フツガブ
(普通のガブンチョ)

通常月3回

   闘いのない幸せなひととき★

   毎回新ネタを披露し、MCもコーナーも全部ガブメンがする

   ガブメンによるガブメンの為のイベント

 

★ガブレポ(ライブ全体ではなくロザンさんメインのレポです)

1999.09-12

1999/9/13

  初ガブンチョMCはランディーズさんでした。

◆ネタ:飛行機パイロット

◆コーナー:パーフェクト芸人を目指せ
※このコーナーでポイントを貰ってそのポイントが5つ集まったらbaseファンクラの会報で1ページ特集を組んで貰えるそうです。

説得力−署名にサインをさせる説得力と、商品を買わせる説得力が誰が一番有るかという物でした。
中川さん対象にやりとりが進んだのですが、中川さんが菅さんに一言「顔怖い」と言っておびえてはったのが面白かったです。説得力度高かったけど残念ながらポイントならずでした

1999/9/20

  MCはビッキーズさんでした。

◆ネタ:代打逆転満塁さよならホームラン
設定は菅さんが逆転満塁さよならホームランをやり遂げた男で宇治原さんはその妻です。子供は双子です。個人的に大好きです。面白すぎました。後半が特に面白かったです。

◆コーナー:コトナ宣言−要らない物(でしたよね?)
※それぞれテーマに沿ってアダルトチルドレンな自分のエピソード等を話して、コトナ王を決めるというものです。チャンピオンに選ばれると言うことは良いことじゃなくて不名誉な事だそうです。でも選ばれた方は毎回喜ばれてます(笑)
菅さんは きりん が要らないと言われてました。宇治原さんは、ボードに書いたタイトルをMCの人が当てられないと答えられないので、今回は有りませんでした。何を書かれてたのか知りたかったです。
後、ストリークの山田さんが南港ATCの鍵話(カップルで鍵をつけるのが流行ってるそうです)をされたのですが、菅さんがめちゃめちゃ聞き入ってはって「くいつきすぎや!」ってつっこまれてました(笑)須知さんに「この男なんでもすぐ買いに行きよる」ってぼそっと言われてたのが面白かったです。

この日のコトナ王は3児の藤枝さんでした。

1999/9/27

 MCは初MCロザンさんでした。

◆オープニングトーク
初MCと言うことで、今までのロザンさんの歩みを話されてました。
初舞台から、怖い物知らずのエピソードの数々、凄い面白かったです。そのころ、宇治原さんチーマーみたいだったそうです。オールバック&顎髭でいじめられっこの役してたそうです(笑)「そりゃうけへんわ!」って昔の自分につっこみいれてはったのが面白かったです。その頃の宇治原さん見てみたいですよね。

◆コーナー1:コトナ宣言−自慢
いきなり、イズブチさんからの京大宇治原さん挑戦トークから始まりました。
チュートリアルの福田さんは小学校時代めちゃくちゃ格好良くて(モッ君に似てたそうです)もてもてだったそうです。徳井さんの毛布自慢面白かったです。後、ブラマヨ吉田さんの長渕話もすごく面白かったです。負けずにって感じで、ハッシュドポテト広瀬さんのMAX話があったりと、コトナ自慢トークたくさんでした。この日のコトナ王はブラマヨの吉田さんでした。

◆コーナー:パーフェクト芸人を目指せ
出場者4人の得意分野で戦って、相方さんが誰が勝つか賭けてポイントを稼ぐという物でした
@須知さんスノボーが得意・・・ぐるぐるバット+けん玉  勝者:須知さん
A吉本さん漫画好き・・・絵描き歌をきいて絵を描く
  絵描き歌を歌う人、菅さんでした。もの凄い歌でめっちゃ笑いました。正解はキティーちゃんだったんですけど、案の定正解者なしでした(笑)菅さんの書かれたキティーちゃんは可愛かったです。
B藪田さんの家貧乏・・・持ち物検査財布 勝者中川さん お札は全く入って無くてなぜかファンレターが入ってました(笑)
C中川さん野球が得意・・・グリンピースを鼻でとばして相方が口で受ける(気持悪・・)
勝者:藪田さん。見事にキャッチされました。
このコーナーすごく面白かったと思いました。

エンディングで新番組発表されて、初MC終わりました

1999/10/11

  MCはブラックマヨネーズさんでした

◆ネタ:ラストツアー(すいません。タイトル解りません。勝手につけましたごめんなさい(笑))
設定は菅さんと宇治原さんが2人でバンドをしているというものでした。
売れない原因を腹割って話す・・と言うところから始まったんですが、2人共が違う意味で方向性が違う所が面白かったです。後半、思春期の情緒を持つボーカル菅さんの超短期間での豹変っぷりが特に面白かったです。

◆トークコーナー 崖っぷち青春白書(タイトル間違えてるかも**)
テーマ:涙したこと
菅さんはロザンを組んだ故に起こってしまったエピソードを話されました。相方のがなぜかばってあげない?という事を他の人から責められて宇治原さんがあっけらかんと言われたその理由がめちゃめちゃ面白かったです。その理由で更にまたみんなから責められてる宇治原さんがいました(笑)

エンディングはイズブチさんと愉快な仲間達によるテレビ番組クワンガクッの告知が有りました。

1999/10/18

  MCは君と僕さんでした

◆ネタ:お天気お姉さん
設定は菅さんがお天気お姉さん宇治原さんがニュースキャスターでした。時間に正確というか融通の利かないかたくななお姉さんのライフスタイルから起こった出来事でした。

◆ゲームコーナー 相方当てましょう
ボケの人たちが声を変えて喋ることをつっこみさんが内容等から推理して相方を当てるというゲームでした。
だましてるのかどうなのか解らないボケチームが面白かったです。
菅さんは「誰だ」という名前以前にのっけから「性格悪い奴!」と言われてて、笑いました。
結果、ストリークさん以外正解でした。吉本さんば マホームズ にだまされちゃいました(笑)

1999/10/25

  MCはフットボールアワーさんでした

◆ネタ:兄弟
設定は菅さんが弟,宇治原さんが余命幾ばくもないお兄ちゃんというものでした。
最後のお願いや人生の思い出話を良い空気でしようとするお兄ちゃんに乾ききった弟のお返事が面白かったです。でも弟君は酷いんだけど、言われてもしゃーないお兄ちゃんの間抜けさも後半になるに従って凄い繋がりで来て私はもの凄く面白かったし、好きなネタでした。

◆トークコーナー 崖っぷち青春白書
テーマ:最低人間
宇治原さんの菅さん最低っぷり修学旅行エピソードがとても面白かったです。ホントに酷い人(笑)
そして最後にはテーマをホワイトボード書いた事(【最低な人なんてこの世にいないのさ!】by.菅さん)で、出演者全員から「最低」コールを浴びせられてしまう羽目になった菅さん。言われながらも爛々とより一層嬉しそうで輝いてた菅さんが恐面白かったです(笑)みんなの最低コールの中、ただ一人だけ「最高!」と叫び続ける人が一人・・・もちろん相方の宇治原さんでした。。
はぁぁ・・ホントに最高なコンビですね(笑)

1999/11/8

MCはビッキーズさんでした

◆ネタ:レストラン
設定は菅さんがレストランのウエイター、宇治原さんがデートで彼女を連れてフランス料理としゃれ込んでるお客さんでした。

◆トークコーナー 崖っぷち青春白書
テーマ:あの日に帰りたい
皆さん昔の後悔の話をされてました。  

1999/11/15

  MCはブラックマヨネーズさんでした

◆ネタ:カップルのネタ
設定は菅さんが彼女宇治さんが彼女を捨てて部長の娘と結婚しようとしてる彼というものでした。11/8のもですけどWARでされるかもしれないので、WARが終わったら感想とか内容をもう少し書き足そうと思います。

◆トークコーナー 崖っぷち青春白書
テーマ:旅
旅についてのエピソードをトークされてました。
宇治原さん話は、あ、これはこのお話の前から面白かったです♪
MCの吉田さんが「ロザンぽいの当てる〜」と(トークコーナーは各自のテーマをMCの人が当てないと話をする機会が回ってこないというルールなのです。MCの人は当然誰がどれを書いたものか知らない事になってます)テーマボードを見て当てたものがずばり宇治原さんのでした。このコーナー前コトナトークから宇治原さん当たる確率もの凄く低かったのに、凄いです。有り難う吉田教教祖様!(キャー)流石カリスマ度100%! という事で宇治原さんエピソードが披露されました。掲示板でのリクエストにお答えしてトーク内容詳細を♪
ボードタイトルは 修学旅行 でした。宇治原さんの高校は共学で修学旅行の行事中にフォークダンスがあったそうです。場所は北海道だったらしいのですが、フォークダンスの始まる前にうれしさの余り温泉で煙と一緒に踊ってたそうです(笑)あの(どのや(笑))宇治原さんが。イメージとのギャップに驚いたのは私だけですか?聞いてもやっぱり想像つかない。。(アハハ)
・私の宇治原さんイメージからなる想像→フォークダンスの当日夕方までニヒルに一人でたたずんでて、始まる直前女子達に「宇治原さ〜ん踊りましょうよ〜」って手を引っ張られて「しょうがないなぁ」フッとほほえみ浮かべながら輪に入る・・・っていうイメージなのに(笑)
トークにレポに話戻します。温泉の煙=硫黄の所で浮かれて踊っていたため着てたセーターに硫黄の凄いにおいが染み付いて、フォークダンスの時一緒に踊る女子毎に「臭!」「臭!」と言われたそうです(アハハハ!)
こんな意外な宇治原さんの一面も垣間見る事が出来た今回のトークコーナーでした♪

1999/11/22

MCはチュートリアルさんでした

◆ネタ:漫才
キャーガブンチョ初の漫才!
久々に拝見したし、多分そんなに数はされてないと思うんですけど、後半に行けば行くほどおもしろさが加速していってほんっっっとに面白かったです。セリフや会話や言葉の面白さも書いてあげればきりがない程でした♪

◆ゲームコーナー 
テーマ:すいません覚えてません**
されてたことも覚えてる限りかきます。内容は確か、だれか一人嘘を当てるというのだったような。。
・ぐるぐるバットした後バッティングの構えをする。(一人は回ってない)
菅さんは回ったのに完璧なフォームでした♪

・辛いカレーを食べる(一人は辛くない)

なんかこのレポートってアホの子みたいな書き方になってますね(笑)
面白かったんですけど、もう覚えてないし、書き方も変なのでやめます(アハハ)

1999/12/6

ロザンさんがMCでした!

オープニングトークは菅さんが家庭教師のお子ちゃまの子守りに行ったという話でした。
お金持ち小学生姉弟のお相手だったそうですけどもう面白すぎました。トーク聞いて2時間終わってもいいやと聞いてるときに思ってしまいました。(わーごめんなさい!ごめんなさい!)

1999/12/13

 MCはフットボールアワーさんでした

◆ネタ:漫才
ガブンチョでは2本目の漫才をされてました♪

◆ゲームコーナー 
タイトル:すいませんわすれました
なんかゲームをして、ゲームの順位順に解答権が出来、クイズの問題に答えていくと言う物でした。覚えてる限り書いていきます

・熱いおでんを早く食べる。
「今日親知らずを抜いてきたのに」と菅さん。・・・可哀想、痛そう、でもこんにゃくを宇治原さんに食べさせて貰って普通に食べてはりました(強!(笑))

・ゴムを両端口でくわえてひっぱってどこまで我慢できるか。
またまた親知らず抜いてきた菅さんに拷問系。宇治原さんにゴムが飛んでいってました。痛!

・万歩計をつけて二人でカウントを上げる
カウント無視の動作が面白かったです♪

クイズの方は、プッチモニの曲のタイトルはとかありました。ロザンさんは不正解でした。
でも国民の3大義務で余裕の解答されててステキでした♪
「これ解るの?」という他コンビの問いかけに、ハッハーン!と返事をされてた時めちゃ面白かったです。かけてないメガネが光って見えました(笑)
余談ですけどこのときのチュートリさんの間違えてはった答えもめっちゃ面白くて大笑いしました。恋 愛 て。。(笑)
ロザンさんがさらっと正解を言われたんですけど、正解を聞いても頭の上にはてなが飛んでるみなさんがまたまた面白かったです

1999/12/20

 MCはランディーズさんでした

◆ネタ:英語の先生
設定は英語の先生が菅さんで生徒が宇治原さんでした。新しい先生(スミス先生)がやって来たのですが・・・というものでした。設定自体が内容と関わって来る物だったのでネタばらしになってはいけないので書きません。
このネタ私凄く好きです。面白かったです。前半の先生の心情吐露のセリフの数々が面白すぎました。ガンガン来るので息つぎ出来ないほど笑いました(笑)
会話が進むにつれて形勢が2転3転する所も凄く面白かったです。展開が予想できない会話の返事も観ててはまりました。

◆トークコーナー 
テーマ:崖っぷち青春白書1999年リグレット
1年でやった悪いことを謝りましょうというものでした。
菅さんは藤枝さんのお家に泊まって夜中大声で2人でボケあかして隣の人に無言の抗議された(玄関のドアに張り紙貼られてた)そうです(笑)
このコーナーで菅さんが謝られて、コーナー明けの一組目が3児さんのネタだったんですが、漫才の最初に藤枝さんが
「菅チャン許すよ♪」
と言われた一言が繋がってて面白かったです

ガブライブ

stage