「ライオン丸(元選手)の競艇入門講座」は勝つための舟券を解説し、舟券予想の基本である1着艇による出目パターンで勝舟を予想しています。

~ライオン丸(元選手)の競艇入門講座~

mobile phone mobile phone

舟券予想  

自信の無いレースは見送れ!
 舟券の予想で大事なのは、まず レースを作るのが誰かを考えることです。
そして、「1着はこの選手だ!」と、80%以上の自信が無いときは、そのレースを見送ったほうが賢明です。

レースを作るのは誰か? 1着艇が誰か? が、判らなくては・・・・・
サイコロを振って舟券を買う人がいますが、それと類似した行為で、 お金をドブに捨てるようなものです!
もっとも、賭けないとレースを観るのが面白くないですよね!  そこで、自信の無いレースでは最小限の購入(\100)でガマンしましょう。

一攫千金を狙うな!
 一攫千金を狙って大儲けしようと思うと冷静な判断が出来なくなり負けます。
また、配当が良いからと、当たる可能性の低い舟券を買っていては負けます! 宝くじより確率は高いですが・・・

ランクの高いレース(G1、SG)は勝負するな!
 SGレースでは選手の技量が拮抗しているため、インコース以外の1・2着艇を当てる確率が大幅にダウンする から当然、連勝式舟券の当たる確率も減少します。 穴党の人には向いていますが・・・

開催初日は敬遠、または大きく勝負しない事!
 初日は選手やエンジンの状態などを良く観察して、データを集めることに専念してください。
(データが少ないと満足な推理ができない為に負けます。)
インターネット投票をしている方は全国の好きな競艇場で遊べますが、 上記の理由から同じレース場を選んでやらないと勝てません!

また、選手も初日ほどスタート勘を把握していないので穴が出やすいため、 本命党は敬遠したほうが良いでしょう。 逆を言うと、穴党の方は初日の地元選手でスタートの速い選手がカドの場合は買いです。

1着艇が判った! 自信がある!
 1着艇に自信があれば、メイン メニューにある「出目パターン」の1着艇による、2着艇の出目パターンを参考に舟券を推理してください。