「ライオン丸(元選手)の競艇入門講座」は勝つための舟券を解説し、舟券予想の基本である1着艇による出目パターンで勝舟を予想しています。

~ライオン丸(元選手)の競艇入門講座~

mobile phone

出目パターン②

1着艇による2着艇の出目パターン(②コース艇が1着の場合)

2コース艇がレースを作る展開では?



2コース艇が仕掛ける展開では、イン艇の動きを見ながら「まくり」 「差し」を使い分けます。 もし、2コース艇がまくった時は、イン艇はつぶれて着外になります。


2コース艇が仕掛ける展開で、イン艇が先回りをする動きを見せたときは、イン艇を先に行かせて「差し」を狙います。 ( イン艇が格上位の選手、或いは飛び付くことが多い選手の場合は「差し」に構えます。)


2コース艇が「マクリ」に行く展開で、イン艇が飛び付いた場合は1、2コース艇共に オーバーターンになり、センター・アウト艇の「差し」「差し」が入り、中・大穴が出ます。