ウルトラライトプレーンなど空の楽しみをご紹介しているサイトのトップへ ウルトラライトプレーンなど空の楽しみをご紹介しているサイトのトップへ

ウルトラライトプレーン購入ガイド


舵面操縦型ウルトラライトプレーン



舵面操縦型ウルトラライトプレーンの販売形態は、大半が完成品ではなく組立キットです。
組立て作業の内容は、ねじを締めて行く程度で完成する物から、特殊な作業を含んでいたり、作業量が大変に多い物まで様々です。 例えば、羽布は袋状セールを骨組みに被せれば完成という簡便な方式が多いのですが、生地を骨組みに貼付ける方式の機種もあります。 この場合、吹付け塗装を始め、大半の人が未経験の作業がいくつかあり、作業日数もかなり必要です。 計器や細かい擬装部品などを、含んでいない物もあります。表面上の仕様や価格だけでなく中身を良く調べて、自分にあった機種を選ぶと良いと思います。
なお、すでに生産が終了したロータックス製 R447 や R503 が搭載エンジンとされている機種があります。このあたりはウルトラのアバウトさの典型で困ったものです(笑)。その場合、エンジンをどうするか、事前に問い合わせておく方が良いでしょう。

【著作権に関する表記】 各写真をクリックすると、それぞれの引用先ページが表示されます。
(五十音順)

アーススター製  ソアリング・ガル 2000


公式ページ

座席数: 1
自重: 254 ポンド 〜
主翼面積: 133 平方フィート
エンジン: Hirth F33 他
出力範囲: 25〜52 hp
価格: USD 15,590〜 (エンジン別)
アメリカ製の ウルトラライトプレーン です。主翼は一部が応力外皮構造の片持ち式で、ボディーも流線形と、見るからに抵抗が少ない設計です。滑空比が 16 もあるとの事で、モーターグライダーのような使い方もできそうです。


アビアッド製  MG-12 ズィーゴロ


公式ページ

座席数: 1
自重: 102 Kg 〜
主翼面積: 15.8 平方メートル
エンジン: ビットラージ・モスタ 185
出力範囲: 25 hp
価格: US$ 12,000〜
イタリア製です。名前はイタリア語でホウジロ鳥です。"ゴート" というウルトラライトグライダーにエンジンをつけるというコンセプトで開発され、ウルトラの中でも特に軽量です。電動タイプも開発中です。価格はアメリカ代理店の物です。


インディー・エアクラフト製  T バード T


公式ページ

座席数: 1
自重: 280 ポンド 〜
主翼面積: 154 平方フィート
エンジン: R447, R503, R582
出力範囲: 40〜64 hp
価格: USD 14,500〜
アメリカ製の ウルトラライトプレーン です。かつて "ティエラ" と呼ばれていましたが、その時代も含めると 20 年近い歴史があります。写真は尾輪式ですが、オプションでノーズギヤー式に変更したり、フロートをつける事もできます。


ウイングス・オブ・フリーダム製  フェニックス 103


公式ページ

座席数: 1
自重: 254 ポンド 〜
主翼面積: 124 平方フィート
エンジン: Hirth F-23 他
出力範囲: 40〜50 hp
価格: USD 9,598〜 (エンジン別)
アメリカ製の ウルトラライトプレーン です。後述するエアロライト 103 から派生した機種で、あちこち細かい点が改良されています。こちらはキットで販売されています。キットだと、日本への輸送費用はかなり少なくなるはずです。


ウルトラライト・アメリカ製  スピットファイアー


公式ページ

座席数: 1
自重: 235 ポンド 〜
主翼面積: 152 平方フィート
エンジン: R447, R503
出力範囲: 40〜50 hp
価格: USD 12,648〜 (エンジン別)
アメリカ製の ウルトラライトプレーン です。後述する "ファントム" から発展した機種のひとつです。主翼保持がストラットになり、フラップが付き、足がリーフスプリングになりました。強度は減りましたが、それでも、並み以上は維持されています。


ウルトラライト・アメリカ製  スピットファイアー U


公式ページ

座席数: 2
自重: 433 ポンド 〜
主翼面積: 152 平方フィート
エンジン: R582
出力範囲: 65 hp
価格: USD 14,187〜 /E ---
上と同じメーカーの ウルトラライトプレーン です。複座であること以外は、上と似ています。翼面積は上と同じなので、速度域が上がっています。並列複座で足も柔らかいので、訓練用としても良さそうです。


エアドローム製  ドリーム・クラシック


公式ページ

座席数: 1
自重: 241 ポンド 〜
主翼面積: 122 平方フィート
エンジン: R447 他
出力範囲: 28〜52 hp
価格: USD 3,495 〜 (エンジン別)
アメリカ製の ウルトラライトプレーン です。このメーカーは、アンティックな飛行機のレプリカを多種製造しています。 これは、レプリカではありませんが、黎明期の飛行機の雰囲気を持った単座の機種です。羽布は生地を貼付ける方式です。


エアドローム製  ドリーム・ファンタジー


公式ページ

座席数: 2
自重: 312 ポンド 〜
主翼面積: 150 平方フィート
エンジン: R503
出力範囲: 52 hp
価格: USD 4,995〜 (エンジン別)
上と同じメーカーの ウルトラライトプレーン です。こちらは複座ですが、それ以外は上と似ています。


エアドローム製  フォッカー E-V 3/4 レプリカ


公式ページ

座席数: 1
自重: 238 ポンド 〜
主翼面積: 125 平方フィート
エンジン: R503
出力範囲: 52 hp
価格: USD 5,495〜 (エンジン別)
上と同じメーカーの ウルトラライトプレーン です。第一次大戦中のドイツの戦闘機 "フォッカー E-V" を 3/4 に縮小したレプリカです。中身は、金属フレームに、ロータックスエンジンと、現代化されていますので、安心です。


エアローラ製  アラタス M


公式ページ

座席数: 1
自重: 115 Kg 〜
主翼面積: 13.2 平方メートル
エンジン: CorsAir M25Y ES
出力範囲: 21 hp
価格: EUR 32,400〜 (完成品)
ウクライナ製の モーターグライダーですが、多くの国のウルトラライトプレーンの要件に適合しています。分解すると 車の屋根に積めます 。離陸距離が長く、相応のランウエイが必要です。価格はフランスの代理店の値です。電動タイプもあります。


エアロ・アドベンチャー製 アベンチュラ UL


公式ページ

座席数: 1
自重: 324 ポンド 〜
主翼面積: 156 平方フィート
エンジン: MZ 201
出力範囲: 45 hp
価格: USD 16,995〜 (エンジン別)
アメリカ製です。飛行艇タイプで、上げたり下げたりできるギヤーも備えていて、水陸両用です。しかし日本の制度では、二地点間飛行は許されていませんので、陸上飛行場から離陸し水面に着水する、あるいはその逆は、残念ながらできません。


M・スクエアード製  ブリーズ XL


公式ページ

座席数: 1
自重: 252 ポンド 〜
主翼面積: 151 平方フィート
エンジン: Hirth
出力範囲: 28 hp
価格: USD 14,995〜 (完成品)
アメリカ製のウルトラライトプレーンです。同社の機種は、主翼が張線で保持されているクイックシルバー製の機体を、ストラットで保持する方式に変更する、というコンセプトで開発され、発展しています。これは完成品で販売されます。


M・スクエアード製  ブリーズ・単座シリーズ


公式ページ

座席数: 1
自重: 425 ポンド 〜
主翼面積: 168 平方フィート
エンジン: HKS700
出力範囲: 58.5 hp
価格: USD 24,995〜
上と同じメーカーの機種です。上と似ていますが、搭載量、性能とも格段に上がっています。エンジンを Rotax 503 にした機種や、羽布を上下両面にした機種もあります。組立キットでの販売です。


クイックシルバー製  MX 103


公式ページ

座席数: 1
自重: 250 ポンド 〜
主翼面積: 156 平方フィート
エンジン: Hirth F23
出力範囲: 50 hp
価格: USD 18,900 (完成品)
アメリカ製のウルトラライトプレーンです。 下の "MX スプリント" と似ていますが、同社製の機種の中で唯一、ロータックス製以外のエンジンを載せています。また、MX で始まる同社製機の中では唯一、完成品で販売されます。


クイックシルバー製  MX スプリント


公式ページ

座席数: 1
自重: 250 ポンド 〜
主翼面積: 156 平方フィート
エンジン: R447
出力範囲: 40 hp
価格: USD 10,446〜 (エンジン別)
同社は、世界一の歴史と製造実績を誇り、部品供給も安心、マニアルもしっかりしています。 これは単座で主翼のセールが上面だけのタイプです。この写真にあるフェアリング、ウィンド、ノーズギヤのステアリングは、キットには含まれていません。


クイックシルバー製  MX スポーツ


公式ページ

座席数: 1
自重: 254 ポンド 〜
主翼面積: 156 平方フィート
エンジン: R447
出力範囲: 40 hp
価格: USD 10,494〜 (エンジン別)
上と同じメーカーの ウルトラライトプレーン です。上のとほとんど同じで、違いは主翼のセールが上下両面ともある点です。そのため速度と滑空性能が、すこしですが向上しています。


クイックシルバー製  MXU スプリント


公式ページ

座席数: 2
自重: 330 ポンド 〜
主翼面積: 180 平方フィート
エンジン: R582
出力範囲: 64 hp
価格: USD 21,105〜
上と同じメーカーの ウルトラライトプレーン です。これは複座で、世界中で練習機として使われています。シンプルな構造と、充実した部品供給体制により、製作や修理が簡単な事が最大の特徴です。装備品により 3 つのグレードがあります。


クイックシルバー製  GT 400


公式ページ

座席数: 1
自重: 306 ポンド 〜
主翼面積: 146 平方フィート
エンジン: R503
出力範囲: 50 hp
価格: USD 15,834〜 (エンジン別)
上と同じメーカーの ウルトラライトプレーン です。名前が MX で始まる同社の機種は、ハンググライダーから徐々に進化した物ですが、これは初めから飛行機として設計されていて、形がすっきりしています。操縦桿がヨーク式である点が珍しいです。


クイックシルバー製  スポーツ 2S


公式ページ

座席数: 2
自重: 430 ポンド 〜
主翼面積: 174 平方フィート
エンジン: R582
出力範囲: 64 hp
価格: USD 24,164〜
上と同じメーカーの ウルトラライトプレーン です。外観は MXU に似ていますが、主翼の保持がストラットになったなど、高級化しています。スピードは上がりましたが、重くなったため上昇性能は落ちています。装備品により 3 つのグレードがあります。


クォード・シティ製  チャレンジャー・ウルトラライト


公式ページ

座席数: 1
自重: 254 ポンド 〜
主翼面積: 142 平方フィート
エンジン: Hirth F-33, R447, R503, R582, HKS 700E
出力範囲: 28〜64 hp
価格: USD 10,746〜 (エンジン別)
アメリカ製の ウルトラライトプレーン です。羽布は生地を貼付ける方式です。プッシャータイプとしてオーソドックスな基本形状ですが、後部胴体も羽布で整形されているなど、設計が丁寧で高級感があります。これは、軽量化してアメリカのウルトラ規格に合わせた機種です。


クォード・シティ製  チャレンジャー・スペシャル


公式ページ

座席数: 1
自重: 280 ポンド 〜
主翼面積: 120 平方フィート
エンジン: R447 他
出力範囲: 40〜64 hp
価格: USD 10,995〜 (エンジン別)
上と同じメーカーの ウルトラライトプレーン です。 こちらは、単座型で、翼を短くカットした機種で、速度が上がっています。それ以外は、他の機種と似ています。


クォード・シティ製  チャレンジャー U


公式ページ

座席数: 2
自重: 350 ポンド 〜
主翼面積: 173 平方フィート
エンジン: R447, 503, 582, HKS 700E
出力範囲: 40〜64 hp
価格: USD 11,995〜 (エンジン別)
上と同じメーカーの ウルトラライトプレーン です。こちら複座型です。それ以外は、他の機種と似ています。写真ではフロートが付いていますが、キットには含まれていません。


クォード・シティ製  チャレンジャー U スペシャル


公式ページ

座席数: 2
自重: 400 ポンド 〜
主翼面積: 143 平方フィート
エンジン: R447 他
出力範囲: 40〜64 hp
価格: USD 13,200〜 (エンジン別)
上と同じメーカーの ウルトラライトプレーン です。こちら複座型で、主翼を短くカットした機種で、速度が上がっています。それ以外は、他の機種と似ています。


コルブ製  ファイアスター


公式ページ

座席数: 1 (+1)
自重: 325 ポンド 〜
主翼面積: 140 平方フィート
エンジン: R503
出力範囲: 50 hp
価格: USD 18,044〜 (エンジン別)
アメリカ製のウルトラライトプレーンです。主翼と尾翼を折りたたむ機構がすばらしく、一人で 10 分ほどで作業できます。 後ろに乗客用の席があります。ただし、国内の制度上では乗客は乗せられません。 羽布は生地を貼付ける方式です。


コルブ製  ファイアスター U SS


公式ページ

座席数: 2
自重: 378 ポンド 〜
主翼面積: 140 平方フィート
エンジン: R503, R582
出力範囲: 50〜64 hp
価格: USD 19,912〜 (エンジン別)
上と同じメーカーのウルトラライトプレーンです。同社の最新機種です。 上と似た部分が多いですが、これは、同社のウルトラとしては初めてのノーズギヤー式です。サイドバイサイドの二人乗りで両方で操縦でき、国内でも 2 名が搭乗できます。


コルブ製  ファイアフライ


公式ページ

座席数: 1
自重: 250 ポンド 〜
主翼面積: 117 平方フィート
エンジン: -
出力範囲: 40 hp
価格: USD 15,267〜 (エンジン別)
上と同じメーカーのウルトラライトプレーンです。上の二つと似ています。 軽量化し、アメリカで許可不要のウルトラ要件を満たした機種です。主翼が短いので、たたむと大変コンパクトになります。舵面型の中で運搬が最も楽な機種でしょう。


サンダーバード製  ハイパーライト SN5−8


公式ページ

座席数: 1
自重: 247 ポンド 〜
主翼面積: 140 平方フィート
エンジン: MZ 201
出力範囲: 40 hp
価格: USD 19,500〜
アメリカ製の ウルトラライトプレーン です。複葉機の特徴が生き、スパンが短いため、運動性が軽快です。 羽布は生地を貼付ける方式です。 フィールドでの分解は、主翼付きの前部胴体と、それ以後の後部胴体の、二つに分かれる、特殊な方式です。


サンダーバード製  ハイパーライト SN5−9


公式ページ

座席数: 2
自重: 360 ポンド 〜
主翼面積: 148 平方フィート
エンジン: R503
出力範囲: 50 hp
価格: USD 30,500〜
上と同じメーカーの ウルトラライトプレーン です。こちらは複座ですが、それ以外は、上のと似ています。


CGS製  ホーク・アロー


公式ページ

座席数: 1
自重: 330 ポンド 〜
主翼面積: 135 平方フィート
エンジン: R447 他
出力範囲: 40〜65 hp
価格: USD 13,468〜 (エンジン別)
アメリカ製の ウルトラライトプレーン です。プッシャータイプとしてオーソドックスな設計ですが、同社でブームチューブと呼ぶ後部胴体をなすパイプが、カーブしている点は特徴的です。


CGS製  ホーク・アロー U


公式ページ

座席数: 2
自重: 450 ポンド 〜
主翼面積: 147 平方フィート
エンジン: R503 他
出力範囲: 50〜80 hp
価格: ---27,995 〜
上と同じメーカーの ウルトラライトプレーン です。少し大きくして操縦席の後ろにもうひとつ席を設け複座としています。それ以外は、上のと似ています。


CGS製  ホーク・ウルトラ


公式ページ

座席数: 1
自重: 248 ポンド 〜
主翼面積: 135 平方フィート
エンジン: KAWASAKI 440, R447
出力範囲: 35〜40 hp
価格: ---
上と同じメーカーの ウルトラライトプレーン です。同社の他機種と似ていますが、アメリカの許可不要のウルトラ規格に入るよう軽量化した機種です。この事を "FAR Part 103 に適合させた" と言います。


バレー・エンジニアリング製  バック・ヤード・フライヤー UL


公式ページ

座席数: 1
自重: 254 ポンド 〜
主翼面積: 130 平方フィート
エンジン: Valley Engineering Big Twin
出力範囲: 40 hp
価格: USD 23,000〜 (完成品)
アメリカ製の ウルトラライトプレーン です。キットは無く完成品のみを販売している点、自社製の 4 ストロークエンジンを搭載している点、主翼をヘリのローターのように回転させてコンパクトに格納できる点など、ユニークさの塊りです。


ハンメル製  ウルトラクルーザー


公式ページ

座席数: 1
自重: 254 ポンド 〜
主翼面積: 112 平方フィート
エンジン: Hummel 1/2 VW
出力範囲: 28-40 hp
価格: USD 13,950〜 (エンジン別)
アメリカ製の ウルトラライトプレーン です。片持低翼の主翼に全金属セミモノコック構造に、フォルクスワーゲンのを半分にカットした4ストロークエンジンと、ウルトラ離れしています。これを自宅で製作した藤田恒治氏は、マスコミに再三取り上げられました。


ビーライト製  ウルトラカブ


公式ページ

座席数: 1
自重: 230 ポンド 〜
主翼面積: 112 平方フィート
エンジン: Polini Thor 250 他
出力範囲: 36〜50 hp
価格: USD 5,995〜 (エンジンなど別)
アメリカ製の ウルトラライトプレーン です。J3 カブのレプリカと言っても良いスタイルが魅力です。フレームは大部分が金属ですが、リブだけは成形済みの木製です。ノーズギヤ式に変えるオプションも用意されています。完成機の販売もされています。


ファントム製  クラシック X1


公式ページ

座席数: 1
自重: 254 ポンド 〜
主翼面積: 142 平方フィート
エンジン: MZ 201 他
出力範囲: 40〜50 hp
価格: USD 11,500〜 (エンジン別)
アメリカ製の ウルトラライトプレーン です。シンプルな割りに、性能が良く、強度も高く、操縦も楽で、大変良く売れました。多くのコピー機種も出現しました。 製作関連情報がネット上に豊富にあります。初めての機体製作にも向いていると思われます。


マーフィー製  マーベリック


公式ページ

座席数: 2
自重: 395 ポンド 〜
主翼面積: 147 平方フィート
エンジン: R582 他
出力範囲: 53-65 hp
価格: CAD 22,344 〜 (エンジン別)
カナダ製の ウルトラライトプレーンです。金属セミモノコック構造です。 平面形状や翼の断面形状から、操縦特性は軽飛行機に近いと推測されます。密閉性が良いので、北国の冬でも快適です。サイドバイサイドですが胴体は細目です。


マーフィー製  レネゲード


公式ページ

座席数: 2
自重: 375 ポンド 〜
主翼面積: 154 平方フィート
エンジン: R582, R912, R912S
出力範囲: 65〜100 hp
価格: CAD 24,898 〜 (エンジン別)
上と同じメーカーの ウルトラライトプレーン です。 こちらは、複葉のスポーツ機で、国内では制度上不可ですが、アクロもできる強度を持っています。構造は、金属フレームに羽布になる生地を貼付ける方式です。


ユー・フライ・イト製  エアロライト 103


公式ページ

座席数: 1
自重: 242 ポンド 〜
主翼面積: 121 平方フィート
エンジン: Hirth F-33 他
出力範囲: 28〜50 hp
価格: USD 17,990〜(完成品)
アメリカ製の ウルトラライトプレーン です。舵面型としては珍しく完成機で販売されています。ヨーク式の操縦桿、フラップ、大き目の尾翼容積など、操縦性安定性にこだわりを感じさせる機種です。


ランズ製  S-12XL


公式ページ

座席数: 2
自重: 475 ポンド 〜
主翼面積: 152 平方フィート
エンジン: R582, R912, R912S
出力範囲: 65〜100 hp
価格: USD 21,300〜 (エンジン別)
アメリカ製の ウルトラライトプレーンです。 かつて、このメーカーの多くの機種が入って来ましたが、現在ウルトラとして許可が取れそうなのは、この機種だけです。写真のフェアリング、ウインドシールド、車輪スパッツはオプションです。



【ご利用上のご注意】
記事は細心の注意を払って書いておりますが、その正確性を保障するものでは、ありません。万一、記事により損害を被った場合も、賠償請求はご容赦ください。



[ ウルトラライトプレーン購入ガイド トップへ ]


ウルトラライトプレーンなど空の楽しみをご紹介しているサイトのトップへ