DirectX(8.1) 2DIMG

DirectX(8.1) 2DImage

DirectX(8.1)で Image Control を張り付けて画像を描画します。

前田稔(Maeda Minoru)の超初心者のプログラム入門

プロジェクトの作成

  1. DirectX 8.1(Visual Studio Professional 2003)の画像描画(2D)のテストです。
    ベースとなるプロジェクトの構築を除くと Image Control と同じ要領です。
  2. 空プロジェクト を参照してベースとなる XAML のプロジェクトを構築して下さい。
  3. プロジェクトのフォルダに画像ファイル(ffx2s.jpg)を格納します。
    プロジェクト名を右クリックして、追加/既存項目から画像ファイルを選択します。
    Assets/ffx2s.jpg が追加されます。
  4. DirectXPage.xaml のデザインを表示して、Image をウインドウにドラッグして、位置とサイズを整えます。
    サイズは画像の大きさに合わせなくても、適当で構いません。
    Image のプロパティ [Source] から画像ファイルを選択します。
  5. DirectXPage.xaml のソースコードを見ると "ffx2s.jpg" が張り付けられているのが解ります。
        <Image HorizontalAlignment="Left" Height="650" Margin="82,84,0,0"
        VerticalAlignment="Top" Width="1175" Source="ffx2s.jpg"/>
    
  6. 右三角アイコンでコンパイル&実行するとウインドウに画像が描画されます。

超初心者のプログラム入門(DirectX Store)