TOPへ > [戻る]

犬猫好きといつもの動物園

カピバラ
カピバラはねずみの最大種。
アマゾン川流域に住みます。
食用にできるが、硬いらしくそのへんの肉屋さんには売っていない。
鼠算式に増えないので、保護されているらしい。
今使っているものが古くなりピンが歪んできましたので、買い替えです。
(古い方は、まだまだ小さい犬なら使えるので、実家の犬にあげるつもりです)
ペット用品以上のコームはこの世に無い!!と思います。

今までブラッシングはなかなか大変な作業でしたがペット用品はそう嫌がることなく、たっぷりと脱毛が処理できます。
正直あまりのコンパクトさと高性能に驚きです。
本当にありがとうございます。
末永く愛用させて頂きます。
ぜひお客様にも紹介したい逸品ですね。

ペット用品のブロンズを購入してもう一年近くなるかと思います。
ラブラドールには殆ど効果がないとのことでしたが、換毛期には本当に重宝します。
確かに毛は少し舞い上がるのですが、死に毛がごっそり取れますし、何より、犬が本当に気持ちよさそうです。

いつも、親犬に毛づくろいしてもらった遠い記憶がよみがえるのか、私の手から足から顔から なめ返してくれます。(おかげで顔も服もべじょべじょですが)
コームにたまった毛を取り除く数秒の間も待てなくて、「もっと、もっと」と前足で催促し、そのうち仰向けになり、「あーん」と大あくびをして、寝てしまう…よほど気持ちがいいのでしょうね。

最初はちょっとお高いかなとも思いましたが、実際に使ってみるとこれは絶対お勧めだと思いました。
ペット用品に出会えて飼い主も犬もとても幸せだと思っております。

ラブのほうは
もっさり取れるという感じはありませんでしたが、
普段スリッカーではとれないアンダーコートのみが取れていました。
スリッカーに敏感で先に玉がついているものでさえもとかすと痛がって?逃げてましたが、
ペット用品ですとほとんど嫌がらずにだまってさせてくれました。

うちのはラブですが確かに毛が舞うことが他のブラシに比べて少なく、ブラシがけの感触がよいです。
他のブラシでは嫌がるうちのごん太もおとなしく体を預けてくれました。
換毛期が楽しみです。

早速使ってみましたが、毛がつやつやしていい感じです。
ブラッシング嫌いの長男犬がそれほど嫌がらずに毛をとかさせてくれるので
とても気に入りました。

北海道の「ラブ」パパのマークンです。
今日仕事が終わって家に帰ったら、ペット用品が玄関においてありました。
早速うちの「ラブ」に使ってみましたら、かなり死毛が付いて来ました。
そして、次にいつもの犬仲間が集まるところに持って行き、いろいろと試してみました。

他のラブラドールレトリーバーのチョコはアンダーの毛があまり無いのか、そんなに抜けてこない。
ハスキーのミックスは物凄い量の毛が抜けてきて、びっくり。
ゴールデンの子は普段のお母さんの手入れが効いていて、余り抜けない。
他のゴールデンの子は逆にこれまた、物凄い毛が付いてきて、飼い主さんも仰天。
確かに犬によって、また普段の手入れなどによっても結果が左右されているようだけど、大きく効果のある子もいるのは事実。

使った感想は、取っ手(握り)の部分が若干小さめなので、持ちづらいという声が多かった。
毛をすく部分はあまり大きくすると、毛の抵抗が大きくなったりして大変なので、それはいいのだけど持つところの穴の部分がちょっと小さいので、指が二本しか入らずに力が余り入らないそうです。
少し工夫をすると持ちやすくなるのかな。

いずれにせよ、抜け毛に悩む飼い主さんにとっては大きな魅力のある商品には違いなく、私もみなさんにお勧めします。


ノルウェイジャン・フォレスト・キャット:かためのペット用品を使用
まだ子猫なのであまり抜け毛は激しくないのですが、アンダーコートまでしっかりすくい上げて面白いように毛が取れました。
スリッカーやラバーブラシはほとんど取れない上に痛がって大変でしたが、ペット用品はゴロゴロ言ってとかさせてくれます。

これからも使い続けたい一品です。

ロシアンブルーとアビシニアンに使いました。
ロシのほうは、毛が細いのであまり取れませんでしたが、アビのほうはもっさり取れました。
アビは前使っていたゴムのブラシだと嫌がって逃げてしまうし、毛が飛んでしまうのであまりブラッシングしてなかったのです。
ペット用品は気持ちいいらしく、目を細めています。

日本猫2匹
ペット用品は大変いいですね。評判通りです。
猫が逃げずに、喉を鳴らして擦り寄ってくる様に、二人して驚きつつ感激しています。
今までは櫛などを見たとたん逃げ回っていたのが、魔法にかかったように大人しく、どころか喜ぶ様に驚きです。
品物も良く、丁寧に出来ていて生き物に優しい作りになっています。
これを開発・商品化された方の動物に対する愛情が伝わってくる思いがします。

ロングスコ、スコティッシュ・フォールド、MIX
10日間試してみましたが、ロングスコの毛吹きの良過ぎる子にはやや歯が立たない感じでした。
しかしもう1匹のスコはペット用品が気に入ってくれたようで、梳かさせて貰えるようになりました。
MIX子猫も逆毛を立てるように梳いた後で、毛の流れに沿って再度梳かすと意外と抜け毛が取れました。
結局、ペット用品を気に入ってくれたのは4匹中1匹だけでしたが、他の猫達も、以前よりは長く梳かさせてくれるようになったような気がします。

お蔭様でグルーミングの作業が少し楽チンになりました。

日本猫
ペット用品を使ってみましたところ、
肌触りが良いのか、とても気に入ったようです。
抜け毛処理だけではなく、マッサージとしても心地よさそうな表情を見せてくれました。
今まで使っていたスリッカーブラシは、お蔵入りになりそうです。

猫MIX
早速使ってみましたが、本当によくとれます。
おもしろいほど取れます。
癖になる感じで、ついついペット用品に手が伸びます。
猫の方も気持ちがいいようでゴロゴロ言ってお腹まで出してきます。
ほんとにステキな物を開発されましたね!

とにかく、楽しいブラシを手に入れることができてうれしいです。

現代は、当時に比較して盆鉢の形も種類もさして多様化している訳でもないのに、自交肚は雑木用の鉢ときめてかかっている向きが多いのは誠に残念である。
特にこれからは、観賞や普及を図る立場になる入々が、自交肚とマツ類との取合いをその根本から理解して、初心者を多様な鉢使いや観賞法に導いてくれれば、鉢植え趣味の楽しさ深さはさらに増すであろう。
とにかく自交肚という一種を把握することは、鉢植え鉢の半分を理解したに等しいほど重要なものであ一ることだけは、事実である。

お好み  TOPへ > 戻る