我らが会長をご紹介するページですよ~

那須遊倶楽部

那須遊倶楽部 会長 ご挨拶

埼玉県在住の関口で御座います。

平成19年初頭に、那須高原に出物の物件を購入しましたが、使用に耐えない状態だったために急遽、地元の幾つかの工務店さんを回りました。その際に、みはらウッドホームの磯さんと出逢い、那須高原に別荘を構える事に対しての的確なアドバイス力と、その不思議なキャラクター(笑)に安心感を覚え、建て替えをお願いする事となり、”赤毛のアンの家”を建てて頂きました。


それ以降、那須高原には年10回(一回の滞在が7~15日ほど)程度通う生活を送りつつ、愛犬3頭とともに、那須高原ライフを堪能しております。

自己紹介

動物全般が好きで、現在は、ラブラドール(ジュン5歳)、甲斐犬(リキ3歳)、トイ・マンチェスター・テリア(ニーナ1歳)と暮らしています。


私は、住まいの傍にボーリング場が有ったこともあり、若い時からボーリングを趣味にしており、コンスタントに250点を出す腕前です。現在は休止中ですが、未だ未だ若い者には負けないつもりです!現在は・・・毎日の晩酌が唯一の楽しみでしょうか(笑)。


妻は、パッチワークと刺繍を趣味としており、十年以上続けています。パッチワークでは、展示会などへも出展するなどし、入賞するなどして専門誌にそれらの作品が掲載された事もあります。


みはらさんと樹の蔵さんの那須高原ショールームがオープンした際には、1年掛かりで仕上げたベッドカバーを製作し、進呈差し上げました。ご興味のある方は、ショールームに伺ってそちらをご覧下さい。


将来の夢に関しては、私、妻共に、来年に着工となり完成予定の、”第二の別荘”で、愛犬と共にゆったりとした時間を過ごす事でしょうか。2012年の4月に、那須高原ショールームオープンのお祝いに駆け付けた際、待ち構えていた磯さんの”策略”にまんまと嵌まり(笑)、雄大な那須高原の姿が一望出来る素晴らしい土地を購入する事となり、愛犬にも住み易い、思い描いた通りの”樹(木)の家”を計画しました。


状況が許せば何れは、雄大な那須高原の勇姿を窓越しに眺めながら、皆様と共に那須高原に抱かれた生活を送りたいと切望しています。



【 倶楽部会長ご挨拶へ 】        【 みはらウッドホーム社長ご挨拶へ 】        【 樹の蔵社長ご挨拶へ 】        【 事務局長ご挨拶 】