞いたら「登山はかなりきついですよ」とのこと.

hh220.JPG

 乳房山山頂への登山道は集落を囲む周回状に整備されています.今回は観光協会お勧めの時計回りコースでトライしました.

hh230.JPG

 巨大なシダ 「マルハチ」

hh240.JPG

 明治のころ防風のため移入されたガジュマルは島内のあちこちに自生し奇観を見せています.

hh250.JPG

登山開始から2時間ほど. 小笠原諸島 最高峰です

hh280.JPG

 山頂付近からの眺望1

hh260.JPG

 山頂付近からの眺望2

hh270.JPG

 山頂付近からの眺望3

hh285.JPG

 下山開始

hh290.JPG

hh300.JPG

hh310.JPG

下山ルートは階段状に整備された箇所が多くひざにかなりの負担がかかります. 

hh320.JPG

 

hh330.JPG

 

hh340.JPG

 乳房山からの下山中この付近では メグロが後を着いてきました. 人なつこいです.

hh350.JPG

  高射砲の残骸

hh360.JPG

 今回下山したルートの一般道につながる出口

hh370.JPG

今回はこの登山道入り口の側に降りてきました.

hh380.JPG

 

hh390.JPG

 母島から離れる直前,沖港付近の鍾乳洞を見学

hh410.JPG

 

hh420.JPG

 鍾乳洞入り口 島で唯一のお寺(無住)の裏庭にあります.

hh422.JPG

 今回お世話になったペンション ドルフィン

hh400.JPG

 父島−母島 間は通常 ははじま丸が運行していますが,今回はドック入り中で ゆり丸がリリーフしていました.

hh425.JPG

 父島に戻ってきました. おがさわら丸

hh429.JPG

 船内

hh430.JPG

 見送りの人々の表情は誰も皆とても素敵です.

hh440.JPG

hh445.JPG

hh456.JPG

 

hh457.JPG

hh458.JPG

 自衛隊基地でも見送りのパフォーマンス

hh459.JPG

 恒例の見送り風景です

hh470.JPG

 

hh480.JPG

 

 翌朝  0430時 日の出 海上付近に雲あり

hh490.JPG

2009.5.27  帰ってきました  野島崎沖

hh500.JPG

 

 end

 

 to 「写真館」 top

to 「JR1UIA の部屋」 top

to 「田附家のページ」 top

to 「大島の空の下で」 top