協会ホームに戻る 

○チリの労働法典2007 (20085月発行)

チリ労働法典邦文訳2002年の改訂版として、5 月にチリ労働法典2007年改訂版が日智商工会議所から発行されました。

翻訳者である「日本企業支援センター」外部委嘱員・山本雅俊氏によれば、今回の改訂に際しては、2002年の邦訳版では第V巻労働司法(415475条)が省略されているが、今回の邦訳版ではこの部分を第V巻労働裁判(かなり大幅に改正されており、415-513条)として全訳してあるとのことです。

昨年の日本・チリ経済連携協定の発効もあり、今後日本よりチリへの投資の動きが活発化されることが予想されますので、既にチリに進出された企業は元より、これから進出を考えられている方々にもチリ労働法を完全に翻訳した本書は必ず役立つものと考えます。

日本チリー協会では日本における販売窓口に指定されましたので、本体価格3,000円で販売致します。なお送付ご希望の方には、3,360円(送料360円)で送らせて頂きます。

(★現在在庫はございません)