フツガブ
(普通のガブンチョ)

通常月3回

   闘いのない幸せなひととき★

   毎回新ネタを披露し、MCもコーナーも全部ガブメンがする

   ガブメンによるガブメンの為のイベント

 

★ガブレポ(ライブ全体ではなくロザンさんメインのレポです)

2000.04-06

2000/4/3

ネタ:コント
都会のホストが漁村にやってきたという話でした。女子高生役が宇治原さん。ホスト役が菅さんでした。

コーナー:ガブンチョ心理学
ジェラシー度が解るという物でした。
宇治原さんは嫉妬度あまりないそうです。菅さんは嫉妬の固まりという結果が出てて、高校時代のエピソードを宇治原さんと思い出がオーバーラップして話されてて面白かったです。

2000/4/10

 ネタ:コント
タフガイ でした。クマ狩りのタフガイハンター役が宇治原さんで、こまっしゃくれた少年(笑)役が菅さんでした。
少年が住む村にクマを退治にタフガイが来たけど・・・
という物でした。吉本の公式サイトでこのネタがインターネットで観れます。

コーナー:ガブンチョ人間心理学
尻軽度テストでした。

・菅さん−尻軽度あまり無しでした。
一途な人タイプだそうです。

・宇治原さん−尻軽度高かったです。お調子者という結果に首を傾げる宇治原さん。でもカラオケの時はお調子者モードだそうです。あと、ネタ合わせの時のエピソードが菅さんから言われてました。

2000/4/17

 ネタ:コント
コンビニ強盗でした。強盗役が菅さん、コンビニ店員が宇治原さんでした。拳銃もって凄んで犯行におよんだものの、間抜けすぎて店員にはなめられるわ、気がついたら全く違う人格に作り上げられてしまう・・という物でした

コーナー:ガブンチョ人間心理学・・はお休み
ランディーズさん通常ガブンチョ最終回と言うことで最後のコーナーは
ランディーズ卒業スペシャルコーナー
と言う感じになってました。
ランディーズのお二方についての話を出演者の皆さんがトークされてました。
菅さんは中川さんについて、「優しい」とベタ褒めエピソードをされました。が、終わった直後に「このおっさんねー!」というくだりから始まっていきなり黒い顔でさっきとはうって変わったエピソードを(笑)でも内容は仲良しトークでした♪
途中から舞台向かって左側中川さん派,右側高井さん派にガブンチョメンバー分かれろー!と言うことで席移動してのトークになりました。
「分かれろー」と言い終わらない内に席を立ってさっさか高井さん派ゾーンへ移動した宇治原さんの行動がみてて面白かったです(笑)

で別れた結果、菅さんが中川さん派,宇治原さんが高井さん派に分かれてはりました。

コーナーの最後は 贈る言葉 をBGMにランディーズさんがガブンチョに対する思い出を語られてました。
「最初は前の方しかお客さんいなくて、みんなでこれから盛り上げて一杯にしていこうって頑張った」と言うことを言われてました。確かに言われてるとおり、ガブンチョ人気の一番の牽引者として半年間頑張ってガブンチョを盛り上げてこられたランディーズさんでした。
エンディングは、告知で出たロザンさんとMCのランディーズさん4人並んでの時、高井さんが「ホンマにお前らとは毎日会ってるわ」って言われてて、宇治原さんが「いつもおごってくれて有り難う」とにこにこ。ラン&ロザさんガブンチョでは最後の仲良しシーンが印象的でした。

2000/5/8

 ★ネタ−漫才
久々の漫才でした。私は、お父さんと子供の会話の所が特に好きでした。

★VS2000
レギュラーVSロザン
MC:ビッキーズ
↑上のメンバー見て皆さんピンとこられたと思いますが、私は須知さんが言われるまで全然気付きませんでした。
そうです。連帯責任のメンバーでのコーナーでした。
イベントが楽しみになるような面白さでした。

1.セリフ対決
ロザンさんのセリフは大人の魅力で木部さんには大ウケでした(笑)

2.暗記力対決
今思い出せば、先日のクワンガクッに似た物でした。
内容は、お客さん10人のお母さんの名前を覚えるという物だったので、ロザンさん圧倒的有利かと思いきや、結果2人までしか合わずに結局負けました。うーん勝負は水物(死語)ですね←使い方間違えてますねすいません。
ちなみにレギュラーさんは3人までだったと思います。違う意味で良い勝負でした(笑)

★心理学コーナー
VSコーナーに出るとこちらのコーナーには出られないのですが、ちょっとだけ宇治原さんが飛び入りで前コーナーの汚名返上とばかりに(笑)漢字講師として出てこられてました♪

★エンディング
VSコーナーで対決したレギュラーさんと一緒に出てこられました。
宇治原さんと松本さんが衣装交換されてました。
着る人によって同じ服でもこれほど印象が違うのねと言うあからさまな例でした(アハハ)
松本さんは宇治原さんの赤の上着と黒のハーフパンツを着ててみんなに「やばい!!」っていわれてました。確かに麦藁帽子と昆虫かごが似合いそうでした。でもかわいかったです。宇治原さんは松本さんの衣装=サラリーマンスタイルだったので普通に「ちょっと格好良い」て言われてました

2000/5/15

 ★ネタ−コント:母と子
このネタ今回見て、私は個人的に特に好きな世界のネタだったのですが。
設定は、宇治原さんが高校生で菅さんがお母さんという設定です。息子(宇治原さん)が誘拐されてたが無事に帰ってくる・・という所から始まります。
ストーリーが一本の完璧な話になっててそれがいつもですが今回特に凄いと思いました。
セリフもさることながら、話の展開が面白すぎました。面白いとか凄いとか抽象的な言葉しか使ってませんが、新ネタなので詳しく説明することは控えてますのですいません。
お母さんの性格のめちゃくちゃさも面白かったし、何しろオチが最高でした。所々とか動きとか勢いとかが面白いんじゃなくて、ちゃんと筋や展開や話やセリフが面白いのでそう言うところが私はやっぱり好きです。
一番好きなところは「聞かなくて良かった」という所です。後付のおもしろさというか、面白い話自体がフリで更に理由付けが考えつかない面白さがかかってきてたので、本当に面白かったです。

★コーナー:ガブンチョ心理学
心理学コーナー、先週からポイント制じゃなくなりました。答え一つ一つに対する結果が出るという物になりました。
男の人の顔になにか書き足すとしたらという問題で書き足すアイテムによって結果がわかるというものでした。
解る内容というのは 男として一番いるべき物 だったと思います。

宇治原さんは、メガネを書いてはって答えはズバリ 知性 でした。一も二もなくみんなが納得でした。
菅さんは帽子を書かれてて、答えは 精力 でした(笑)帽子書いた人は出演者中菅さんしか居なくて、会場も少なかったです。
あと、答えとしては権威とか優しさとかロマンとかありました。
なんだ、この箇条書きアホレポート***ごめんなさい。と言うわけでこの辺で終わります。
(心理学コーナーのレポートするの苦手〜〜!レポートする物じゃないような気がするし、つかみ所無いから出来ない!)

2000/5/22

 MCでした

・オープニングトーク:宇治原さんの最近ひやりとしたお話(犬のお散歩話)とても面白かったです
それから菅さんは東京で取材を受けた(なぜか菅さんのみ)雑誌KINDAIの取材&撮影話をされてました

・MCトピックス:クイズでした。

・VS2000 
ブラマヨVSキンコン
1.ハッピーウエディング対決
ハッピーウエディングの台詞部分を替え歌にする
吉田さんのにしきのあきらが美声で炸裂してました(笑)台詞の所は凄く会場ウケてたのですがは友達に聞いたらテレビ番組のだそうで、私見たこと無いので解りませんでした。残念というか、テレビ観ろですよね。すいません。追伸:エンジェルよっさん可愛かった〜♪
キンコンさんはババリアさんの物まねしてました。

2.罰ゲーム対決
これは激辛ドリンク一気のみし、瓦頭突きで5枚割った小杉さんの一人舞台でした☆
会場中目がハートの乙女が急増

・心理学コーナー
顔をおもむろに押さえた場所によって最近やりすぎてる事が解るという物でした。

ベストヒューマニスト賞に選ばれたのは、夜中の3児(←一発変換された字♪)に3時に寂しくなって福田さんの所に電話をかけるキュートな木部さんでした♪

2000/6/5

 ネタ:コントでした
エレベーターの中に閉じこめられた2人。菅さんが医者の役で、宇治原さんが美術の先生役でした。
王様の耳はロバの耳的な誰にも聞かれてないから普段言えないことの心の叫びが次々と出てくるのですが、その台詞が面白かったです。

コーナー:ガブンチョ心理学
自意識過剰度チェックでした。
宇治原さん:顔にコンプレックスが・・という結果が***いきなりキレる宇治原さん(笑)
夜中道行くある人にまで見る目が〜という叫びを叫んではりました。
菅さんの笑い声にも一言にも敏感にキレる宇治原さんが面白かったです。
菅さん:コンプレックスなくとにかく人から注目されたいあんまりにも自己顕示欲が強すぎると人から嫌われちゃいますよ〜というという結果でした。
この日は坊主でネクタイ二人組に夢中になる日でした〜。第二のコンビのような山田さん&松本さん♪
エンディングバナナホールでメイプルタウン実写版(もしくはワールドオンアイス)イベントします!告知は死ぬかと思うほどはまりました。何日間か頭の中ぐるぐるしてました(笑)

2000/6/12

 ★ネタ:バスケット部
明るくて、単純明快な世界だったんですけど、突き抜けてて面白かったです。
設定はバスケ部主将菅さん,チームメイト宇治原さんで、バスケットチームまるごとチームのマスカットエンジェル美人マネージャーにヘロヘロ(byカジヒデキ)で争奪戦を繰り広げる。。。という話でした。
試合前から戦いが始まってるという展開からすでに面白かったですけど、アホなセリフのやりとりとか面白かったです。地味な褒め言葉に対する宇治原さんの返しの言葉が最高に面白かったです。場面転換後の真っ黒菅キャプテンの登場(まぁ悪そうな顔ったら(笑))からもとても面白かったです。

★コーナー:VS2000
ビッキーズさんVSロザンさん
ガブスペ以来因縁の対決という事でロザンさんリベンジなるかという対戦でした。

1.応援演説対決
選挙応援演説に見立てて、スピーチするという物でした。
ロザンさんは宇治原さんが立候補者で菅さんが演説されたんですけど、菅さんの話とそれに入る宇治原さんの合いの手の一言が面白かったです。
が、対するビッキーズさん。日本普通党(笑)立候補者木部さんで応援演説須知さん・・・須知さん、もしあの舞台を各選挙事務所員が見てたら今頃引っ張りだこなんでは?!という位。。。上手すぎました。上手いというか、本物?!須知さんが高島屋前で演説してたら足止めますよ。きっと。と言うことで負けちゃいました。

2.ゲーム対決クイズ
 ゲームに勝ったらクイズの解答権が得られると言うものでした

・週刊少年誌破り
 木部さん勝利。一番に破いた須知さんは縦に破いて当然の反則負け(笑)

・コーラストロー2人で一気飲み
 コーラ好き木部さんが有利かと思いきや、ロザンさん勝利

・コンビ服換え
 これ会場も盛り上がってました。コンビで服を換えるというものでした。
 宇治原さんは、上赤のシャツ、下デニムっぽい(目が悪いので素材解らないけど)黒っぽいハーフパンツでした。菅さんは上オレンジ茶の細かいマス模様のシャツ、下は膝で確か切り返しのあるベージュの綿パンでした。(こういう役に立たない記憶力抜群です(笑)特に服は。)
お着替え競争、見事勝ちました。会場からは「かわいー」の声が。
確かに違和感あまりありませんでしたけど、やっぱりご本人のが一番似合ってるなぁと改めて思いました。

そして、結果なんですが・・・すいませんコーナー自体に気を取られてて全く思い出せません**クイズがなんだったのかと言うことすら・・クイズ有りましたっけ?という次元まで行くほどなにも覚えてません。。ごめんなさい!

★コーナー:ガブンチョ心理学
いつもならVSに出てたコンビはでないのですが、出演者一組足りないと言うことでビッキさんもロザンさんも出られてました♪
心理学問題は、フリップに書かれてる海と空の図に絵を一つ書き加えると言う物でした。
・宇治原さん−虹
 絵が書けないと言うことで絵の上に漢字で 虹 と書かれてました(笑)
結果は。。。記憶が・・
・菅さん−太陽
今回菅さんトークされてなかったと思うのでイマイチ覚えてないんです。すいません。

2000/6/19

 ★ネタ:留学生ボブ
日本語というか日本的表現が日本人以上に流暢なボブ君とクラスメイトとの徐々にブラックな世界でした。

★コーナー:ガブンチョ心理学
今回は、物語から自分を殺した相手を考える。その相手によって自分のストレスを受けてるものが解るというものでした。

・宇治原さん−執事(not ひつじ(笑))
 執事を選んだ人は、学校や職場がストレスの要因だそうです。エピソードとして、菅さんの天然話をされてました。領収書の印の所に小さく本当のサインをしたという話、とても面白かったです。言われてる本人の前に座ってる菅さん自身が大笑いしてました(笑)
・菅さん−本人(自分)
本人を選んだ人は、自分自身の中に人に言えない問題があるという事です。話としてされてた、菅さんがお家に人を呼べない理由がめちゃめちゃ面白かったです。
それから、携帯電話に番号通知で(笑)かかってくる悪戯電話の話が面白かったです。

今回のベストヒューマニスト賞はブラックマヨネーズの吉田さんでした。
携帯ランキング話最高でした。「言うよ!」の一言が私はめちゃめちゃはまってしまって、今my流行語です(笑)内緒話を友達から聞かされたら必ず返事で「言うよ!」って言ってしまってます。(言わないけどね(笑))

今回のライブチュートリさんのMCも、レギュラーさんのネタも、コーナーVSも面白かったし(コーナー今までの中で個人的に面白かった度激上位でした)ブラマヨさん久々だったけどやっぱりなくてはならない!と思ったし、全体的にはとても面白かったです。

ガブライブ

stage