放送室CD

 

 

 

 放送室本

 

 

 

 

 松入門  

    松本プロフ・飲み友達

    相方・浜ちゃん


 レギュラー

  HEY×3!

     リンカーン

     ダウンタウンDX

     放送室

     ガキの使い

     人志松本のすべらない話

 

 雑誌連載

     毎週火曜発売

   松本人志「怒り!」

     毎月4日発売

   シネマ坊主 


 DVDコンテンツ

  ガキの使いやあらへんで

    人志松本のすべらない話

  スーパー一人ごっつ

  VISUALBUM

  ごっつええ感じ

  働くおっさんシリーズ

 

 過去の放送

   松本人志の年表

 

   映画「大日本人」

   大人間論

   いいとも・まんま

   ドリームマッチ

   Zassa ザッサー

   モーニングビッグ対談

   考えるヒト

   ワールドダウンタウン

   松本紳助

   松本・中居vs日本テレビ

   ドラマ伝説の教師

   ダウンタウンですよ~だ

 

 著作

   食玩「世界の珍獣」

   日影の忍者・勝彦

 

   アート&シナリオブック

   定本「一人ごっつ」

   哲学

   放送室の裏

   好きか、嫌いか

   プレイ坊主

   図鑑

   松風'95

   松本人志 愛

   「松本」の「遺書」

 
VHSコンテンツ

   頭頭(とうず)

   寸止め海峡

 

 

  

 

 

  松本人志

 最新DVDランキング

 

 

 

 

 最新お笑いDVDランキング

 

  

 

 

 

 

 最新DVDランキング

 

 

 

 

 最新ゲームランキング

 

 

  

 

 

 

 

 最新腕時計ランキング

 

 

 

 

 最新カメラランキング

 

 

 

 

 松本人志フィギュア

 

 

 

 

 

 

 放送室本

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

→ ラジオ「松本人志の放送室」まとめ

 

地域別の時間帯は松本人志の放送室・公式サイト

 

2001年10月04日から放送されている1時間のラジオ放送。

松本人志の幼なじみにして人気放送作家「高須光聖」と、毎週ヒソヒソ話をお届け。

最近あったことから幼いころの話までダラダラ喋ってます。ただ話のレベルが高い。

 

録音すれば憂鬱な登校時間・出勤時間が楽しみになります♪

電車で一人でニヤニヤしてる人はだいたいコレ聴いてるでしょう

ちなみに木曜録音の2・3本撮り。

 

「放送室」非公式・非公認ファンページ

 →放送室データベース。全放送の解説と書き起こしがあり、とても見やすいサイトです♪

 

▼公式本については後半に

 

 

 

 

 

→ '08.4/23(水)放送室CD化ついに決定!! →公式HPへ


10巻連続リリース

・第1弾は2008年4月23日(水)発売 Amazonで予約

CD10枚組 5,775円(税込) 525分収録
完全生産限定
10巻連続購入者にはプレミアム特典あり

第1弾は2001年10月4日放送の第1回から10回までを収録

 

 

 

 

 

 

 高須光聖(たかすみつよし)オフィシャルサイト

 

 1963年12月24日生まれ。

 ダウンタウンの幼なじみ。大学卒業後、松本に誘われて放送作家に。

 

 担当番組は、

 ダウンタウンの番組全般/いきなり黄金伝説/めちゃ2イケてるッ!/銭形金太郎

 ロンドンハーツ/オーラの泉/新堂本兄弟/恋するハニカミ!etc…

 

 また、映画「未来日記」の原案・脚本や、「大日本人」でも松本と共同脚本を担当。

 

 2003年の誕生日には「高っちゃん生誕40周年祭り」と題して、日本武道館で当番組の

 公開録音が行われた。(8千人のリスナーを無料で招待)

 この録音には二人の幼なじみ(ワンちゃん・伊東のオッサン・藤井。詳しくは▼放送室の裏

 や、スペシャルゲストとして浜ちゃんも登場した。  

 

 

高須光聖DVDランキング

 

 

 

 

 

 

→ 放送内容  

 

01/26(土) 放送室

#330「ATM、水ようかん、今の尼崎、同窓会、松本M-1出場?」

正月に尼に帰った高須が、現在の故郷の様子を写真に撮ってきた。

松「どここれ?」 

高「自分の家やん、一番最後の」

松「ほぉ~。この家たぶん80万やってん」笑

高「やっすい家やなぁ(笑)」

また浜田が北京五輪の司会者的なことをやりたがってると聞き、

松「あいつは『統括』してたいんやな。金正日になりたいんですよ」笑

 

#329. 01/19(土)

#329「グアム、最悪ホテル、高須最悪旅行、完全なるペッタン」

 

正月に宮迫・アキ・おにぎり・アズミとグアム旅行に行った松本。

グアムでも有名なホテルに泊まったらしいが、そこが最悪だったという。従業員がくわえタバコで火をもらいに来たり、部屋に勝手に入ってきたり、食べ物を注文しても毎回20分から待たされたり、最後にはPSPも取られたらしい。

支配人を呼ぶと「ニホンゴ、チョットヨクワカラナイ」。

松「でもそいつね、前の日、日本語ベラベラやってん」笑

高「(笑)思いきったなぁそいつ」笑 。

後半は、高須が経験した旅行での腹立った話と「プロの接客」について。  

 

 

#315. 10/13(土)

#315「沢尻エリカ、小杉のイボ痔、カツキ伝」

 

11あるといわれているブラマヨ小杉の苦しみ。

そして12重苦目はとてつもないイボ痔らしい。その写メを見て、

高「う~わ!…明太子がね、6つぐらい付いてるやんか」笑

松「吐きそうや吐きそうや気持ち悪い!最初ね、僕は相撲取りや思たんですよ」笑

高「汚いけどもう一回見てまうなぁ」

松「色んなことに例えて悪いですけど、議員バッジにも見えますよね」笑

これは公表するとエライことになるから視聴者には見せられないという。

松「個人情報が詰まってもうてますから」笑

 

 

 

#314. 10/06(土)

#314「ブラマヨ、松本お笑い効果、鬼瓦権蔵、かにのオッサン」

 

総裁選。日本は首相を変えるならいっその事アホでもいいから2mくらいある鬼瓦権蔵のような人を選ぶべき。

松「各国の首脳を見下ろす感じのね。『怒ってんちゃうん』みたいな」

高「マイネームイズ ゴンゾウ オニガワラ」笑

松「(笑)っていう圧力。握手しても『手でかいなぁ~』『熱~』

  体温も熱いねん。常に42度ぐらいあるから」

高「寝ぇ寝ぇそんなもん」笑

松「(笑)そんなやつに『NO!』言われたら言い返されへんで。

  会食でも、もう英語も使いませんから。

  『どうも、鬼瓦権蔵です!何かありますかいのぉ?』笑」

高「どこの出身やねんな笑」

松「手づかみでグゥ~前にあるおにぎりを…おにぎりあるんかい笑。

  で『オイ!』言うて秘書呼んで」

高「秘書はデカイんかいな」

松「秘書はもっとデカイから。…そいつをさせや、じゃあ笑。

  もう、ブッシュの背中を押して『どうぞどうぞ』みたいな」

高「『イタイイタイ』」

松「『力加減がよくわからないですかいのぉ~』言うて笑。

  ですばいのぉ~。『暑いですばいのぉ~ここは』」笑

高「(笑)自由やなぁ」笑

 

 

#313. 9/29(土)

#313「すべらない話11、嫁のケンカ、金八、年下好きの女、生理」

 

男からすると生理用品のCMは気分悪いという話から、生理の話。

ただこのくだり、文字にすると思った以上に生々しかったため割愛。しかしおもしろかった^_^;

松「小銭入れ」とか、高「構造」とか笑

 

#312. 9/22(土)

#312「電車、朝青龍、女芸人、かつおぶし、初恋の女優」

 

子供のとき初めて好きになった女優をお互いに上げていく。

由紀さおり、石田あゆみ、坂口良子、杉田かおる。

そして途中から松本はマンガのキャラも選択肢に入れた。

サリーちゃん、パーマン3号、サファイア、峰不二子。

松「あの~、こんなん言うたらホンマアホなんですけど…

  マジンガーZの女ロボットもちょっとだけ『あれ?』みたいな笑」

高「(笑)何に反応しとんねん」笑

 

 

 

 

#311. 9/15(土)

#311「エアコン、月イチヒトシ、キム、高須みつあき、メシ屋」

松本はリビングのエアコンを付けて、寝室のドアを開けて寝る。

高「うわ~オシャレ、何や自分…ご本尊を、横の方から流していただこういうことやね笑」

松「(笑)違うよだから、流れ者の、旅人…冷気をやね…」

高「どないやねん笑」

松「冷旅人をやね、『冷まどろそ』をやね」笑

高「(笑)元気ええなぁ。バタバタしよんなぁ笑」 

松「横のリビングからの冷気を…扶養家族を、扶養、冷…マイナス家族を」

高「だから、そこをまとめてくれへんかな」笑

ことあるごとに、はしゃぐ松が面白かった今週でした。

 

 

#310. 9/08(土)

#310「B型、坂本・清水は一卵性、ポール、機械の外ヅラ」

 

B型は皆持ってるという「キレて止まらなくなる」症状。

松本はゲームで、高須は人の言葉で、我を忘れて頭がまっ白になってキレて自分を止められなり、気まずくなる。キレるシミュレーションしてるときもある。個人的にすごく分かります…^_^;

ゴルフバーでゴルフゲームが上手く出来なくてキレたという松。

松「アカンアカンと思いながら、イラァッきてドライバー叩きつけて 『二度と来るか!』言うて、

  店潰しそうになってん」

高「松本はそういうとこあるなって思ってたよ」笑

松「(笑)だって俺『みんなのゴルフ』はメッチャ上手いもん」笑

後半は、道路のポールの「当たってもいいやつ」と「固いヤツ」、

調子悪い機械を修理に持っていくと、機械は直ったフリする笑

 

 

 

 

#309 9/01(土)

#309「紙おしぼり、記者会見、リンカーン運動会、戦争」

 

高「カトキチに続いて白い恋人もえらい問題起こしてくれて」

松「ほぉほぉ。これ共通点は何ですか高須さん」

高「大日本人のスポンサーですよ笑。次、毎日香ですよ。来なあかんとこですよ次」笑

曲明けでは、高「今、特番の撮影やってるんですよ」

松「4時間の。1時間半かな?2H?」

高「時間を何でそんな必死で決めたがんの笑?3Hかもしれんけど」 

松「3Hかいな」笑

高「(笑)こいつ話聞く気あれへんな。ちょっと経ったらもう一回時間聞きよるからな笑。

  まぁ見といて」笑

松「(笑)」

 

#308 8/25(土)

#308「着信、ゴキブリ、TVに出た友達、堺正章、初めての車」

 

高須もカミ倒しの2本目。あまり話題もなく力が抜けている。

ゴキブリホイホイを家に置くことが許せないという松。 

「絶対イヤや。二世帯住宅やん、そんなん」笑

朝青龍の話をしても、松「…今から相撲やる?」笑。

子供の時さんまに声かけれなかった高須から、藤井の型破り話。

高「街で永ちゃん見かけて『アニキ!』言うて握手しに行ったからね」

松「(爆笑)バケモンや。絶対でけへんわ永ちゃんに」

高「でけへんよ。すごいオーラやし周りスゴイ怖い人たちおんのに。

あーゆう人間が芸能界入ったら世界のミフネみたいになれんねん」

松「平気で使えもせん英語で行きよるからね。ダイアナ・ロスに」笑

高「(笑)ハグしよるから。関係あれへんねん笑」

松「お前も寝室にエアコン付けたろかい、てなもんや」笑

そして昔のアイドルから堺正章の話。

松「浜田が憧れてるらしいね。ハマチャキになりたいんでしょアイツ」

高「なれるワケないやん!品が違うっちゅーねん」笑 

 

 

 

#307 8/18(土)

#307「沖縄旅行、おにぎり、麺ツユ、DVDレコーダー、フット、絶唱」

 

松「どーも、松っちゃんバイスクールです」

何度も言ってる(3台目)松ちゃんバイスクール(赤)でスタートし、沖縄旅行での芸人おにぎりのイビキ「うわぁぁぁ…ぷしゅぅ~」笑。そして松が台所で麺ツユのガラス瓶を落として割った話。

松「うっとおしいで、パァーン飛び散って。もうね、何から手つけていいか…笑。

こっちはそうめん食べて寝よう思てんねんで」笑

更に、最新DVDレコーダーを買って苦戦した松本。

松「いつも半身浴しながら録画したDVDを見てるんですよ。でも新しいレコーダーは今までのDVD-Rには録画できないって出るから、わざわざ電器屋行って対応してるディスクを買ってきたら録画できたのよ。これで見れるわと思って風呂のDVDに入れたら『このディスクは再生できません』って出る…どないやねん!!!(叫)」笑

最後は、8/06のHeyHeyでのフットの浜田イジリを絶賛して。

 

 

#306 8/11(土)

#306「どんだけ、2本目、認知症、村上ショージ、バイト or die」

 

「どんだけ~」の著作権は誰?から、どんだけの歌を作る話。

また、2人から「何かありました?」が出ると視聴者には2本撮りの2本目やとバレてるという。

松「最近は1本目でも言うてるしいですけど」笑

そして老い、認知症の話。

松「今のうちからこんな話してまうと、60歳のときの2本目はホンマに何も話ないで」笑

高「(笑)オレ喋り出したらほとんど忘れてると思うで」

松「俺も、『話ジャマしたろ』思うても言葉が出えへん笑。コイツ何かいうたら引っかかってくるけど『あれ何やったっけ?』」笑

高「(笑)そこまでなったらアカン笑」

松「ジャマもでけへん」笑

村上ショージは、松「まだまだオ○ニーしてるらしいですからね。山崎が聞いたら

『うんしてるよ~、でも想像はもう無理やわ~』笑」

高「(笑)大好きやわ。天才や思うねん」

 

 

#305 8/04(土)

#305「ゴキブリ、イボ、サルカニ合戦、AVの企画、ヘイポー」

 

口の下のイボを、手術で電気で焼いて除去した高須。

松「大日本人やんか自分。焼かれたんや」笑

AVコーナーやコンビニで知り合いに会うと気まずいという話から

夏休み明けの教室は照れくさかったという話に。

高「ちょっとエエなと思ってる女子と久々に会ってる感じとかね」

松「『俺、夏休みの間にこんな服買いましてん』みたいな」笑

高「筆箱も新しなって『シャーペンこんなん持ってますねん』」笑

山ちゃんの「ヘイポーは何も仕事してない」発言と、松「ガキはいつまで続くんやろな?」

高「終わりませんよ、まだまだね。頑張っていきます」☆

 

#304 7/28(土)

#304「別荘、正常位、卑しい男、カップ麺」

  

高須が山中湖に別荘買おうかという話から、石垣島の土地の値段の話へ。

松「興ざめや、結構高いねん。で何年後かに空港が出来るんですよ。

  そうなったらもっと上がるから…」

高「そうですか…」

松「…石垣ちゃうわ。石垣空港あるもんね。あかん、もう、知らん」笑

高「(笑)何を言うてんねん、ほんならもう、さっきから」

松「(笑)でも、どっかに空港が出来て、えらい高なるいうことだけはホンマやわ。

  …そらそうやろーしなぁ?笑。日本だけじゃないで。世界的な規模で考えて?

  『どっかに空港が出来たらその近辺は高なる』。これだけ!俺が言いたかったのは」笑 

 

 

 

#303 7/21(土)

#303「グアム、食事おごる、どーでもいい話

  

今週は、夏休み1デッキ目として松がキムらとグアムに行った話や、小学校のとき怖かったカツキ君から最近電話が来た高須など。

山ちゃんが後輩に食事を全然おごらないという話から、松本は、

「俺は、後輩にメシおごるのに、制作費で飲みに行ったりもせず、お金出してばかり」と怒る。

松「(俺は)安上がりのタレントやなと思うねん。ローコストでよぉ働く、

  ものすごええタレントやなと思うんですよ。

  かわいらしい顔してさ笑」

高「どこがやねん笑。クリックリした目で」笑

 

 

#302 7/14(土)

#302「親子漫才・松本のオカン・トイレでザッサー・地デジ」

 

数年後、地デジに変わると不便だと怒っている松本。

松:昔の映像の良さってあるじゃないですか。デジタルだとあの荒さもキレイままなんですよ。

   あの頃良かったなっていうあの感じがねぇ、無くなるんですよ。例えばNHKで夜中、昔の

   映像流したりしてるじゃないですか。ホコテンとかの。画像もちょっと悪いじゃないですか。

   あの感じがなくなるんですよ。

高:なくなるなぁ

松:…別にええなぁ?笑

 

 

 

#301 7/7(土)

#301「キョンキョン・儲け話・貧乏性・動物をなめるな」

 

今、アメリカの養蜂場のハチが、なぜか3割も帰ってこないらしい。

松:僕は思うんですけど、笑いでも何でもなく、真剣な話…

   バレてん。

高:(笑)何がバレたのよ?笑

松:ハチミツを食べてることが笑。

  真剣に聞いて?だから、なんぼ甘いもん採ってきたって、ハチミツをベロォ舐めてる

  おっさんとか、窓越しにいっぱい見てきたんやって。

  「オレら採ってばっかりやで」笑  「ごって損やん」笑

 

#300 07.6/30(土)

#300「フルーツ話・大人の礼儀」

 

高:桃って自分どうやって食うよ?

松:僕は、あの~あんま包丁使わないんですよ。

高:あ、かぶりつき派かいな。自分ええやないか。

   ほぉほぉほぉ、ほいで?(チュートリアルの徳井風に)

松:(笑)お前、ホームページとかあるんけ?

高:(笑)徳井のあれ好きやわ 

 

 

299「大日本人公開・おばはん劇場・結婚話」(2007.06.23)

 

松:オカンから留守電入ってたわ。「ダイニッポンジンだよぉ」言うて。2回観に行ってんねん。

高:解らんかったんや笑 働くおっさん劇場の野見さんも観に行く言うてメール来てたらしいで。

  「ご安心ください。ちゃんと変装していきます」と(笑)

  お前そんなスターでもないのに笑

 

 

298「便器について・ワンちゃん(幼なじみ和田くん)」(2007.06.16)

 

松:子供の時とか夏休みに親戚の家泊まったりしたらメッチャ楽しいやん?で、帰ってきてワン

   ちゃんぐらいと遊んでると、いまいち楽しめてない自分がいるわけよ。『あぁ、いつもの和田

   君ね。オレ、前のオレとちょっと違うねん、みたいな。オレ親戚の家で結構遊んでて?チャリ

   ンコ乗るくらいじゃ楽しないんやけど大丈夫?』みたいなね笑」

高:またワンちゃんよぉ来てたもん笑 ホンマ毎日のように遊びに来んねん笑 朝イチから来る

   やろ?笑 短パン履いて笑 

 

 

297[カンヌ帰り・SMAP・たむけん」(2007.06.09)

 

松 フランス人はフランス発音で「ダイニホンジ~ン?」「ジュウ~?」言うてくるんですよ笑

高 「ボンジュウ~ル?」に似てるなぁ笑

 

 

 

 

 

→ 公式本 

 

放送室の裏

 

2003.7/26発売

 

作品紹介

松本人志の青春時代を、同級生であり仕事のパートナーでもある高須光聖が、オンエア内容をもとに同級生に徹底取材。松本・高須の紙上対談も収録。

 よく話に出てくる松本・高須の幼なじみ(ワンちゃん・伊東のオッサン・藤井)にインタビュー。

 和田「ほんまは松本・浜田と二人いっしょに会いたい。それができないのはホンマに寂しいな

 …。きっとね、二人は友達関係を切ってしまったんですよね。売れていくために。でもね、ホン

 マは繋がってる。そう思います。」

 また、伊東(元・松本の相方)と浜田との松本を取り合う三角関係と、その後の喪失感。

 そしてみんなに会ったあとの松本の心の変化とは?

 

 40歳になっても、全然会えなくても仲の良い関係。

 友達だからこそ語れる松っちゃんの優しさは必見です。

 この本のための松本・高須の語り下ろしも収録。

 

放送の書き起こし

放送室 その三  発売中

放送室〈その2〉  発売中

松本人志 放送室  発売中                              

 

 

 

松本人志HOME