一ヶ谷道・天望山 本文へジャンプ


一ヶ谷道は六甲ケーブルが通っている一ヶ谷の東の尾根道である。


天望山はその尾根にある。高さ482m。

12年ぶりに一ヶ谷道を下ってみた。
2002年11月10日
1:55 上の入口
  茶店(この頃、閉まっている)の横から下る。石垣の下を通る。
  道ははっきりしている。
2:16 分岐 右は「新六甲大橋」と書いてある。アイスロードに出るはず。左へ進む。

2:20頃 ヒノキの植林帯で切った枝が散らばり道が分かりにくくなった。
 植林帯を抜けても今までと違って分かりにくい道になった。
 急斜面もある。注意が必要。
2:35 鞍部

2:40 右に分岐がある。ここが天望山らしい。
  ここからは道は分かりやすくなった。
2:41 鉄塔
2:44 鉄塔 1分ほど下ると展望の良い所に出た。
2:51 鉄塔 5分ほど休憩 (下の写真は、ここから見たドライブウェー)
3:02 鉄塔
3:08 ドライブウェー(車に注意!)
3:14 ケーブル下駅


天望山から下は関西電力の巡視路なので、道がはっきりしているのだと思う。
上の入口から植林帯までの道がはっきりしているのは、ヒノキの手入れで人が入っているのだと思う。
その間はあまり人が通らないので、道が消えかかっているのだと思う。

******************  12年前の記録  ************************

  【年月日】 1990年5月13日
【地 域】 兵庫県 神戸市 六甲
【メンバー】単独 
3月11日にアイスロードを下ったときに見つけた一ヶ谷道に行ってみた。 
10:50 バス停・ケーブル下   アイスロードを登る。
11:13 一ヶ谷道 入口     わりとちゃんとした道だ。
11:36 分岐 南へ行くと天望山へ行けるはず。南へ行ってみる。
12:12 分岐 右はドライブウェーに出ると思うので、左へ。   鉄塔にでた。
12:33 出口 ドライブウェーに出た。引き返す。
12:59 12:12 の地点。ここが天望山の頂上らしい。
1:12 東西に工事用のケーブルが通っているピーク。
1:17 巨木が倒れていて道が分かり難くなっているピーク。
1:29 11:36 の分岐。
1:50〜2:13 昼食 北と東だけ眺めがよい。
2:15 出口 ケーブル山上駅の南に出て、左(西)へ道が続き、売店の南に出る。

2:40 天狗岩 3:30 バス停・渦ヶ森台