小学生・中学生・高校生の不登校の子どもたちや

 

 親子さんたちから救う 支援しています アドバイスしています

 

 今や社会問題化して久しい「不登校問題」は、抜本的な解決策が解決がないまま推移しています。

 子ども教育支援センターは不登校の子どもたちを実際に現場で不登校を克服する支援を

 実際に指導している実践豊富な有志の複数のアドバイザー達が集まり、ボランティアでなかなか親御さんが相談しにくい

 不登校の子を抱える親御さんが気軽に相談でき、アドバイスを受けることかできる窓口を設置しています。

 また、定期的に「不登克服フォーラム」で、直接相談で無料で対応しています。秘密厳守。

 一人でも多くの大切な子どもたちの未来を親御さんたちと共に開く一助になりたいと考えています。

 

   

 

 子ども教育支援センター 代表

 

 木下 貴博 きのした たかひろ

 

 

 《不登校になりやすい子のタイプ

 ●プライドが高い ●こだわりが強い ●完璧主義 ●友達をつくるのが苦手

 ●友達にからかからかい被害ないように口を利かないようにしている ●ノートの字が汚い

 ●朝起きが苦手 ●挨拶が苦手 ●内弁慶 ●ユーモアが苦手 ほか

 

 

 《次回の不登校克服フォーラム開催

 

 7/23(土曜日)9:00〜12:00(受付8:30〜)

 

 

 国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟 511号室

 東京都渋谷区代々木神園町3-1 小田急線新宿より各駅停車2つ目「参宮橋」駅下車徒歩8分」

 

  第一部 講演会(不登校経験者経験談あり)

 

  第二部 個別相談会

 

 《不登校克服フォーラムに参加して個別相談のすすめ

  (参加無料》要電話予約 不登校保護者の会(通称・フボ会)継続して相談が可能です。

  主に開催・国立オリンピック記念青少年総合センター(渋谷区・小田急線参宮橋駅下車)

  場所会場、時間詳細はその都度ご連絡します。「教育サポート電話」にご予約ください。

  

 《不登校克服フォーラム 無料・要電話予約・教育サポート電話

 

  03-3369-4344

 

 《中3〜高校生の不登校

 

 こんな学校が理想の学校があれば

 

  (参加無料》要電話予約 不登校保護者の会(通称・フボ会)継続して相談が可能です。

  場所会場、時間詳細はその都度ご連絡します。「教育サポート電話」にご予約ください。

  中3から高校生の語電話でのご相談を承っています、

  受付 平日9時から6

 

  090-8441-0505

 

 《小学生〜中2の不登校》

 

  小学生中学生の不登校のこの特徴と行動

  不登校克服フォーラムのご予約は《教育サポート電話》にお電話ください。

  小学生から中2までのお電話のご相談は上記の携帯電話で承っています。

  携帯電話のため移動中などで繋がりにくい場合があります。ご了承ください。

  尚、直接小学生高学年に直接1998年以来楽しく環境を変えて自立を促し自発的に伸ばす

  東京留学ティーチャーズホームステイ(宿泊型スクール)も実施し、豊かな実績と経験を育んでいます。

 

 

 

 

 学校出席扱 個別指導 体験活動 毎日が修学旅行のように楽しい東京留学ティーチャーズホームステイ

          

★写真及びロゴ等は子ども教育支援センター及び東京留学ティーチャーズホームステイに著作権があります。

複写転用,及び無断でのリンクは固くお断りします。
2001-2016 Copyright(c) KODOMO KYOUIKU SHIEN CENTER & TOKYO TEACHE’S HOME STAY All Right Reserved