今だから もう一度 作りたい
6m AM ROLL CALL SPECIAL TRANSCEIVER CLASSIC
JR3KQF
今だから もう一度 作りたい
6m AM ROLL CALL SPECIALTRANSCEIVER CLASSIC
企画製作から一年以上が経ちました、6m AM ROLL CALL TRANSCEIVER CLASSICは、
多くの局がオリジナリティー溢れる世界に一台の無線機を製作されております。
当局も4台組み上げて実際に50mWでのEsQSOも体験いたしました。
今年の企画は 「今だから もう一度 作りたい」です。
一度、無線機を作ると色んな事が見えて判ってきます、感度を上げる方法
Sメータを良く振らす方法、耳障りのノイズを低減させる方法、綺麗な変調にする方法
VXOで周波数を広げる方法、格好いいケースを作る方法など・・・
一台だけ作って終わりでなく、これから腕の見せ所です。
メーカ製のリグの評価試験を毎日行なっているハムライフもいいですが、
自作して、ああでもないこうでもないとQSOを行ないながら改良していく
過程を楽しむハムライフも楽しいと思います。
「今だから もう一度 作りたい」の始まりですね。



2010.01.23

欲しかったPICのカウンターキットが本日届きました。(嬉しい)
マニュアルは自分で印字しなければなりません。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~YASUSI/



購入した物は、
1.0GHz 周波数カウンター ■LCDブルー 7,840円

測定器は有った方がいいですけど
高級な物は買えないですから
これで十分ですね。


2010.01.24

取り合えず、6m AM ROLL CALL SPECIALTRANSCEIVER CLASSIC を作るにしても
測定器を作っておきましょう。
今までは、FT-817が測定器だったので
無線機として使っていませんでした。

1.0GHz 周波数カウンター





チップのTTLとRを取り付けました。
ICのハンダ付けは、ハンダをザザザっとブリッジさせて
ハンダを溶かして基板を軽く叩くと綺麗にハンダが落ちて出来上がる方法です。

本日は、ここまで。


2010.01.31
全く不具合も無く完成

もう少し感度が欲しいです。





シャックの棚にめがねクリップで取り付けました。




周波数の高い場合は4PFがいい感じでした。






余談ですが、1年ほど前に購入した愛好者3号ですが、
NHK羽曳野送信所の電波が強く全く使い物になりませんでした。

殆どの周波数を聞いてもNHKラジオが聞こえてうんざり状態でした、
MyShacK JA8UZD局の日記を見てて
久々に
愛好者3号をアマチュア無線のアンテナに接続させて
受信をしていましたら、なんとアンテナカプラーを使うと嘘の様に
NHKラジオのスッポヌケが無いのです、また、7MHzのSSBも非常にクリアーに聞こえ
非常にFBなラジオだと今日始めて思ったしだいです。

9:00-10:30 関西ハムシンポジウムに行ってきました
戦利品です


自己融着テープは、少し柔らかいが値段が安いので
毎年購入しています。

ツマミのジャンクは一袋100円
洗剤を使って洗う時が楽しい

トリオのマイクです 700円
TR-2300、TR-1300などに使われていた物で
当局が一番好きなデザインです。

マイクコイルが切れてました
ジャンクを買うときは
テスターを持って測ってから!!




スピーカー200円
スピーカーってケースで音が生きてきます。

そしてアンテナカプラーです
3000円
愛好者3号用に買ってしまいました。

さて、ジャンクのアンテナカプラーなんですが

もしやと思ったのですが
やはりスリップでバリコンが動作しません。
以前からバーニアダイヤルのスリップに良い方法がないか
考えていました。
車のダッシュボードの開閉にゆっくり動作させるグリスがあるとの事で
調べてみますと粘度高いシリコンだそうです。
これを入手していたので
試しにボールベアリングに流し込み
調子を見ました、
改善されています。
これで当分使えそうです。

早速、愛好者3号にアンテナカプラーを繋いで
6mのアンテナで色々受信して見ますと
NHKのスッポヌケ電波は完全に除去できました!!


本日はここまで。



アマチュア無線家専用SNSMyShack JR3TZB局の日記に紹介された
マルツで販売されているジャンクのラジオ

買って来ましたよ。
たいがい後で後悔するんですけど、
家に帰って全く後悔してないですね。
JR3TZB局 情報TNX!!

大量の50.095MHzの水晶達の為にも
使い道を探してあげなければ、
50MHz AM クリコンは、初めてですが、
FCZ大久保さんの
ダイソー100円ラジオ改造用50MHzAM受信クリコンの
記事をみてこれはいけそうと思いました。
6m AM ROLL CALL SPECIALTRANSCEIVER CLASSIC の受信機にしてしまおうかなー




全て感動品(完動品)でした。
一台300円は安いですが、必ず動作するのかは不明です。
ラジオのICの動作を勉強するのにとてもよい教材と思います。


部品を調べて見ました、

IC ソニー CXA1238M PDF

NFZ 455B セラミックフィルターもついてます
これだけでもFBですね。

これまでにオペアンを使った物を作ったことがありませんでした、
オペアンを使ったSメーターに興味があり
電圧が3Vでの実験を行なって見ました。










動画




今回参考にさせていただいたHPです
http://www.geocities.jp/cw_jr3tgs/7cw10wtrxsmeter.html
                                               
AGCに影響が無いように、
参考にした回路図の様にバッファをつけてください。



これを、
6m AM ROLL CALL SPECIALTRANSCEIVER CLASSIC
受信部の
クリコン親機に致します。





注意:このホームページは全て転記禁止です、文章、図面及び写真は著作権が有ります。

DE JR3KQF@matsunaga