社交ダンスについて

  

 

                    社交ダンスを楽しむためには上手く踊れるようになるのが早道です。

                 何故なら、社交ダンスはひとりでは踊れないからです。

                 一緒に踊る方と気持ちよく踊れた時、いっそうダンスって楽しいって

                 感じることが出来ます♪

                 ここでは、上達するために目指す方向、そしてお勧めのレッスン法を

                 説明したいと思います。

                 でも、まずは初心者の方のために簡単な社交ダンスの知識をお教えしましょう。

 

 

              < 社交ダンスの種類 >

              大別すると公式にはスタンダード(旧称モダン)とラテンの2つに分けることが出来ます。

              2つのカテゴリーごとに5種類づつの種目があります。まずは下記を参照してください。

            

 

 スタンダード

ワルツ

タンゴ

スローフォックストロット

クィックステップ

ウィンナーワルツ

  ラテン

ルンバ

チャチャチャ

サンバ

パソドブレ

ジャイブ

 

 

 

 

 

 

              ※上記の他に、パーティーなどで気楽に踊る種類として下記のような種目もあります。

               赤字で示したものは、初級でおぼえ始めるものです。

               また、黒字で示したものは中級・上級者向けです。  

 

      

             

 

ジルバ

マンボ

ブルース

スクェアールンバ