TOPへ > [戻る]

犬猫ペット好きといつもの動物園

サル
サル山のサルはどこでもトイレ。
掃除が大変です。

サル山のサルは何が嬉しいのだろう。
コリラは歌を唄うといいます。
満足して、共感して歌になっているのだろうか。
他人が何を考えているか気になるのだろうか。
所で、世界は人間が支配してサルは動物として居るのだろう。

ゴリラと人間の五感は同じらしい。
ゴリラも進化するし、停滞もする。
今が停滞であって、物凄い新化の時が来るかもしれない。
体の特長に違いがあり、
新化の向かう方向に違いがあっても成り立つのかと思う。
人間の進化の方向が地球にとってどうなのか、
人間は世界に一種しか居ないので、
1つの方向しか無い。
1歩先が良いと言う価値観しか無い。
ゴリラは複数の種があり、
地球にとって正しい方向を見つけられるかもしれない。

サル
手長サルは木から木へブラブラと移動しています。
熱帯のジャングルに生息していて、
木の果実を主に食べています。
そして、歌を唄っているのです。
サル
シロテテナガザルは手先が白いと言うのですが、
顔が白い所が目立ちます。


サル
テナガザルはアジアの熱帯雨林に分布し手が長く尾が無い。
アマゾンに生息するのは別種。

メインクーン
早速、使ってみました。
ブラッシングさせてくれるか少し不安でしたが
今まで使っていたコームよりずっと長く梳かせてくれるので嬉しかったです。
毎日少しずつ梳いてブラッシングに
慣れさせようと思います。

さっそく使用してみたところ、うちの子も嫌がることなく
ゴロゴロいいながら気持ちよさそうにしています。
おしりのほうをやると多少振り返りますが、
今まで使っていたブラシにくらべると全然おとなしくしててくれて
逃げようとするそぶりもみせません。
抜け毛もごっそり取れるわ取れるわで
おもしろくてずっとやってしまいました。

短毛 日本猫 メス:
櫛やブラシで梳いても毛が舞い散るだけであまりブラッシングの意味はない?と思っていたのですが、 この子は大のブラッシング好き。
毛玉が出来る訳でもないので今までブラッシングは殆どしてなかったのですが、ペット用品を使ってみたら取れる取れる!
猫の方も気に入ってくれてエンドレスにその場から動きません(笑
何より驚いたのが1時間以上延々とブラッシングしているというのに、いつまでも毛が抜ける…。
ハゲになるんじゃないかと思う程でちょっと心配なのですが、とても気持ちよさそうなので頑張って続けてみました。
猫より先に人間が疲れました...orz
かなり硬めの直毛なので少々舞い散りますが、今まで使ったどのブラシよりも優秀です!

短毛 日本猫 オス:
とにかく落ち着きのない子で、じっとしていられないので、ブラッシングなんて論外だったのですが、ペット用品を使ってみたらちょっとはおとなしくブラッシングさせてくれました。
でも…理解不能な現象が。
どうやら気持ちいいようで逃げようともしないし、すり寄ってくるんですが、何故か怒っています。
唸り声を上げたり、「シャーッ」と怒ったり、噛みつこうとしたり、キックしたりしながら…
すり寄ってきます^^;
これはどういう現象なんですかね?理解不能です^^;;;
いつもは怒る事はあんまり無いし、嫌なら逃げます。(-ω-;)ウーン

長毛 チンチラシルバー メス:
ホントに血統書付きのチンチラか?と思う程ぺちゃーんとした毛で量も少なく、長毛というか中毛?って感じの子です。
でも毛玉が酷くて、極端に毛が細いため、がっちがちの毛玉が出来てしまって、なかなか扱いに困っていました。
しかも毛玉が肌に密着しているため、はさみで切り離そうにも怖くて怖くて;
長毛用のブラシを使っていたんですけど、嫌がるし、全然ブラシは通らないし…で途方に暮れていたのですが
ペット用品で梳きながらはさみでカット…を根気よく続けて大分綺麗になりました!
これは画期的です。

長毛 チンチラハーフ オス:
チンチラです。
と言っても信じてくれそうなふさふさの立派な毛並みなのですが、やはり毛玉が酷くて、抜け毛も多くて、お手入れは大変な子です。
しかも落ち着きが無く、お手入れされるのは大嫌いで、結構困っていたのですがペット用品を使ってみたら初めて3分くらいブラッシングさせてくれました!
今まで3秒とじっとしていてくれなかったので、かなり嬉しいです。
しかもびっくりする程ごっそり取れる抜け毛!
全然舞い散らないし、嬉しい限りです。
ブラッシングになれてもらうにはまだまだ時間がかかりそうですが、じっくりやっていきたいと思います。

ペット用品に出会えて良かったです。
ちょっと高いなぁ…と思っていたのですけど、買って良かったです!o(*^▽^*)o~♪


我が家のねこは、とても気に入ってます。(日本猫9匹+ロシアンブルー)
もちろん犬だってそうです。
なぜ分かるかと言えば、咬まれません!
スリッカーではいたがるし、取れないし、壊れるし、掃除機もうちの子達は平気ですが思うほど取れなかったです。

初めて使った日のことですが、学校から帰ってきた娘が犬をみて「どうしたん?ワンコの毛光ってるやン」と言ってました。
素敵なお手入れが出来てます。

早速使ってみました処、確かによく取れます。噂通りでした。
愛犬も全く嫌がらず、それどころかもっとやってほしいと言わんばかりにすり寄って来ます。

最初に嫌な思いをさせると後々ずっとやらせてくれなくなると思いかなり気を使いましたが、途中からは全くそのような心配が無くなりました。

ペット用品、使った感想です。
まだ、さっき届いて今使い始めたばっかりなのですが。

定形内の小さい方の封筒に余裕で入る大きさ。
ピンを上にして、縦約8.5センチ、横7センチ(柄の部分最大で)
ピン部分の幅約5.7センチ。1ミリくらいの太さの針金ピンが
1.5ミリくらいの間隔で23本並んでます。
ちょうど、私の手のひらくらいの大きさです。

使い勝手は、穴に指を入れられるので引くとき結構楽。
ピンの当たり具合も自分の手にかけてみたけど、
4種類のうちで一番痛くない。(ピンブラシも案外痛かった。)
ペット用品のピンは、密集してるからかな~?!

ワンの反応。(これが1番大事?)
初物だったので、匂いを嗅ぎたくてペット用品を追っかけてた。
スリッカーは皮膚が痛いで、ピンブラシは毛が引っ張られるで威嚇される。
ペット用品はあまり痛くないのか、とりあえず今日のところは静か。

ブロンズピンでも、結構硬い。
接合部分も引っ張ってもびくともしない。
ただ、犬種にもよるんだろうけどあまり毛は抜けなかった。
HPの写真ほどは抜けなかった。
(久しぶりにブラシかけたんだけど・・・)

では、またワンの反応を報告します。

こんばんは~~!!ペット用品、報告その2です。

今日も使ってみました。3日目です。
今までで一番取れました。HPの写真並。
一昨日、昨日と梳かした分が浮き上がってきて
今日とれたって感じ。いっぱい取れるとなんかう・れ・し・い。

また、銅イオンの効果なのか 上毛がツヤツヤしている♪♪

ワンの反応。
おもちゃだと思ってるらしい。じゃれ付いてくる。
自分の物だとは認識したらしい。
スリッカーと違って本人(本犬?)が
痛がらないのがありがたかった。

ぽちっとしてみましょ!
うれしい日々がやって来るかもよ?

ペット用品、今日もとれとれ。
でも、家は取れたけど、みんなのところで
取れなかったらどうしよう・・・。
mamaのウソツキ~~っていわれるのかなぁ・・・??

とにかく、楽しいブラシを手に入れることができてうれしいです。

庭植えの古樹も存在し、4~5mにも育つ。
ウッソウと濃緑の葉が繁り、太い幹がウネウネとしている様子はヤマモミジの繊細さとは異質である。
しかし、こうした古木のシシガシラの迫力は満点。
特に紅葉の素晴しさは恵まれた年では燃えるように紅く、深味のある赤に変わる。

お好み  TOPへ > 戻る