インドネシアでは知らない人はいない「心の友」 五輪真弓

 (日本人はほとんど知らない?)

 

この歌はインドネシアでは最も有名で皆が日本語で口ずさみます。

 

「心の友」はシングルで発売されておらず、1982年に出された「潮騒」というアルバムの1曲で、日本でヒットした訳ではないので、誰も知りません。

インドネシアに駐在された方が、現地の宴会でこの曲を歌ってくれとリクエストされるので、曲を覚えて歌うことが日本人としての務めになります。駐在する皆さん、覚えましょうね!

 

曲がヒットしたのは、1982年に日本で五輪真弓のコンサートで「心の友」を聞いた現地のラジオ局の人がインドネシアで放送したところ、1985年に大ヒットになりました。

1986年、五輪真弓がジャカルタのコンベンション・センターでリサイタルを行ったところ数万人が押しかける程の熱狂だった。

 

五輪真弓は、2004年12月のスマトラ沖地震のチャリテイー・コンサートとしてインドネシアを再訪問。2005年8月に「Kokoro no tomo」のCDを出した。

ガムランの演奏を間奏に取り入れるなど、より。インドネシアらしい曲になっています。

 

「心の友」のさわりの部分(ちょっと試聴する)

 

YouTube(でちょっと見る

 

 

(歌詞)

 

1. あなたーから 苦しーみを  奪えたー  そーの時ー

   Anata-kara kuru-simio  ubaeta so-no toki

 

   私ーにも    生きてーゆく 勇気がー 湧ーいーてくるー

   Watashi-nimo ikite-yuku yuukiga wa-i-tekuru

 

   あなたと出会うまでは  孤独なさすらい人

   Anatato deaumadewa kodoku a sasurai-bito

 

   その手の温もーりを   感じーさーせーて

   sonoteno nukumo-rio kanji-sa-se-te

 

   愛はいつもララバイー  旅に疲れた時

   Aiwa itsumo Lullaby tabini tsukareta toki

 

   ただ心の友と        私を呼んで

   Tada kokorono to-mo-to watashi o yonde

 

 

2. 信じー合う  心さえ   どこかにー  忘れてー

   Sinji-au   kokoro-sae dokokani  wa-surete

 

   人はーなぜ  過ぎたー日の  幸せー  追ーいーかけるー

   Hitowa-naze sugita-hino   shiawase  o-I-kakeru

 

   静かにまぶた閉じてー  心のドアを開き

   Sizukani mabuta tojite  kokoro no door wo hiraki

 

   私をつかんだらー    涙を拭いて

   Watashiwo tsukandara- namidao huite

 

   愛はいつもララバイー  あなたが弱い時

   Aiwa itsumo Lullaby anata ga yowai toki

 

   ただ心の友と        私を呼んで

   Tada kokorono to-mo-to watashi o yonde

 

   愛はいつもララバイー   旅に疲れた時

   Aiwa itsumo Lullaby tabini tsukareta toki

 

   ただ心の友と       私を呼んで

   Tada kokoro no to-mo-to watashi o yonde

 

 

 

デロンが歌うインドネシア語での心の歌

 

 

   

            

 

 

インドネシア語「心の友」のさわりの部分(ちょっと試聴する)

 

   cintamu terbayang selalu

hingga waktu tidurku

saat kau menyebut namaku

kau memanggilku sayang

 

ketika cinta semakin dalam

segalanya pun berubah

kenangan indah tak terlupakan

menjadikan suatu pertanda

 

kau buka pintu hatiku

dalam kesepianku kau beri

sentuhan tulus cinta darimu

hapus air mataku

 

cintamu terbayang selalu

sebuah perjalanan yg panjang

saat kau menyebut namaku

kau memanggilku sayang

 

 

 

→ IPOPに戻る

 

→ ホームに戻る