パラナビ(仮称)
ファンの
ホームページ
最終更新:2008年05月30日
 ホームページビルダーが不調でアップロードに失敗。
 トップページが表示されない状態になっていました。 失礼しました。

 パラナビVer2.6の最新ソースコードが公開されています。 本家HPトップページをご覧下さい。
 「改変、再配布フリー」とのことです。
 ソフトウェア開発の技術がある方は必見です。 必ず開発者I氏にフィードバックをしてより良いモノにしていきましょう!


 パラナビ(仮称)はVer.2.6が最新版です。

 リクエストされた方々、お待たせしました!
 スライドスイッチを抵抗1本に置き換えた工作手順を追加しました。
 かなり簡単な工作だと思いますので、興味のある方は一度ご覧下さい。

 工作にチャレンジされる方へ。
 本家HPでは74HC04を使う例もありますが、ICはADM3202を使用することを強く強くお勧めします。
 最近のGPSは74HC04では動作しない可能性が非常に高いからです。

 安い74HC04を使って部品代をケチろうなんて考えない方が良いですよ。(ICはたったの2〜300円です)

 入手困難なブートケーブルの代替え品(ULAケーブル)を使ってパラナビ(仮称)をカードリッジに焼く手順が、グループの有志によって確認さています。
 筆者はULAケーブルを持っていないので手順などをお答えできません。
 まず掲示板やグループを一読して情報収集しましょう。 それでも疑問がある場合は簡単に諦めず、要点をまとめた質問を書き込んで情報提供を求めて下さい。
 技術や知識を出し惜しみするせこい事はやめましょう。 情報をお持ちの方は積極的に情報公開して助け合いましょうね。
 なおULAケーブルはYahoo!オークション等で出品されているのをよく見ます。


基本
情報
パラナビ(仮称)の構成について
  ・ブートケーブルの代替品について追記



使い方
本体の基本
電源のONとOFF
とにかく使ってみよう ←ぼちぼち更新中。 解説図は面倒なので写真に方針変更〜。


メニュー画面一覧表(Ver2.3対応作業中)
用語集




工作編  自分では工作が無理、エリアの仲間や知人に工作を出来る人がいない場合は、Yahoo!オークション等で「パラナビ」と検索してみて下さい。(筆者は出来るだけ自分達の手で工作する事をお勧めします。)
通常サイズICをGBA内部に組み込む工作例(初中級向け)
  何件かリクエストを頂いていた工作例です。 お待たせしました。
  通常サイズ(DIP)型ICを利用して、かなり工作が簡単になったと思います。 (3つ下の工作例よりも簡単おすすめ)

フラットパッケージ型ICの組立工作例(中上級者向け)
  小型のフラットパッケージ型ICとゴマ粒より小さな部品を使用した工作例です。
  それなりの電子工作経験が無いと困難かもしれません。

ゲームキューブ接続コネクタ内にIC組込の工作例(中上級向け)
  上で工作したICをコネクタ内部に組み込む為の手順です。

GBA本体内部にIC組込の工作例(中級向け)
  ここではスライドスイッチを使用していますが、最新の工作例では抵抗一本に置き換えて簡素化しています。 そちらをお勧めします。
  この工作例は以下の2点で省スペースを狙ってます。

    1.上で工作したICをGBA本体内部の隙間に設置
    2.ゲームキューブ接続コネクタを2.5ミリステレオジャックに置き換え

GBA-PC間接続 兼 GPS-PC間接続(写真1型) (初中級向け)
  ここではスライドスイッチを使用していますが、最新の工作例では抵抗一本に置き換えて簡素化しています。 そちらをお勧めします。

GBA(SP)-PC間接続 兼 GPS-PC間接続(写真3型) (初中級向け)
  ここではスライドスイッチを使用していますが、最新の工作例では抵抗一本に置き換えて簡素化しています。 そちらをお勧めします。

通常サイズICでの中間BOXケーブル編←作成中
  以前「これなら中学生の技術家庭レベルで工作できます。」と紹介しましたが、作成中のまま止まっています。
  そのうち更新するつもりです。



ゲストブック
 過去のゲストブックはこちらをクリック。

 筆者へのご質問・ご連絡はゲストブックをご利用下さい。(迷惑メール防止の為に筆者メールアドレスは非公開です)
 荒らし防止のために筆者が承認するまで書込内容は公開されない形式をとっています。

★年末年始の書込承認は年明け後になります。 ご迷惑をおかけします。



パラナビファン
グループに参加する

 Yahoo!グループの「パラナビ ファン」
 内容は参加者のみ公開なので、ある程度技術的コアな話題も扱えると考えています。
 11月14日現在の参加者は60名。



【筆者より】
 大会などでタスクフライトをしたことがあるフライヤーの方々が、パラグライダー競技者向けのパラナビ(仮称)を使用すると、非常に良く出来たナビゲーションソフトである事を実感出来ると思います。
 一方、大会に参加したことが無くてタスクフライトの概念が無いフライヤーの方々がパラナビ(仮称)を入手した時に、『操作方法がよくわからないんだけど?』 『パラナビ(仮称)を手に入れたけど何が出来るの?』といった根本的な疑問や問題を持っているケースが見られました。

 本来この手の道具は「習うより慣れろ」が鉄則であり、自分でいろいろ触って試してみるのが使いこなす一番の近道です。 人に手取り足取り教えてもらう物では無いというのが私の持論です。
 しかし、後者の方々にとってはパラナビ(仮称)の機能を一から全部を習得するのはチョット難しいかな?っとも感じてしまいます。

 そこで、本ホームページでは後者の一般フライヤーが競技ではなくフリーフライトにてパラナビ(仮称)を活用するための、最低限必要な操作方法に焦点を当ててわかりやすい使用方法を紹介したいと思いました。 本来の競技目的とはズレた記述も多々ありますので、競技志向の方々には不向きな記述箇所があります。 予めご注意下さい。

 なお競技志向の方々は自分で操作方法等を習得出来るものと信じて、詳細な説明はバッサリと割愛しました。 (筆者自身が競技志向では無いので上手く説明出来ないからです……)

 最近マンネリ化したフリーフライトの日々が続いているフライヤー各位は、一度パラナビ(仮称)を試してもらいたいと思います。 競技用途以外にもいろいろな活用方法があります。 フライト前/中/後の全てにおいて活用出来るはずです。
 ・フライト前のフライトプランの作成
    →目的や課題のあるフライトの準備(スクール生時代を思い出しましょう)
 ・フライト中のリアルタイムなフライト情報表示
    →見やすい情報をフライトに活用。
 ・フライト後の詳細なフライト情報解析
    →詳細な解析結果から次のフライトでの課題を見出す。

 最後になりましたが、フリーでありながらこれ程にまで高機能・使いやすい・素晴らしいソフトを開発&提供して下さっているI氏に感謝致します。



【警告・免責事項について】
 本ホームページ上の解説誤記等によりデータの消去・破損、カードリッジ、ゲームボーイアドバンス、GPS等に故障や破損が発生する可能性があります。 操作等については全て自己責任で行って下さい。

 フライト中は機体操作・他機警戒・周囲警戒を最優先の安全飛行とし、パラナビ(仮称)を注視したり操作する事はしないで下さい。(フライト前の設定が適切であればフライト中の操作はほぼ不要です)

 上記も含めて本ホームページの記載内容によって発生した問題・事故・損害について、筆者は一切責任を負いません。 これらを御了承の上で本ホームページをご覧下さい。 もし御了承頂けない場合は本ホームページはご覧にならないで下さい。