Yas Web page

知っている人はお久しぶり、知らない人は初めまして。

最近ずっとゲームをやらずにいた のだけれど久しぶりにやってみて能力低下にビックリしたYasです。連射回路ほし~。

USB接 続の入力機器を作れるReviveを 利用してSEGAサ ターンのジョイスティックをUSB化 していたのだけれど(部品がいいからねぇ)壊れた際に 一々直すのは面倒だし(数百円で今なら買えるから)連射も使いたいからサターンパッド変換機を買おうと思っていたのだけれど、余り良い評判を聞かないのと 入手がえらく困難そうなのでReviveを 利用してサターンのジョイスティック変換機を作る事にしました。

色々検討したのだけれど機械的に作るのが面倒なのとマトリクスキーボード対応ファームを改造すれば簡単そうなのでとりあえず 作ったら簡単にできたので公開します。コネクタとReviveがあれば配線してファーム書き換えで実現出来 ます。

私はサターンのコネクタの配線ピッチが2mmなのでストロベリーリナックスのXBee向け変換基板を半分に切って2mmから2.54mmピッチの変換基板として使いました。剥がすのに失敗し たのと面倒なので1ポートのみのサポートです。
HORIの ファイティングスティックSSで 連射が可能になりサターン版ダライアス外伝が楽になりました。

ファームウェアと実体配線図

あ、一応書くけど上から見た図ね。写真はケースに収めやすいようにケーブルで繋ぐようにしてある。

やはりコントローラー側に連射があるのは楽でいい。

ゲ ストブックへ