仙人窟の尾根 本文へジャンプ


【1988年12月18日】
坊主山に登った後、心経岩のところで昼食。
 
心経岩の北の道を東へ行くと、道は南へ曲がっているが北へ行く分岐がある。
少し行くとバンガローのような物があり、北へうっすらと道が付いている。
道は西へ曲がり、再び北へ曲がる。
右に岩が見えるのが仙人窟かも知れないが良く分からない。
青白赤の三色のテープがときどきある。
桧か杉の植林地になり急な下りになる。
左右から沢が合流した所に出た。水道局の水質検査の建物がある。
シラケ谷は林道が付いていた。