TOPへ > [戻る]

犬猫好きといつもの動物園

犀
サイは動物の中で象の次に大きい。
象の皮膚はしっとりと柔らか味があるが、
サイは非常に硬い。
角が漢方薬として高価なために狙われるが、
爪と同じケラチンで薬効は無い。

犀


犀


犀


犀
サイはほとんど鳴かず、悲しい声に聞こえるらしい。

犀
サイは一般に単独行動を取る動物で、果実や小枝、葉、低木などをエサにしている。

犀
サイの角は毛が変化したものであり、ウシ科のように中に骨はない。サイの骨はアラブの短剣の柄や漢方薬に使われたと書いてある本をみた。他に用途があったかは調べてみないとわからないが、とにかくそういう目的のために乱獲された。

犀
サイは人間の密猟によって絶滅寸前まで減少している動物である。ゾウよりも深刻。

いつもピンブラシでブラッシングしていましたが、
ペット用品ではソフトボール大のアンダーコートが取れました。
今までのはなんだったんだ!!!と感激です。

本日、早速試してみました。
率直な感想です。スゴイ!!
驚くほど取れます。
正直、今使ってるのと変わらなけりゃ返せばいいや、と思っていたのですが。
まだこんなに残っていたのか!って感じです。
友人たちにもおすすめしてみます。
3000円ほどの価値は十分にあると思いますよ。

大型犬用にもう少し大きめなのがあればいいかな~というのを感じました。
幅が広くて体形にフィットするような形。もしくはフレキシブルに曲がるような材質。

早速、我が家のわん(トム)に試してみました。
トムの毛は短く、ブラシではあまり抜けなかったのですが、ペット用品で梳いたところ、かなりごっそり抜けてびっくり。
トムもとても気持がよさそうでした。

ただ、トムの場合、コームが目に入ると、玩具だと思って遊びたがってしまうので、そこのところをうまくやらねばと思いました。
(しかし、それはブラシでも一緒なのです ^^;)。

本日品物が届きました。早くてビックリしてしまいました。
さっそく使用してみました。
シェパードの毛(アンダーコート)は気持良くとれました。

ペット用品だと外側の固い毛にはそれほど対応しないのでしょうか?
外側の毛は触るだけでたくさん抜けるのに
なかなかピンブラシで取れてくれないのが悩みです。

でも、アンダーコートがたくさん取れたおかげで
シェパードの体は少し楽になったような感じに見えます。
もうひとつ欲を言うならば、もち手の部分がもう少し広いと
持ちやすいかなぁ。
でも、良い買い物をしたと満足しています。

商品は大変気に入って使っております。
抜け毛がまわりに飛び散らないので、手軽に使えますね。

ピロコ-ム早速使っています。
もともとブラッシングを嫌がる子ではなかったのですが、使い易さ+取れた毛が飛ば ない事に大満足です。

 実物を見たところ思っていたより小さいし、金属の部分が長いのでうちの犬の毛の 多さに変形しないかと心配になりましたが、とても丈夫で安心しました。(ステンレスピン)
今までスリッカーブラシを使っていましたが、首の周りの分厚い毛は奥までとけていない感じがしていましたが、これなら奥深く入っている気がします。
特に毛を掻き分けながらとく時、スリッカーブラシの時は自分の手にブラシが当たって痛かったのですが、ペット用品なら当たっても痛くないので安心して使えます。

使用中に毛が本当に舞わないんですね。
以前ならブラッシングの後自分に着いた毛を取るのにコロコロをかけたりして面倒でしたが、そんな手間がいらなくなりました。

コームに穴が開いているので収納で引っ掛けれるので便利です。
ペット用品気に入りました。

四国犬には、固めの方を使いましたが、
とても気持ちが良いらしく、お腹まで見せた程です。


メインクーン
早速、使ってみました。
ブラッシングさせてくれるか少し不安でしたが
今まで使っていたコームよりずっと長く梳かせてくれるので嬉しかったです。
毎日少しずつ梳いてブラッシングに
慣れさせようと思います。

さっそく使用してみたところ、うちの子も嫌がることなく
ゴロゴロいいながら気持ちよさそうにしています。
おしりのほうをやると多少振り返りますが、
今まで使っていたブラシにくらべると全然おとなしくしててくれて
逃げようとするそぶりもみせません。
抜け毛もごっそり取れるわ取れるわで
おもしろくてずっとやってしまいました。

短毛 日本猫 メス:
櫛やブラシで梳いても毛が舞い散るだけであまりブラッシングの意味はない?と思っていたのですが、 この子は大のブラッシング好き。
毛玉が出来る訳でもないので今までブラッシングは殆どしてなかったのですが、ペット用品を使ってみたら取れる取れる!
猫の方も気に入ってくれてエンドレスにその場から動きません(笑
何より驚いたのが1時間以上延々とブラッシングしているというのに、いつまでも毛が抜ける…。
ハゲになるんじゃないかと思う程でちょっと心配なのですが、とても気持ちよさそうなので頑張って続けてみました。
猫より先に人間が疲れました...orz
かなり硬めの直毛なので少々舞い散りますが、今まで使ったどのブラシよりも優秀です!

短毛 日本猫 オス:
とにかく落ち着きのない子で、じっとしていられないので、ブラッシングなんて論外だったのですが、ペット用品を使ってみたらちょっとはおとなしくブラッシングさせてくれました。
でも…理解不能な現象が。
どうやら気持ちいいようで逃げようともしないし、すり寄ってくるんですが、何故か怒っています。
唸り声を上げたり、「シャーッ」と怒ったり、噛みつこうとしたり、キックしたりしながら…
すり寄ってきます^^;
これはどういう現象なんですかね?理解不能です^^;;;
いつもは怒る事はあんまり無いし、嫌なら逃げます。(-ω-;)ウーン

長毛 チンチラシルバー メス:
ホントに血統書付きのチンチラか?と思う程ぺちゃーんとした毛で量も少なく、長毛というか中毛?って感じの子です。
でも毛玉が酷くて、極端に毛が細いため、がっちがちの毛玉が出来てしまって、なかなか扱いに困っていました。
しかも毛玉が肌に密着しているため、はさみで切り離そうにも怖くて怖くて;
長毛用のブラシを使っていたんですけど、嫌がるし、全然ブラシは通らないし…で途方に暮れていたのですが
ペット用品で梳きながらはさみでカット…を根気よく続けて大分綺麗になりました!
これは画期的です。

長毛 チンチラハーフ オス:
チンチラです。
と言っても信じてくれそうなふさふさの立派な毛並みなのですが、やはり毛玉が酷くて、抜け毛も多くて、お手入れは大変な子です。
しかも落ち着きが無く、お手入れされるのは大嫌いで、結構困っていたのですがペット用品を使ってみたら初めて3分くらいブラッシングさせてくれました!
今まで3秒とじっとしていてくれなかったので、かなり嬉しいです。
しかもびっくりする程ごっそり取れる抜け毛!
全然舞い散らないし、嬉しい限りです。
ブラッシングになれてもらうにはまだまだ時間がかかりそうですが、じっくりやっていきたいと思います。

ペット用品に出会えて良かったです。
ちょっと高いなぁ…と思っていたのですけど、買って良かったです!o(*^▽^*)o~♪

とにかく、楽しいブラシを手に入れることができてうれしいです。

したがってシシガシラを盆栽化することは早くから試みられたはずだがこれまでのところ好樹は少ない。
原因としては、園芸素材の鉢植えとしても歓迎されたため、高接ぎの苗が多いこと。
樹勢強く、直線的に伸びる性質からやや単調な幹の作品が多くなったとされている。
ヤマモミジと比較するとややクセのある性質で、この特性を十分に生かせぱ優れた樹が可能と考えられている。

お好み  TOPへ > 戻る