か ご し ま 友 の 会
 
   
       
       
 
今回の熊本大地震にて被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。

一日も早く暮らしが回復しますよう、お祈りします。

鹿児島友の家は7月中旬、改装が終わり使えるようになりましたが、
友の家には常駐しておりません
友の家に通じるのは友の家で会合をもっている時だけです。
行事予定表をご覧の上
お急ぎの問い合わせは、下記へお願いします。
  099-295-4171

 
   

                   

 リニューアルされた

鹿児島友の家
  
        
まだ、生活感のない空っぽの友の家

これから沢山の人が集い

多くのことを学び合って

社会へ発信する場に

育ちたいと願います


7月中旬撮影
                               


   


更新日 (9月28日)

鹿児島友の会からのお知らせです     
 
  10月・11月 予定  行事予定 
   2016年家事家計講習会   お知らせのページへ
  「おさなご発見U6ひろば」報告  活動内容のページへ
   

お知らせ

活動内容

行事予定

最寄会

あゆみ

トップ




7月30日(土) 10:30 〜 15:00
かごしま環境未来館にて

多くのお客様との楽しい出会いがありました
ご来場、ありがとうございます
活動のページをご覧ください


「子どもには自ら伸びようとする力がある」
ということを信じて





<おさなご発見 U6 ひろば>
6歳以下のお子様とお父様お母様専用のホームページです。ぜひご覧ください」



自由学園明日館・全国友の家(東京 池袋)

   
  
    
 
 会員専用ページ
 
          
 

全国友の会は

日本初の女性ジャーナリストであり、教育者でもある

羽仁もと子創刊の雑誌「婦人之友」の読者の集まりです。


鹿児島友の会には、104名の会員がおり、年代をこえた交わりの中で、

「思想しつつ、生活しつつ、祈りつつ」をモットーに

家庭生活の衣・食・住・家計・子ども・環境のことなど学び合いながら、


より良い社会を創りたいと願って活動しています。  

関 連 団 体  
     


 
 
                

     

私 た ち が 励 ん で い る こ と

 家庭の経済を考える    子育てを楽しく    健康をめざす食事 
 ・予算生活をめざす
 ・家計簿をつける
 ・家庭の経済に筋道を
   ・子どもの生活リズム
 ・食事とおやつ
 ・親と子のかかわり
   ・バランスの良い食事作り
 ・家庭の食卓
 ・料理の実習
         
 すっきりした衣生活     簡素で豊かな暮らし    
 ・衣服の持ち方と組み合わせ
 ・収納と手入れ
 ・衣の手作り
 ・洗濯上手に
   ・予定生活と時間の使い方
 ・住まいの手入れ
 ・整理と収納
 ・環境・資源のこと
 
        
鹿児島友の会では次のように活動しています 
毎月(1回)
第一火曜日
毎月(1回)
第三火曜日
毎月(2回)
第二・第四火曜
友の家にて 友の家にて 会員宅にて
読書をした後、友の会全体の活動・運営について話し合います 衣・食・住・家計・子どものことなど、生活に即したことの技術や考え方などを学び合います 近くに住む会員同士、家事、家計、育児のことなど具体的に実習しながら親交を深めます
※最寄会は曜日を変更することがあります

その他、「明日の友グループ」(中高年のグループ)・

「乳幼児と母親の集まり」・「読書会」・「ボランティア」など自由に参加できます。

   
 毎年秋に,会員の生活を通して勉強し合ったことを発表し、家計簿をつけることを広めています。  会員の生活の中から生まれた、暮らしに役立つ製作品・食品・中古品などを販売します。(5月・12月予定) 年に、2〜3回シリーズで、家事の基礎を学びます。
今年は6月と7月に2回、「食」を中心に行いました。
 




鹿児島友の家 : 〒892-0861 鹿児島市東坂元2−44−31
TEL/FAX 099-247-7525
  E-mail