甲南バットレス 本文へジャンプ

 

1998年2月1日 甲南バットレスを見てきました。
岡本バットレスとも呼ばれています。
今回も見ただけで登りませんでした(^^;。

阪急岡本駅から八幡谷のハイキングコースをしばらく登ると右側に神社のような建物が有り、上に滝が見える。もう少し登ると道が右に曲がり頭上に「甲南バットレス」の表示が有る。

入口はちょっと分かりにくくなっているが、その表示から2〜3m行った所。
急斜面を登って行くと岩場に出るが、ハングの有る岩はもう少し登った所に有る。

 

  
 この岩を登っている人は見た事が無いので最近はあまり登られていないのかも知れません。
比較的新しそうなペツル製のボルトが若干有りました。
 下部はハングで上部はスラブです。写真ではスラブの面が少ししか写っていませんが、全部で20mあるそうです。

『関西の岩場』を参考に色分けしてみました。(たぶん合っていると思います(^^;。)
青色   左ルート 20m  5.7
黄緑色  中央ハングルート 20m 5.8
赤色   右ハングバリエーション 20m 5.10b
黄色   右ハングルート 20m A1