帯広紙飛行機を飛ばす会

HOME PHOTO PROFILE LINK

帯広紙飛行機を飛ばす会

帯広紙飛行機を飛ばす会は、グリーンパークで紙飛行機を飛ばす仲間の集まりです。

帯広は、日本紙飛行機協会会長 二宮康明 先生が、小学校4年生まで住んでいた

街です。二宮先生がはじめて紙飛行機を飛ばしたのは、今は帯広市役所が建ってい

ますが、昔は、亜麻工場があったところだそうです。(昭和10年頃のお話でしょうか)

二宮先生の紙飛行機の原点「帯広」で、紙飛行機を飛ばす仲間が集まり、2006年に

「帯広紙飛行機飛ばす会」を創りました。

■会則   会則・会費はありません。 入退会も自由です。

■活動日  土曜日、日曜日、祝日(主に午前中。ただし、雨の日、風の強い日は休み)

■飛行場  帯広市緑ヶ丘公園 グリーンパーク   面積 8ha (400m×200m)

みなさん飛ばしにきてください。  地図

  

グリーンパークの写真:二宮先生(2007年7月撮影)

  

私の後ろ奥は、二宮先生です。背中は札幌佐藤さんです。

 

二宮先生、写真の提供ありがとうございます。

 (帯広 六花亭本店 2階 喫茶室)

 

今年も花粉症に負けずに頑張ってま〜す!

二宮先生ご夫妻と(自宅にて)2008.6.29

H O M E

 

 

OPACのロゴマーク
OBIHIRO PAPER AIRPLANE CLUB
帯広紙飛行機を飛ばす会