Google
カスタム検索

日光の山々
鳴虫山、 男体山、 女峰山、 白根山、 温泉ヶ岳〜奥鬼怒湿原、他


 霊峰・日光の山々(65)奥鬼怒山旅 「奥鬼怒の山」 



               
山行記録    旅と山旅   関東百名山   日本百名山
   日光の山々 

世界遺産の日光大紀行    日光讃歌    日光の山々




(標題はブログにリンクします).



 霊峰・日光の山々(65)奥鬼怒山旅 「奥鬼怒の山」 











奥鬼怒湿原、




次に、日光でも最も奥にある秘境が奥鬼怒(おくきぬ)である。
大自然は勿論のこと、関東でも指折りの秘湯どころで、人気ハイキングエリアの鬼怒沼(山頂湿原群)もおすすめである。

奥鬼怒温泉である四天王こと、四つの温泉宿は個性派ぞろいである。
この奥鬼怒温泉を目当てにハイカーや登山者が訪れるのを楽しみにしている。
ここでは、奥日光の金精峠を経て温泉ヶ岳から奥鬼怒へいたるルートを紹介しよう。


関東北部の高山地帯は、11月ともなれば、そろそろ雪化粧してくる時節であろう。
奥日光の連山は、中部、関東地方では最北部にも位置し、山々は紅葉の葉も落とし、裸の木々はやがて冬の到来を迎えて白に埋まる。
こんな時期、奥日光の県境の山と奥鬼怒を目指してみた。

東武鉄道の特別にあつらえたハイカー専用車・・?「山岳夜行」(近年、運行取止め)で出かける予定だったが、前日から当日にかけて、関東地方北部には大雨洪水注意報が出されていたので、当初の予定を1日ずらして出発の運びとなった。

早朝、昨夜来の風雨によって大気はすっかり洗い落とされ、都会越しに丹沢山塊や富士山がスッキリと見渡せた。 今頃の時期にしては珍しいのでは・・?。
上野よりJRを利用して日光へ、更にバスにて奥日光を目指した。


次回、金精峠   詳細目次へ


  







               

山行記録    旅と山旅   関東百名山   日本百名山
   日光の山


【旅のリンク集】
旅の紀行・記録集
山の紀行・記録集 山のエッセイ
「旅行リスト」
日本周遊紀行「東日本編」
日本周遊紀行「西日本編」
日本周遊紀行 (別URLです)

【日本の世界遺産紀行】 
北海道・知床  
白神山地 
紀伊山地の霊場と参詣道 
安芸の宮島・厳島神社  
石見銀山遺跡とその文化的景観 
奥州・平泉
世界遺産・日光大紀行



ハワイ旅行2007
九州旅行2008
東北紀行2010
沖縄旅行2008
北海道道北旅行
北海道旅行2005
南紀旅行2002

古都鎌倉紀行
日光大紀行



「山行リスト」 

立山、剣(天の記)
白馬連峰登頂記
北ア・槍−穂高
上高地-岳沢-穂高
上高地・明神
南ア・北岳
南アルプス・仙丈ヶ岳
南アルプス・鳳凰三山
八ヶ岳
八ヶ岳越年登山
谷川岳
尾瀬・燧ケ岳紀行
奥秩父・金峰山
丹沢山(
西丹沢・大室山
西丹沢・檜洞丸
丹沢、山迷記
大菩薩峠紀行

日光の山々
山旅の記
山の歌

上高地雑感
上越国境・谷川岳
丹沢山塊
大菩薩峠

日光讃歌



スキーの記録  
「スキー履歴」
当方、事情で写真は所有してないため、情景によっては所々に個人、公的機関等の許諾不要と思われる無料のフリー写真または素材を使用させて頂いております。その際、原画管理人にお礼をもう上げるとともに、もし、問題が発生しそうな場合は直ちに削除いたします。恐縮ですけど、連絡は「fcブログ」のコメント欄へお願いします。