by @Kaikou.

日記 屁理屈 Photo Flying Lyrics Books Writing 俗物 BBS Links at 古日記 古板


1ページ目 →2ページ目

*Photoにもどるには、上の<Photo>タブをクリックするか、あるいはこの文章のリンクボタンからジャンプしてください。

 空に浮かぶ雲を見ると、心惹かれるものがありまするんでございます。きっかけは旅行中のイギリスで、夏の雲が、普段見慣れた構図よりもぐんと低い位置にあるのに気づいたことです。それ以前には雲などたまに見上げても、見上げるだけで気にもとめていませんでしたが、その旅行以来、空に雲があることの、不思議な構図に魅せられるようになりました。
 きっかけが夏の低い雲だったもので、夏の、雲底高度の下がった雲を見ると心が騒ぎます。すかっと抜けた青い空に低い雲、という構図にはガツンとやられます(←いつの生まれやねん)。
 HPを作ろうと思い立ったのがちょうど夏だったので、それならコンテンツに空と雲の写真を入れようと思い立ち、便利なデジカメを借り出していそいそと、コ汚ねぇ田舎の、そこだけはきれいな空を撮ってみました(っていうか空以外も山ほど撮りました)。空だけで優に数百枚は撮っちまいました(←凝り性)が、プロバイダのHP容量にはそれなりの制限がありますので全部は載せられません(それでも容量15MBまでは無料。D.T.I.エライ)。厳選しましたが、それでもむっちゃ多いので、複数ページに分かれております。(めんどいんですが、重くてはしょーがありません。しかもどんどん増殖予定)
 ついでに容量と画質を考えて写真はとってもちいさくなってます(泣)。←デジカメ写真は縮小するほどキレイ。
 写真の脇にはキャプションと、撮影したカメラ、画像のサイズが書いてあります。ただしわたしはカメラは素人さんなので、高級でぢかめですらバカチョンモードで撮っているため、露出とかシャッタースピードとかはカメラ任せでよくわかりましぇん。
 各写真は複数のデジカメで撮っています。画素の違いを考慮して、使用カメラ毎に写真のサイズを変えました。35万画素のカメラで撮ったものは360*270、200万画素のカメラで撮ったものは400*300のサイズです。
 また、わたしは「写真は見た目がすべて」と思っているので、各写真はフォトレタッチソフトを用いてげしげし加工してあります。

以下、空の写真達。


1ページ目

 田舎Skyは晴れ渡り
 入道雲が顔を出す
SANYO DSC-V1 35万画素 360*270
 遠い雲間の曙光。
SANYO DSC-V1 35万画素 360*270
 空に漂う夏の雲。
SANYO DSC-V1 35万画素 360*270
みすたー・すかい・どーなっつ
SANYO DSC-V1 35万画素 360*270
 頭の上の遠い雲(のアップ)
SONY CyberShot F505K 200万画素 光学5倍ズーム。400*300
 天の炎。田舎サンセットその1
SANYO DSC-V1 35万画素 360*270
 畑の上の、青い空(と白い雲)
SANYO DSC-V1 35万画素 360*270
The Standing Rainbow.
SANYO DSC-V1 35万画素 360*270
What's a Nothing Sky なんてなにもない空
 その1
SANYO DSC-V1 35万画素 360*270
 田舎サンセットその2.渦を巻くような空模様。
SANYO DSC-V1 35万画素 360*270

1ページ目 →2ページ目
Photoにもどる

TOPページ(目次画面)に戻るには、あるいは別のコーナーへ行くには上部の各タブをクリックしてください。タブの見えない方はこちらメニュー(目次画面)へ戻るからどーぞ。

all Text written & Photograph by @ Kaikou "Hirohumi Kinoshita"