wachacha Live

〜1999.3

 2丁目の定番夜興業。レギュラーメンバーがネタとコーナー(昔はバンドも)をほぼ毎日というライブでした。何度かパターンは変わってたみたいですけど。末期はネタ漫才禁止・・・と言うことでコントしか観れませんでした。

思い出だからかも知れないけど、ワチャチャライブ自体は何か楽しかったです。
コントしか観られないのはきつかったけど。大概お客さん普通の人多かったから、環境的に落ち着いて見やすかったし。
でもいまのbaseでは考えられないくらい空いてる日がありました。
今出てるメンバーとさほど変わりないのに。
お客さんと出演者人数が一緒くらいの日とかしょっちゅうありました。
ワチャチャ始まる前ワチャCの人達が劇場前で呼び込みとかしてましたもんね。もちろんロザンさんもしてました。
昔昔のワチャチャは余り知らないけど、末期ってめっちゃ観に行きました。(ワハハ。。。)懐かしい・・・

とりあえず、こんな感じ(どんな感じ?(笑))のライブでした。

ワチャチャでのロザンさんレポ

1998.11−1999.03  

1998/11/01
 
◆ネタ ニュース
一番手でした
何回か拝見してるのですが、今回は最後が変わってました。より面白くなっててもう一回ちゃんと笑いがきて良かったです。

◆エンディング
ブレイクの告知をされてました。

1998/11/08
 
◆前説
宇治原さんが見て驚いた突き抜けたサスペンスドラマの話をされてました。
おかしな見所の数々のお話がすごく面白かったです(笑)

◆ネタ:転校
Cの時のネタでした。ちょっと時間短縮版って感じでした。

◆エンディング
ブレイクの告知をされてました。告知終わりに松口さんから 後輩絡み の洗礼を受けました(笑)宇治原さんは裏で松口さんを足でひっかけたそうです。。。という絡みを観れて楽しかったです♪

1998/11/15
 
◆前説
未だかつて観たこと無い前説でした。ネタのような入りでビックリしすぎました
一周まわってすごかったです(笑)いきなり「マジックしまーす!」っていわれたとき劇場内の空気が止まったのを感じました(笑)もう私先の展開が全く読めなくて「え?え?何?」ってドキドキしながら釘付けでした。そして皆さんも。普段前説のコンビの方より大きな声で話したり、立ったまま何かしたり、酷かったら携帯かける人だっているのに今回は、一杯のお客さんがめっちゃ舞台に集中してました。で数字のクイズ?をしはったのですが答えの時、歓声とどよめきがおこりました(なんかすごすぎ)私は麦茶まずい家の子なので、答え云々以前に計算途中でドロップアウトしてしまったのですが(笑)でもホントに最初から最後まで心惹きつけて離さない素敵すぎな前説でした♪
こんなのされるのロザンさんだけ!です。もう益々目が離せないですね!(笑)
これから他の人がしても遅いです。誰もしてない(真似なんてしない)所をいつもみせて下さるロザンさんだからずーーっとこんなに一番好きなのです。
 後にMCのシャンプーさんが出てこられた時に「ロザン君のさっきの前説で計算の答えが合わなくて 8! って後ろから言ったの俺」とてつじさんが言ってはりました(笑)内容ももちろん食いつきましたが ロザン君 っていう響きがなんか妙に心に残りました(語感よくないですか?(笑))

◆ネタ:授業参観
何回観ても面白かったです♪内容は大きく変わったところもありませんでした。

◆エンディング
ブレイクの告知をされてました。特に何もなかったです。

1998/11/20

 ◆ネタ:手品師
ネタは2番手でした
設定はお二人が手品師という物でした(タイトルそのままやん(笑))
すごく面白かったです。いつもとちょっと変わってたんですが、話も内容も良かったです。今回何となく会話のネタは久しぶりな感じがしながら観てたのですがやっぱりやりとりもとても面白かったです。

◆ハリガネさんのネタ
になんだか解んないけど最初宇治原さんが特別出演されてました!!!!!
めちゃビックリそして嬉しかったです♪出来ることならお二人揃って出て下さったらよかったのに(笑)
話の流れから大上さんの友達と言う話だったと思うんですけど、宇治原さんの姿が出なくなって本編のネタに入ってからも何回も「宇治原君」という名前が出て来たのでそのたびに「きゃぁ〜♪」となってる自分がいました(笑)
でもホントに貴重なものが拝見できて良かったです!幸せ☆

1998/11/28
 
◆ネタ:病院新院長
ネタは1番目でした。
内容は一緒でしたけど、細かいところが所々変わってて面白さが増してました♪
お客さんが2丁目に珍しくおじさん(きゃー失礼)の団体さんが居たりとかいつもと客層変わってたんですけどそういう男の方とかにすごくウケてたのが嬉しかったです♪

1998/12/04
 
◆前説
菅さんの家庭教師先での泥棒話でした(アハハ聞こえ悪〜(笑))
なんでも先のお家のリモコンを筆箱と間違えて持って帰ってしまったそうです。(大笑)で、次の訪問の時に返そうと思ってたのに空気に負けて偽善者となり一、緒に探してしまって言い出せなくなったそうです。思い出してもわらけてしまうお話でした。後、ブラックなオチの絵本の話をしてました。

◆ネタ:ビデオレター
設定は弟(菅さん)がアメリカ留学中のお兄さん(宇治原さん)にビデオレターを送るという物でした。
遠く離れてたったひとりぼっちのお兄さんにこれでもかという鬼の近況報告を延々とする所がすごく面白かったです。

◆エンディング
告知なし〜でした(結構楽しみにしてたのでショック)
Cのフリップがまだ出来て無かったようです。。
mcLaLaLaさんだったのに。。。

1999/02/01
 
  MC:シャンプーハット
この【WCC終焉に向けてスペシャル構成】自体には色々思う所はあるのですけど、言い出すときりがないので触れないでおきますね。だから決して何も思ってなくて平気なわけじゃないです。。。

●ネタ−ニュース解説
順番は1番目でした
前回のブレイクの対戦でされたネタだったのですが、前より面白かったと思いました。

●エンディング−
と の告知をされました。
名誉MCが松口さんになった経緯を宇治原さんがお話されました。興味があったので嬉しかったし、お話もとっても面白かったです♪

1999/02/10
 
●ネタ−慰め方
ネタは1番目でした
タイトルこう言ってはった様に聞こえたんですけど、聞き間違いだったらごめんなさい。えっと、前々回のブレイクの予選でされたネタでした。前回はなんだかすごい状態でネタがちゃんと観れなかったですが、今回は人数すごく多かったけどちゃんと観れました。
前予選で2分だけだったのですが、今回長く観れて嬉しかったです。

●エンディング:
時間が足りないとかでフリップもなしで時間の短いエンディングでした。(がっかり)でも菅さんが と の 普通 の告知(笑)をされました

1999/02/24

●ネタ−いとこのあっくん
後半1番目でした。
また絶対観たいネタだったのですごく嬉しかったです

●エンディング:
ありませんでした***悲しい・・・

1999/03/01
 
●前説
途中から入って、しかも全力疾走で劇場入りしたので入ってからも暫くまともな体勢でみれてませんでした。だから前半はっきり覚えてないです(苦笑)
多分ゲームの話をされてたと思います。内容は聞けてないのであまり解りません(すいません)
後半は菅さんのバイト(家庭教師)での話になって、アホな親話(←活字にすると失礼さ倍増(笑))をされてました。相変わらず蔑んだトークを軽快にされてました(アハハ)でもやっぱり面白かったです(笑)

●ネタ−あっくん
このネタ、ココの所短期間集中3回公演って感じなんですけど、全然見飽きなくって解っててもすごい笑ってしまいます♪
今回ツッコミの宇治原さんの台詞が結構変わってて個人的に面白さがアップした感じがしました。

●エンディング
宇治原さんが と の告知をされました♪

1999/03/13
 
●ネタ 慰めかた
今まで観たオチと違っててというか増えてました
あれが本当のオチだったんですね。

1999/03/28

 
●ネタ 慰めかた占い師
 
と でされたネタでした。

2丁目最後の舞台でした。。

     

よしもと他劇場

stage
 

1