TOP講座・イベント  鎌倉萌推進委員会のページ
 いただいた個人情報は、ご応募の講座・イベント以外には一切使用致しません 

鎌倉生涯学習センター
 講座・イベント名  講 師 開催期間   申込み
鎌倉生涯学習センター休館のため、開館(2020年7月予定)までお休みさせていただきます。 問合せ:0467-25-2030
 
 
  利用時間:9:00~22:00

 休館日:毎月最終月曜日

〒248-0006 
   鎌倉市小町 1-10-5
  TEL 0467-25-2030

 
☆JR鎌倉駅東口より「若宮大路」を横断して右側すぐです。

 受付は左側奥にあります。

                                                                                                

腰越学習センター

 ▲ページトップへ 
 講座・イベント名  講 師 開催期間   申込み
母から南極料理人への転身 渡貫 淳子  1/20(日)   締切 
新春デキシーランドジャズコンサート ザ・サーフサイド・
      ストンプ
1/26(土)   締切 
ワイン入門ー産地・品種・料理との相性は? 栗田 明嗣  1/27(日)   締切 
市民大学:再生エネルギーと環境・リサイクル 木村 峰男 他  2/2・9・16・23(土)全4回   1/23必着
バイオリンとピアノで楽しむ名曲クラシック 對馬 哲男 他  2/11(月・祝)   1/31必着 

      利用時間:9:00~22:00

   休館日:毎月最終月曜日



 〒248-0033 
   鎌倉市腰越 864
     TEL 0467-33-0712


☆湘南モノレールをご利用の方は西鎌倉駅で降りて、手広から腰越方面にのびる大きな道  を海の方に進んでいただきますと10分位で行政センターに着きます。


☆バスをご利用の方は中川バス停が最寄のバス停となります。

☆江ノ電の腰越駅で降りたら、神戸橋の交差点を山側(海と反対の方向)にお進みくださ い。およそ12分位で行政センターに着きます。

 腰越学習センター受付は入って右側です。

                               
                                                                                                   ▲ページトップへ
                                                                                             
講座・イベン名 母から南極料理人への転身
開 催 日 1/20(日)
開催時間  14:00~16:.00
内 容 講師:渡貫 淳子(第57次南極地域観測隊 設営・調理)

母であり、妻である私が料理教室講師を務めながら、 3度目のチャレンジで
南極地域観測隊員になるまで。
費 用 無料
持ち物
筆記用具
定 員 30名 申込多数の場合は抽選  鎌倉市在住・在勤・在学優先
申込方法
往復ハガキに①催物名・②〒住所・③氏名(ふりがな)・④電話番号
を記入して 腰越学習センターへ 1通1名
締 切 1/9 必着   
問合・申込先  〒248-0033 
    鎌倉市腰越 864     TEL 0467-33-0712
 

講座・イベン名 新春デキシーランドジャズコンサート
開 催 日 1/26(土)
開催時間  14:00~16:.00
内 容
 出演:ザ・サーフサイド・ストンプ(代表 岡野 宏)

平成での年明け最後のひと時をデキシーランド ジャズバンドとともに賑やかに過ごしてみませんか。
ザ・サーフサイド・ストンプは慶応義塾大学 デキシーランドジャズクラブのOBを中心に湘南の ミュージシャンも加わったゴキゲンなジャズユニット です。
バンジョー、トランペット、トロンボーン、 クラリネット等の演奏はきっと皆さんに楽しんで もらえます。   
 
     
費 用 無料
持ち物
筆記用具
定 員 80名 申込多数の場合は抽選  鎌倉市在住・在勤・在学優先
申込方法
往復ハガキに①催物名・②〒住所・③氏名(ふりがな)・④電話番号 を記入して 
腰越学習センターへ 1通1名(2名連記可、2名分の②~④明記)
締 切 1/15 必着   
問合・申込先  〒248-0033 
    鎌倉市腰越 864     TEL 0467-33-0712
 

講座・イベン名 ワイン入門ー産地・品種・料理との相性は?
開 催 日 1/27(日)
開催時間  14:00~16:.00  
内 容
講師:栗田 明嗣(ワインコンサルタント)

ワインの世界はとても奥深いものがあります。 身近になってきたワインをさらに楽しむために、 歴史、産地、赤・白・ロゼ・スパークリングの違いなどの 基本的なことから解説します。
また、主な葡萄品種と特徴、栽培と醸造、ワインの 成分と健康効果についても紹介します。
そのほか、グラスの選び方、保管と飲むときの温度、 料理との合わせ方、お店での注文の仕方なども学びます。     
 
費 用 無料
持ち物
筆記用具
定 員 30名 申込多数の場合は抽選  鎌倉市在住・在勤・在学優先
申込方法
往復ハガキに①催物名・②〒住所・③氏名(ふりがな)・④電話番号
を記入して 腰越学習センターへ 1通1名
締 切 1/17 必着   
問合・申込先  〒248-0033 
    鎌倉市腰越 864     TEL 0467-33-0712
 

講座・イベン名 市民大学:再生エネルギーと環境・リサイクル
開 催 日 2/2・9・16・23(土)全4回
開催時間  14:00~16:.00 
内 容 今回は、各種の再生エネルギーと環境・リサイクルを学びます
2日 :地球温暖化と生物多様性  木村 峰男 元三井化学役員
9日 :東アジアの公害問題と日本 三竿 郁夫 元日本IBM役員
16日:原発とエネルギー問題   飯田 孝司 元三菱マテリアル役員
23日:環境を重視した投資行動、ESG投資とは?  
    「環境問題解決に向けた上手なお金の使い方・殖やし方」 戸村 良雄  元大蔵省
費 用 無料
持ち物
筆記用具
定 員 30名 申込多数の場合は抽選  鎌倉市在住・在勤・在学優先
申込方法
往復ハガキに①催物名・②〒住所・③氏名(ふりがな)・④電話番号
を記入して 腰越学習センターへ 1通1名
締 切 1/23 必着   
問合・申込先  〒248-0033 
    鎌倉市腰越 864     TEL 0467-33-0712
 

講座・イベン名 バイオリンとピアノで楽しむ名曲クラシック
開 催 日 2/11(月・祝)
開催時間  14:00~16:.00  
内 容
  出演:對馬 哲男(バイオリニスト) 
    正住 真智子(ピアニスト)

ウィーン生まれの作曲家クライスラーの気品溢れる小品の数々、
言わずと知れた名曲マスネーのタイス瞑想曲、
バイオリンの超絶技巧が光るワックスマンのカルメンファンタジー。
「ピアノの魔術師」と言われたリストの最高傑作の1つラ・カンパネラ・・・
そして隠れた名曲まで?!
様々な作品をどうぞバイオリンとピアノの音色でお楽しみください。
 
 
費 用 無料
持ち物
筆記用具
定 員 100名 申込多数の場合は抽選  鎌倉市在住・在勤・在学優先
申込方法
往復ハガキに①催物名・②〒住所・③氏名(ふりがな)・④電話番号
を記入して 腰越学習センターへ 1通1名(2名連記可、2名分の②~④明記)
締 切 1/31 必着   
問合・申込先  〒248-0033 
    鎌倉市腰越 864     TEL 0467-33-0712
 


                                                                                   ▲ページトップへ
深沢学習センター
 講座・イベント名  講 師 開催期間   申込み
江戸の粋ー庶民の服飾について  牧田 宏之 1/19、2/2(土)全2回  締切 
アフリカ入門(エチオピア編)  白鳥 くるみ  2/3・10(日)全2回  1/25必着 
人生100年時代『自走人生』準備のススメ  得丸 英司  2/16(土) 2/6必着 
ピアノレクチャーコンサート~子供の情景 稲生 亜紗紀  2/24(日)  2/14必着 

 
   利用時間:9:00~22:00

   休館日:毎月最終月曜日
 
 〒248-0022 
   鎌倉市常盤 111-3
     TEL 0467-48-0023

☆湘南モノレールの湘南深沢駅で降りてください。

 駅の階段を降りましたら、そのまま前方に進んでいただきますと2つ目の信号で橋が
 あります。橋の手前の道を左に進んで下さい。

 郵便局をすぎると左側に3階建ての深沢行政センターが見えてきます。

 深沢学習センター受付は入口入って左側です。


講座・イベン名 江戸の粋ー庶民の服飾について
開 催 日 1/19、2/2(土)全2回
開催時間  14:00~16:00
内 容   講師:牧田 宏之(「染の高孝」番頭) 

大河ドラマや時代劇のなかでおなじみの着物姿。少し前までは、普段の生活のなかで見ることができましたが、最近は和装の方を見かけることもめっきり減ってしまいました。
ところで、あのドラマで見ることのできる着物姿。庶民の人びとはほんとうにあのような“いでたち”をしていたのでしょうか?
古法江戸染を行っている染織工房の番頭が、鎌倉・室町時代から江戸、現在にかけての服飾の移り変わりと庶民の生活を語ります
費 用 無料
持ち物 筆記用具
定 員 45名 申込多数の場合は抽選  鎌倉市在住・在学優先
申込方法
往復ハガキに①催物名・②〒住所・③氏名(ふりがな)・④電話番号
を記入して 深沢学習センターへ  1通1名
締 切 1/9 必着
問合・申込先
 〒248-0022 
    鎌倉市常盤 111-3    TEL 0467-48-0023
 

講座・イベン名 アフリカ入門(エチオピア編)
開 催 日 2/3・10(日)全2回
開催時間  14:00~16:00
内 容   講師:白鳥 くるみ(ARP(アフリカ理解プロジェクト)代表) 

人類発祥の地ともいわれるアフリカに、36年もの間関わってきた講師が、 当地での
暮らし・文化・NGO立ち上げの経緯などについてお話しします。
また、昨年末に訪問したばかりのエチオピアの最新情報もお楽しみください
2/3 エチオピアの文化・観光・人々の暮らし
2/10 エチオピアコーヒーの楽しみ方とコーヒー伝説
費 用 無料
持ち物 筆記用具
定 員 45名 申込多数の場合は抽選  鎌倉市在住・在学優先
申込方法
往復ハガキに①催物名・②〒住所・③氏名(ふりがな)・④電話番号
を記入して 深沢学習センターへ  1通1名
締 切 1/25 必着
問合・申込先
 〒248-0022 
    鎌倉市常盤 111-3    TEL 0467-48-0023
 

講座・イベン名 人生100年時代『自走人生』準備のススメ
開 催 日 2/16(土)
開催時間  14:00~16:00
内 容   講師:得丸 英司((一社)定年後研究所 所長) 

日本は世界で、超高齢社会のフロントランナーです
新しい元号の下での「定年後人生」は、まさに「人生100年・生涯現役」を 実践する
人生といえるでしょう。定年後は、勤め先など頼れるもののない中、 自分の力で人生を
走り抜けていく『自走人生』が求められます
当講座では、定年後の現状を認識しつつ、現役世代がこれから意識すべき 『自走人生』
へのヒントをお話しします
費 用 無料
持ち物 筆記用具、メモノート    
 ※自己診断アプリの実演を行いますので、スマートフォン(携帯)をお持ちの方は
  ご準備ください
定 員 45名 申込多数の場合は抽選  鎌倉市在住・在学優先
申込方法
往復ハガキに①催物名・②〒住所・③氏名(ふりがな)・④電話番号
を記入して 深沢学習センターへ  1通1名
締 切 2/6 必着
問合・申込先
 〒248-0022 
    鎌倉市常盤 111-3    TEL 0467-48-0023
 

講座・イベン名 ピアノレクチャーコンサート~子供の情景
開 催 日 2/24(日)
開催時間  14:00~約2時間
内 容   講師:稲生 亜紗紀(ピアニスト) 

〈レクチャー〉  
名曲「トロイメライ」を含むシューマン作曲「子供の情景」について  
 ・作曲の経緯  
 ・全13曲の相互関係と13曲に選ばれなかった曲たち  
 ・ショパンの影響は?
〈コンサート〉  
 ・ドビュッシー:子供の領分  
 ・シューマン :子供の情景        ほか、ショパンの曲など
費 用 無料
持ち物 筆記用具
定 員 150名 申込多数の場合は抽選  鎌倉市在住・在学優先
未就学児不可
申込方法
往復ハガキに①催物名・②〒住所・③氏名(ふりがな)・④電話番号
を記入して 深沢学習センターへ  1通1名
締 切 2/14 必着
問合・申込先
 〒248-0022 
    鎌倉市常盤 111-3    TEL 0467-48-0023
 



                                                                                   ▲ページトップへ
大船学習センター
 講座・イベント名  講 師 開催期間   申込み
木管楽器クラリネットの世界・特徴と音色 村形 麻里  1/27(日)   締切 
高齢化・老人問題~日本の社会保障を考える 追加募集 望月 直躬  1/31、2/7(木)全2回   1/26必着 
伝統と水彩画  池田 美弥子  2/14・21、3/7・14(木)全4回  2/4必着 
晴れの日のための春色コサージュ作り ささき ゆう子  2/20(水)  2/4必着 
 
    
   利用時間:9:00~22:00

   休館日:毎月最終月曜日



    〒247-0056 
  鎌倉市大船 2-1-26
  TEL 0467-45-7712
 


☆大船駅の東口の階段をおりると左右に伸びる道がありますので、信号を渡って右に進みます

 しばらく行って二つ目の信号を左に曲がってください。

 さらに2,3分歩き、信号を越えて少しすると左側に3階建ての大船行政センターが見えて

 きます。
大船学習センター受付は3階にあります。


講座・イベン名 高齢化・老人問題~日本の社会保障を考える
開 催 日 1/31、2/7(木)全2回
開催時間  14:00~16:00
内 容 講師:望月 直躬(経済セミナー講師)

高齢化社会の諸問題・課題について考える。
・高齢化の進行と人口動態
・人口変動がもたらす経済
・社会構造の変化
・シルバー民主主義が社会構造をゆがめている?
・社会保障制度の見直しと財政再建
・消費増税と社会保障の一体改革
・年金・医療・介護制度を点検、高齢者の活用・生き方
費 用 無料
持ち物
筆記用具
定 員 24名 申込多数の場合は抽選  鎌倉市在住優先
申込方法
往復ハガキに①催物名・②〒住所・③氏名(ふりがな)・④電話番号を記入して 
大船学習センターへ  1通1名
締 切 1/26 必着  追加募集
問合・申込先
〒247-0056 
    鎌倉市大船2-1-26    TEL  0467-45-7712 

講座・イベン名 木管楽器クラリネットの世界・特徴と音色
開 催 日 1/27(日)
開催時間  14:00~16:00
内 容 講師:村形 麻里(クラリネット奏者)

今では吹奏楽やオーケストラなどで不動の地位を 得ているクラリネット。
モーツアルトの短い人生の後半にこの楽器が生まれた、 歴史的背景や特色、
名曲の数々などを、講師の生演奏 を交えながらお伝えします。
費 用 無料
持ち物
筆記用具
定 員 40名 申込多数の場合は抽選  鎌倉市在住優先
申込方法
往復ハガキに①催物名・②〒住所・③氏名(ふりがな)・④電話番号を記入して 
大船学習センターへ  1通1名
締 切 1/16 必着 
問合・申込先
〒247-0056 
    鎌倉市大船2-1-26    TEL  0467-45-7712 

講座・イベン名 伝統と水彩画
開 催 日 2/14・21、3/7・14(木)全4回
開催時間  14:00~16:00
内 容 講師:池田 美弥子(日本画家、鎌倉女学院芸術科講師)

おひな様や武者絵などを、扇型に切り抜いた和紙に、水彩絵の具で描きます。数種類の下絵からお好みの ものを選んで紙に写して着色します。十二単衣の色重ねや 鎧かぶとの形や配色などを学びながら節句のお飾りを描いてみませんか。 絵を描くのは苦手ーという方にも楽しんでいただける講座です。
費 用 無料
持ち物
筆記用具、水彩絵の具一式(お手持ちのものor百円ショップでも売ってます)
定 員 20名 申込多数の場合は抽選  鎌倉市在住優先
申込方法
往復ハガキに①催物名・②〒住所・③氏名(ふりがな)・④電話番号を記入して 
大船学習センターへ  1通1名
締 切 2/4 必着 
問合・申込先
〒247-0056 
    鎌倉市大船2-1-26    TEL  0467-45-7712 

講座・イベン名 晴れの日のための春色コサージュ作り
開 催 日 2/20(水)
開催時間  10:00~12:00
内 容
講師:ささき ゆう子(Flower note主宰)

晴れの日のための春色コサージュ作り。
美しい色合いの上質のアートフラワーを使用し、
春色のコサージュを作ります。卒業や入学などの
大切なセレモニーの際にはもちろん、普段使いの
バックや帽子などにつけても、気持ちを明るくして
くれる春らしい花小物です 
  
   
費 用 1,200円(教材費)、受講無料
締切日以降のキャンセルの場合、材料費をお支払い頂き、材料または完成品をお渡しします
持ち物
筆記用具、ワイヤーが切れるハサミ(あれば)、持ち帰り用手提げ袋(小さくて可)  
定 員 12名 申込多数の場合は抽選  鎌倉市在住優先
申込方法
往復ハガキに①催物名・②〒住所・③氏名(ふりがな)・④電話番号を記入して 
大船学習センターへ  1通1名
締 切 2/4 必着 
問合・申込先
〒247-0056 
    鎌倉市大船2-1-26    TEL  0467-45-7712 


     ▲ページトップへ 

 玉縄学習センター
 講座・イベント名  講 師 開催期間  申込み
ゆるりら気功・ヨガを体験しましょう 村田 江里子  1/22・29、2/5(火)全3回  締切 
身近な場面で筆を使ってみませんか? 東山 右徹  1/25、2/1・8・15(金)全4回  締切 
新春津軽三味線コンサートin玉縄   1/27(日) 締切 
太宰治~その生涯と作品~ 山田 雅子 2/13・20(水)全2回  2/1必着 
祭りとしての田植の意味 島田 潔  2/16・23(土)全2回  2/7必着 

   
利用時間:9:00~22:00

 休館日:毎月最終月曜日

〒247-0072 
  鎌倉市岡本 2-16-3
  TEL 0467-44-2219 
 
☆JR大船駅西口から、ペデストリアンデッキで柏尾川を渡り、西口交通公園広場(神奈中バス停留所
 駐輪場)入口で地上に降りて、川沿いの県道を川の流れに沿って進むと右側に岡本郵便局があります

 そのまま川沿いの県道をしばらく進むと東京電力の鉄塔がありますので、そこを右に曲がって下さい。
 (角に行政センターの案内があります)少し歩くとJAさがみがあり、玉縄行政センターはその先右に
 あります。
 
 玉縄学習センター受付は、入口入って右側です 

講座・イベン名 ゆるりら気功・ヨガを体験しましょう
開 催 日 1/22・29、2/5(火)全3回
開催時間  10:00~11:45
内 容 講師:村田 江里子(ゆるりら気功・ヨガ講師)

寒い季節にゆったりとした動きの中で、心身を総合的に すこやかに導きます。
1/22 やさしい気功の基本と冷え、風邪予防
1/29 寒い時期の肩こり、猫背解消!
2/5  気功のバリエーションを楽しみましょう
費 用 無料
持ち物
筆記用具、動きやすい服装、ヨガマットもしくはバスタオル
定 員 20名 申込多数の場合は抽選  鎌倉市在住優先
申込方法
往復ハガキに①催物名・②〒住所・③氏名(ふりがな)・④電話番号を
記入して 玉縄学習センターへ  1通1名 
締 切 1/15 必着   
問合・申込先
 〒247-0072 
   鎌倉市岡本2-16-3   TEL  0467-44-2219

講座・イベン名 身近な場面で筆を使ってみませんか?
開 催 日 1/25、2/1・8・15(金)全4回
開催時間  13:30~15:30
内 容 講師:東山 右徹((公社)日本総合書芸院 理事長)

日常のふとした場面で筆使いのキレイな文字が書けたら・・・、
芳名帳をきれいに書きたいなど思うことはありませんか?
ちょっとした書き方のコツを学ぶ講座です。
・筆の持ち方 筆でかくことに慣れる
・自分の住所・氏名の書き方
・表書きの書き方など
費 用 300円(紙、黒汁 ほか)、受講無料
持ち物
筆記用具、普段お使いの書道用具がある方はお持ちください ない方はご相談下さい
定 員 20名 申込多数の場合は抽選  鎌倉市在住優先
申込方法
往復ハガキに①催物名・②〒住所・③氏名(ふりがな)・④電話番号を
記入して 玉縄学習センターへ  1通1名 
締 切 1/17 必着   
問合・申込先
 〒247-0072 
   鎌倉市岡本2-16-3   TEL  0467-44-2219

講座・イベン名 新春津軽三味線コンサートin玉縄
開 催 日 1/27(日)
開催時間  13:30~15:30
内 容 津軽を中心とした東北地方の民謡を独奏あり、合奏ありで。
三味線にまつわる話などもまじえて、演奏をたっぷり お楽しみください。
・津軽じょんがら節、津軽甚句、花笠音頭 他
費 用 無料
持ち物
筆記用具
定 員 80名 申込多数の場合は抽選  鎌倉市在住優先
申込方法
往復ハガキに①催物名・②〒住所・③氏名(ふりがな)・④電話番号を
記入して 玉縄学習センターへ  1通1名 
締 切 1/17 必着   
問合・申込先
 〒247-0072 
   鎌倉市岡本2-16-3   TEL  0467-44-2219

講座・イベン名 太宰治~その生涯と作品~
開 催 日 2/13・20(水)全2回
開催時間  13:30~15:00
内 容 講師:山田 雅子(鎌倉文学館学芸員・司書)

昭和の初期からその激動期を作家として生き、波乱に富んだ生涯とその作品について、
映像 を交えてわかり易く解説します。
費 用 無料
持ち物
筆記用具
定 員 40名 申込多数の場合は抽選  鎌倉市在住優先
申込方法
往復ハガキに①催物名・②〒住所・③氏名(ふりがな)・④電話番号を
記入して 玉縄学習センターへ  1通1名 
締 切 2/1 必着   
問合・申込先
 〒247-0072 
   鎌倉市岡本2-16-3   TEL  0467-44-2219

講座・イベン名 祭りとしての田植の意味
開 催 日 2/16・23(土)全2回
開催時間  13:30~15:30
内 容 講師:島田 潔(國學院大学兼任講師)

この国には、田植という農作業を祭りとして行う文化があります。模擬的に稲作の過程を
演じる「田遊び」と、 実際に水田に苗を植える「田植祭り」です。なぜ田植 だけが祭りになる
のか。祭祀などを研究している講師が、 豊作祈願だけではない特別な意味を解説します。
2/16「田遊び」に見る耕作の意味を探る
2/23「田植祭り」と田の伝承などから、田植の文化的意味を考える
費 用 無料
持ち物
筆記用具
定 員 30名 申込多数の場合は抽選  鎌倉市在住優先
申込方法
往復ハガキに①催物名・②〒住所・③氏名(ふりがな)・④電話番号を
記入して 玉縄学習センターへ  1通1名 
締 切 2/7 必着   
問合・申込先
 〒247-0072 
   鎌倉市岡本2-16-3   TEL  0467-44-2219

                                                                               ▲ページトップへ