◆C -右-未来編 観劇感想◆

(すいません・・読み返して思いました。レポじゃなく完全に小学生の感想文になってしまいました。すいません・・)

1998/10/31 SAT 19:00〜

2丁目劇場

MC:エレキグラム
出演:ブラックマヨネーズ,3児,市川塾
ランディーズ,ブギウギズ,ロザン

画像協力:Endyさん有り難うございました♪


◆B.C(Before Centuryじゃなくて Before C -右- の意(笑))

今回、ロザンさんが初めての C と言うことで知ったときとても嬉しかったです。一番最初に知ったのはなみはやドームでみたチラシだったのですが、名前を見たときまさか出られると思ってなかったのでメッチャビックリしてはしゃぎすぎた記憶があります(笑)
C が初めてと言うより海岸通りライブマンJrはあったけど私が見るのが実質ロザン特別イベント初と言う事で、VTRやコーナーとか一つ一つが初めてで楽しみでした。


オープニングVTR

出演者一人一人の頭部360度連続写真でした。
菅さんが1番手で宇治原さんが2番手でした。

◆VTR 病院

出囃子は、出囃子と言うより、ネタのサントラという感じでやっぱりすごいなぁと思いました。
VTR自体もも一つのネタになってて、面白かったです。VTRなのに画面から受ける空気&雰囲気が個人的にものすごく好みだったので(ちょっとローテンションで暗めのゆっくりとした世界)ネタ前からはまってしまいました。最後の両手を合わせた菅さんが夢に出るほど素敵でした。

◆ネタ 山田君

はよみんと9時まわるで〜山田君・・すごいけど絶対いそう。
いたら嫌すぎるけど絶対いる。。山田君。。
このネタって山田君とクラスメートの宇治原さんが全く対極の性格なので観てる人がどっちに感情移入して観られたか、すごく知りたくなりました(笑)
なんか面白すぎる言葉を惜しみなくガンガン使ってはって最初から最後まで面白かったです。
特にオチがまたもや、逃げてなくてすごく面白いと思ったし好きです。
山田君。。
中の言葉や、話一つ一つは観たり聞いたりするとその都度大笑い出来て、見終わった後内容を思い出すと にやり と出来る。そんなネタでした♪
こういう感覚大好きです。そして私は山田君派です(笑)

◆コーナー

前半トークコーナー:あると思うこと

を発表してその答えが精神判定されてるというコーナーでした。

ロザンのお二人とも似た鑑定結果が出てました。どちらも プライドが高い というイメージダウン?イメージ通り?(笑)の結果でした。でも当たり前ですよね。いいですよね。だって貴族やもん。このコーナー1番手が菅さんだったのですが、その時のブラマヨの吉田さんとのやりとりがメッチャクチャ面白くて、コーナー中笑いつづけました。そして菅さんの悪魔の笑い声も2丁目劇場中に響いてました(笑)宇治原さんは7番手紹介で説明の時にご自分が出された答えの逆を言われてそれが個人的にメッチャはまってしまいました。

とにかく×2面白かったです♪

菅さんのfanの人はこれからお茶の煎れ方お勉強が必修です(笑)
宇治原さんfanの人は子供の頭刈らんように・・ってちょっと違うか(笑)

◆ブギウギズの山本さんとの過去,縁

後半コーナーに出演されてた山本さんとロザンさんとの過去が、コーナー中の本物は誰だの答えで明らかになりました。
高校時代、バスケ部だった山本さんが試合中にじん帯を切られたそうで、そのことを思いふと「自分をマッチアップしてた奴誰や」と過去の資料を見てたら、宇治原さんと菅さんの名前があって驚いたそうです。
じん帯切られた相手と同じ舞台に・・・なんかすごい縁ですねぇ。。驚きました。

◆エンディング

今回は恒例の告知ボケはなく一組ずつ感想を言っていくというエンディングでした。
ロザンさんは一組目だったんですが、菅さんは2日前だったお誕生日のみんなから何よりのプレゼント有り難う!のお礼と(笑)宇治原さんはこれからのネタのコンセプトを決意新たに宣言されてました。これからもとても楽しみです(笑)

◆A.C(After C -右- )

無事に終わりました。。面白かったです。出演者の皆さんお疲れさまでした♪素敵でした♪
初のイベントはやっぱりとても心に残るとっても良いものになりました。
12月のクリスマスイベントにも出られることをサンタさんにお願いしてみます・・・☆

◆おまけ

○○ボクシングジム・・ヨッサンフォーエバー!←私の中のオールスターゲーム的な夢の共演な方々
よっさん&ロザン


ライブTOP