櫛田川上流域の滝   中の谷の滝
櫛田川上流域は台高山脈の南側の渓谷でたくさんの滝が懸かっています。

中の谷は櫛田川・蓮川出合から3キロ程のところの谷です。
滝は下流から上流に向かって順に掲載されています。

中の谷に入渓                        最初の大きな豪快な斜曝です

三壷の滝                        岩を穿ってている滑滝

布引状直曝                小さい滝ですが大きな淵を持っています

二条滝                  多段の滑滝

ゆったりと川幅いっぱいに流れ下る

第1支流出合の支流側にに懸かる40m大滝

40m大滝の上部           左の谷が本流で、右が40m大滝の第一支流

本流をたどります 2段の斜曝、右の写真は一段目です

斜曝                  分岐瀑(ぶんきばく)

岩を縫って落ちる滝

櫛田川の滝頁へ