空ゲストハウス

2009年12月24日オープン。

オーナー

クリシュナ・プラサド・パウデル

ネパール・タナフ生まれ。13歳のころからポカラ・レイクサイドのホテルやレストランで働く。2001年来日、日本ではアメリカ系レストランなどに勤務。

山岸美江

東京都足立区生まれ。書籍・雑誌の編集、ライター。教育、アパレル、テレビ、ガイドブック、情報誌などの制作をする。ネパールに初めて訪れたのは1999年12月、日本のNGOの取材でインド国境のタルー民族の村などへ行く。

2001年、ポカラで出会い、同年日本で結婚。以来、東京、横浜に在住。日本では2008年「「ネパールこんなときなんて言う?」(連合出版)発刊。ネパールでは2011年9月「「ナマステ! 日本語を習いましょう」(RDN出版)発刊。 2008年、ポカラに移住。宿の建築を開始、その後オープンに至る。

トップに戻る