晩年の当店スカイマスター(大阪市)

1974年11月以来、当店で働いてくれていたアイチスカイマスターAS-C2は、エンジン故障の為廃車することに決定しました。
当サイトでは所有時のページを変更せず、そのまま掲載いたしております。(2006年2月4日記)

スクラップになる時を静かに待つスカイマスターAS-C2の写真を公開しました。(2008年3月6日追記)

当店のメインサイトである「黒字看板=大阪の看板屋」のスカイマスターにアクセスした方をこのサイトへ導くようにしました。(2008年6月6日追記)


スカイマスター

看板の取り付けで威力を発揮

スカイマスターで看板を取り付け(大阪市)

当店が所有する高所作業車・スカイマスター(アイチAS-C2)のブームは、現在殆ど見られなくなった屈身式。
直伸式では得られない軽快な作業をお約束します。
作業高さは地上12メートルまで。
オペレータ付きでのリースも承っております。

使い続けるのには理由があります

モリタ塗装工芸がアイチスカイマスターAS-C2を使い続けるのには理由があります。
それは前述のすぐれた作業性能がひとつ。
もうひとつは完全マニュアル作業車であるがゆえに得られる、設置する範囲の広さです。

隣接する駐車場に設置したスカイマスター(大阪市)

Skymaster AS-C2は使用目的を選びません

Skymaster AS-C2の作業高さは最高12メートル。届く高さに限りはありますが、使用する目的に制限はありません。
たとえば、

  • 外壁の塗装
  • 同じく清掃
  • 電気の保守点検
  • 屋根の補修(以上平成16年実績)等
スカイマスターで袖看板を塗替え(大阪市)

当店のスカイマスターは30歳

当店にスカイマスター(愛知車輌−現アイチコーポレーション−AS-C2、走行部分=いすゞエルフ250)が来たのは昭和49年11月。
以来30年、C2くんは文句も言わずにもくもくと働き続けてくれています。
引退の日は近いか? いや、C2くん、もう少しの間頑張ってくれたまえ。

スカイマスター(平成17年6月9日撮影)

一度だけ感謝状をいただきました。


WEB用黒字看板【ISUZU】 WEB用黒字看板【AICHI】 WEB用黒字看板【日本語で書いている】本業の看板屋と非常に密接な関係にある看板文字。主に屋外広告を例にして、一般の人には読む事が困難と思われる文字について書いていきたいと思います。 WEB用黒字看板【黒字看板】「手書き看板」「シャッター文字書き」を得意とする大阪の看板屋=黒字看板のサイトです。